108さん235/

この記事は約3分で読めます。
PR

 

 

967 名前: 本当にあった怖い名無し :2008/11/05(水) 12:32:33 ID:UupL7IN+0

108さんに、不安に感じていることについても許可してください
と言われた者だけど、不調になってきた

許可しているつもりなのに許可できない
許可するって言うのも疲れたなー
もうどうでもいい
となってきてしまいました

許可できていないというのは思い込みです、覆してくださいといわれそうだけど
その覆すのがなんだか…よくわからない。出来ていない気がするなー

前回そのアドバイスを貰ってからすごく開放された気持ちになって、
そのあといろいろ起こってきたから、あのメンタリティに戻りたいのだけど、
その起こったことについていろいろ思考が浮かび上がってくるのを抑制できなくて、
さらに日々の細かな事が(気になってなかった事が)気になって仕方ない

電車で後ろに座っている人がうるさい、とかそういうことでHP削られてしまう
ごきげんに過ごしたいものです

「叶わないよバカ衝動」が取り消しなのだとしても、
取り消しているつもりはなくて、勝手に出てくるものだから困るよー
「うまくいく」ことに焦点を合わせすぎて、「うまくいっていないと想われること」が
鼻につきやすくて嫌だ

結果的にうまくいっていないことに焦点を合わせているだけなのかもしれないけどw

760 名前: 108 ◆90KoxUVipw :2008/11/13(木) 02:37:29 ID:L7GgzPl60

>>(前スレ)967
許可できないことも許可してください。
許可することに抵抗を感じているなら、
その抵抗自体が許可することを阻んでいるものです。

だから、それにも抵抗しない。
そうすると、許可できないことを支えることは出来ません。
こういった逆説的アプローチは多くの場合で有効です。
試してみてください。


761 名前: 本当にあった怖い名無し :2008/11/13(木) 02:40:09 ID:le0Ujz/X0

108さん!こんばんは 。質問していいですか?

ブログ読みました
観客~のコラムすごくストンと心に入ってきました
「かつてそうだった」からなのかもしれませんね

しかし、
「あらゆる現実は可能性としてではなく、本当の物質的な現象として、全てあるのです。」

の意味がどうしてもわかりません
いつでもかまいませんので回答していただけたらうれしいです!

765 名前: 108 ◆90KoxUVipw :2008/11/13(木) 02:58:53 ID:L7GgzPl60

>>761
今お答えします。
「あらゆる現実は可能性としてではなく、本当の物質的な現象として、全てあるのです」

これはたとえでも何でもなく、そのまんまの意味です。
これを頭で理解しようとしても、おそらく無理です。
だから、感覚的に捉えることをお勧めします。

チケット第7章もそうですが、この認識は思考で理解するようなことではなく、
感覚的に感じていくようなことです。

思考で理解しようとすると、反論がガンガン出てきます。
エゴには到底承伏しかねる認定だからです。

我々は現実における特定の物理現象を、何らかの物理的作用が
時間の経過とともに働いてそうなるのだと信じています。
でも、本当は時間などないのだとしたら
(これは皮肉にも物理学で理論的証明がなされつつあります)
全ては同時に起きているわけです。

では、選択の余地はないのか?あります。
無限に選択の余地はあり、それによって展開する現象化も
無限のバリエーションを持っています。

ということは、全ての可能性は実際の物理的現実として、今ここに既にあるということです。
願望実現とは、単なるチューニングに過ぎないのです。

タイトルとURLをコピーしました