108さん156/いやなことが起こったら、未来の自分の立場になって「そうかそういうことだったのか。面白いな」と声に出す

この記事は約5分で読めます。
PR

いやなことが起こったら、未来の自分の立場になって「そうかそういうことだったのか。面白いな」と声に出す

 

287 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 09:54:35 ID:RISlGPJ40

108さん。
「大学時代の夏休みのような生活を送りたい」
という願望について、助言をいただいた者です。
長文になりますが、その後の経過を報告させていただきます。

あれからしばらくは、継続して(既に願いが叶ったかのような)なりきりごっこを毎朝、
ベッドの中で行っていましたが、今はあまりやっていません。
せっかく、108さんに続けるよう助言いただいたのですが、
なんか「もう、いいか」って気持ちになったんです。

で、そうなってみて気づいたのは、朝の「仕事から逃げたい」という気持ち、恐怖感が
以前ほどではなくなっていたことです。そうした恐怖感が、なりきりごっこをする
モチベーションになっていたのかも知れません。

とは言え、「大学時代の夏休み」的生活への憧れは今も変わりません。
現在は、別の領域を感じられたらいいなと思って、寝る前に瞑想の真似事のようなことをしています。

僕には「今今・・」メソッドの感じがうまくつかめなかったので、「これでもいいか」と思って、
あぐらをかいて背筋をまっすぐにし、深い呼吸をすることから始めてみました。
奇しくも前スレ998で、108さんがおっしゃっていたようなことをやっていたことになります。

僕の場合、これをやっているとどんどん何も考えなくなっていきます。
正確には、いろんな考えが浮かんでは来るんですが、突き詰めることができず、そのまま消えるって感じ。
マイナスなことだけでなく、プラスなことも特定の願望も別の領域のことも突き詰めて
考えられなくなってしまうので、気持ちはいいものの、あまり手応えは得られていません。

とりあえず今は何も考えない状態の心地よさを味わっている、ただそれだけの段階です。
ただ、この瞑想の真似事を始めてから、朝のブルーが更に軽減されて来ているのを感じてはいます。
まだ心晴れ晴れとまではいきませんが、なんていうか悩みに対する感受性が鈍くなってきたような感じです。

心の状況はかなり好転していますが、願望の実現に向けての目に見える進展はありません。
ただ、偶然と片づけられる程度の小さなシンクロはいくつか起きてきています。
こんな状況ですが、ご助言いただければ幸いです。

967 :108 ◆90KoxUVipw :2008/09/04(木) 00:43:49 ID:7LX5uywC0

>>287
> とりあえず今は何も考えない状態の心地よさを味わっている、ただそれだけの段階です。

それは段階ではありません。答えです。
それで目的は達成しています。充分なのです。

> 心の状況はかなり好転していますが、願望の実現に向けての目に見える進展はありません。

また目の前の状況から不安材料を呼び起こして、
せっかく感じている心地よさをキャンセルしないでください。

「証となるものが現れたら、そうであると認定しよう」

このあべこべの解釈を間違って採用しないように。
あなたのエゴは、現実と見えるものから予め証拠を見つけ出そうとするでしょうが、
その姿勢をキッパリとはねつける態度をとり続けてください。
↓この方のレスも参考になるはずです。

>>298
> これを始めて約2週間くらい、現在願望と認識しているものはまだ見えていませんが
> (そうやって認識しているから見えていないだけ?)、
> 本当に既に全ては満たされていたのかもしれないと思えてきました。

これが選択することの力です。認識が変われば現実も変わっていきます。
>>188、>>299さんのレスも参考になると思います。

188 :本当にあった怖い名無し:2008/08/29(金) 23:24:00 ID:D32NM6760

「ザ・チケット」を読み返してみな。答えは外側でなく内側にあるから。

確信⇒既知なのじゃなくて

既知なのに勝手に確信とか思っているだけなんだよ。
観念を書き換えてみるといい。

108さんはきちんと答えをくれると思うが、自分なりの意見を書いてみた。

298 :170:2008/08/30(土) 12:08:17 ID:pf9uDf9/0

188さんにアドバイス頂いた通り、チケットを読み直しました。7章をもう一度読んで、

>確信⇒既知なのじゃなくて
>既知なのに勝手に確信とか思っているだけなんだよ。

ということを理解できました。
「既に手にパンを持っているのに、パンが食べたいから買おう」という例と全く同じことですね。
本当は全てが既に実現しているから、願望の実現に対しては「既知」であるのに、
エゴがわざわざ”願望は努力して行動して叶えるもの”と定義づけて、さらに過去に
見聞きした情報・経験から実現の確立を計算して「可能」「確信」だとか言うという。
あぁ、全てがチケットに書かれていることそのままですね・・・。

>観念を書き換えてみるといい。

108さんは、望みが実現している世界をみる方法は、
「ただ簡単に、”ここにあるものを見よう”と単純な意図を持つ」ことだと言われていますね。
188さんは、どのように「観念を書き換え」られましたか?
「観念を書き換えなきゃいけない」というのもまたエゴの範疇にあるわけですが。。

私は、108さんの過去レスで拝見したように、
時々ただ「私は、本当の満たされた世界を見ます。」と自分に言っています。

これで観念が書き換えられているのかわからないけど、これを始めて約2週間くらい、
現在願望と認識しているものはまだ見えていませんが
(そうやって認識しているから見えていないだけ?)

本当に既に全ては満たされていたのかもしれないと思えてきました。
世界は愛にあふれている。なんて。

299 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 12:48:14 ID:uX3VX2Nq0

>>298
分かってもらえてありがとう。

観念を書き換えてみるといいといっておいてあれだけれど、
自分の観念の変更の方法というのは特に無くて、自分の思考を観察して
「今、これを考えているのは本当の自分だろうか」と問いかけると言う奴をやっていたけど。

チケットにあったのならあと何かいやなことが起こったら、
未来の自分の立場になって「そうかそういうことだったのか。面白いな」
と言う風に声に出し振舞うと言うのも効果的だった。
タイトルとURLをコピーしました