なるほどさん39/自然で当たり前。それに向かうと快。向かう意図や想いが本来に近いほど、形化する

なるほどさん 達人
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

自然で当たり前。それに向かうと快。向かう意図や想いが本来に近いほど、形化する

 

784 : なるほど :2020/01/17(金) 15:30:04 qjZcLhzc0

私の一連のコメントは、

想いの形化はごく普通のこと。
形化は自然界で世界で無数に起きてる
自然界に意思や意図があるなら、それは正に「自然で当たり前」なもの。
肉体である私も自然の一部。
なら、自然界で起きる形化に「より近いほうが」形化はスピードが増す

ってのがベース、です。書くと長いですが。

どなたかが、「私の願いが叶わないのは不自然だからか!」って
書いてましたが、上の流れなら【自然なほうが叶いやすい】って
ことです。

だから。

ホンネとは、あなたの心の底から、自然に湧く、他の人には
わかないけど、あなたには湧く。
それは、正に、「あなたにとって自然」だから、ってことです。

快も同じ。

快になるのは「それがあなたにとって自然で本来だから」

暖かくなると多くの花が咲くのは、それらの植物にとって「それが当たり前で自然で本来だから」

これと同じです。

あくまで私見・私感です。

私には「この世界は、ある想いをどうしても体現・体感したくて、意識の自分が作った場」だと感じます。
意識の自分が目指すなら。
多分、システマティックで数学的で、そしてスムーズなそして多様で
変化する、そんな世界にするでしょう。その方が、肉体の自分は楽しめるし。

システマティックで数学的で、そしてスムーズな世界は、実に「自然」
な動きになるでしょう。歩いていたら、突然世界が止まって見えるなんて
そうそうは起きない。

だから。「自然で当たり前。それに向かうと快。向かう意図や想いが本来に近いほど、形化する

意識の自分はそうしたい感じがします。


785 : なるほど :2020/01/17(金) 15:31:53 qjZcLhzc0

一応。今日は休日です。「スレ主は暇」なんて書かないように笑
でも、実際、今は時間あるので書いてます笑


765 : 幸せな名無しさん :2020/01/14(火) 02:15:22 xsM7lKgY0

>717 を書いた者です。プチ体験があったので書かせてもらいます。

土曜になるほどさんに、
>想定外を大胆に許して下さい!
とアドバイスをもらいました。

昨日、「最近会ってないなあ」と考えた友人と偶然に会いました。
友人とばったりというのは、誰でも普通にありますよね。

昨日のお昼頃に、「あの人が一番しっくりきて、心地よいなあ。楽しかったな」と思い出した元彼女から、夜にいきなり電話がかかってきました。
一緒にいて自然な人でした。
lineではなく、急な電話なので自分にとっては想定外でした。

普段は「これくらい時間かかるだろうな」とか想定内を考えているので、「想定外を大胆に許す」ことで、前よりも制限が外れた感じがします。

こっぱみじんさんの例も、「自分も考えてなかった想定外のことで収入になった」みたいな話でしたよね。

不足の認識での生活より、既に全部在るという認識で生活をすることで変わっている感じがします。
想定外を大胆に許す、これもいいヒントになりました!ありがとうございます。


786 : なるほど :2020/01/17(金) 15:36:00 qjZcLhzc0

765

それは何より!楽しんでください。

エゴシステムが大爆発する笑、面白い宣言を書いてみます。

「形化するのが当たり前じゃん!なんで、そんなとこ、こだわってんの!イミフ!」

エゴシステムの出す思考なんか100万光年の彼方へ置いておきましょう。

気づきは歩みを止めない限り、不可逆的なものです。

 

763 : 幸せな名無しさん :2020/01/14(火) 00:28:54 Zrymn8Ag0

>761

なるほどさん、お手を煩わせて申し訳ありません。不毛なやり取りが多いので、なるほどさんが提示している方法に関する投稿をしなくては、と思ってしたまでです。質問は、本当はないです。もっと実践して経験を経てからすべきだとも思っています。

私のホンネ、ホンネの想いは、抽象的にはわかっています。

2つあり、1つは、自分という一個の質量を完全にエネルギーに変換して生きたい、もう一つは、自分を含めて世界が何であるのか知りたいというものです。

紹介頂いた「量子論のすべてがわかる本」を読み終わりました。専門的にきちんと理解するには、大学の物理学科で学ぶ必要がありそうです。「あなたの知らない脳 意識は傍観者である」を読み始めました。

どなたか、なるほどさんに有意義な質問や実践報告、実現報告をして、良いスレッドになるとよいのですが。自分にはその力がなく、すみません。


787 : なるほど :2020/01/17(金) 15:43:51 qjZcLhzc0

763
真摯な書き込みありがとう!

さて。
>>2つあり、1つは、自分という一個の質量を完全にエネルギーに変換して生きたい、もう一つは、自分を含めて世界が何であるのか知りたいというものです。

ですが。

前者は止めときましょう笑 「この世界は意識でエネルギーの自分では味わうことの出来ない、制約や変化、分離を楽しむために出来た世界」です。それに反します。

後者。

これには、答えがありそうですね。でも、周囲を注意深く探っても、なんか
はっきりしない。

ぼ~っとするで、全も体感出来るのに、目に映り体感出来る世界は、変化で
一定しない、分離の世界・・・一体なんだ・・・・・???

そう。、それが答えです。

全も個も境目なく、同時存在している。それを「許す」

それが答えです。「そこに在るものに逆らわない」ことです。
在るまんま、です。

といった「アナと雪のなんとか」って映画で歌ってましたね。
あれが真実です。


756 : 幸せな名無しさん :2020/01/13(月) 19:37:55 UFjzsJ4E0

なるほどさん

【名前外し】【ぼ~っと、する】で、より自由になってきました。

【エゴシステムとの分離、を外します】【(エゴシステムと)共にある】で、エゴシステムとの統合も進んできました。

「ある」だけで幸せという時間も増えてきました。

自分や世界の意味付けもニュートラルになってきました。

「ここから、どうする?新しい意味づけ、名前つけ、生き方を探さなくては?」

という思いが浮かんできます。

>>10 で、なるほどさんが書いているように

色々と行動してやってみて、快・不快を確認、快ならもっと快になることを探し、自分の興味や子どもの頃から夢中になっていたことを思い出したり気づいたりすることをしてみてはいますが、

あることをやってみると快になりました。そのまま続けると、快が増大し始め、しばらくすると多幸感が生じます。しかし、別の日にやってみると、快ではあるが、そこまでではないです。別のことをやってみると、また似たような状態。

ふわふわした気分です。

心地よさはありますが、新しい生き方を見つけないと少し不快なのかもしれません。


788 : なるほど :2020/01/17(金) 15:46:23 qjZcLhzc0

>>756

気づきは歩みを止めない限り、不可逆的なものです。
それも過程です。

 

タイトルとURLをコピーしました