108さん157/映画を見ている時は感情が高ぶり涙することもありますが日常生活まで持ち込んで悩んだりしませんよね?

この記事は約4分で読めます。
PR

映画を見ている時は感情が高ぶり涙することもありますが日常生活まで持ち込んで悩んだりしませんよね?

 

354 :本当にあった怖い名無し:2008/08/30(土) 17:49:48 ID:+2oQDB9F0

チケットを読んでから精神面で変わったことがいっぱいあります。

周りが気にならなくなった。
自分は自分、人は人。という個性論(自分の個性に執着)さえもを通り越して、
自分自身も三次元を表現する借り物の姿なのではないのか。

自分を何かの基準で持って評価したり、裁いたり、判断したりしなくなった。
他人の他人に対する評価も気にならなくなった。
だから自分への評価も気にしない。

感情に取り組む、向き合うって、映画を観ているような感覚なのかなと思うようになった。
映画は見ている「今」は感情が高ぶり時には涙することもありますが
日常生活までわざわざ持ち込んで悩んだりしませんよね?
一時的な反応に過ぎないんだなーと思いました。

967 :108 ◆90KoxUVipw :2008/09/04(木) 00:43:49 ID:7LX5uywC0

>>354
あなたは凄く良いところに気づいていると思います。
どんな反応でも一時的です。永続しません。
というのは、それらには実体がないからです。

464 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 02:39:20 ID:jP+8gDCi0

経歴2か月で先日ロト6を外した者ですが、実践報告しますと

ロトは外したものの、ついでにスクラッチを2枚かったんですわ
それが2枚とも当たってまして両方で2200円でした。
で、ロトとスクラッチで1400円使ったから結局800円プラス。
まあこれは引き寄せかどうかは微妙やけど。

あともう1個
常日頃、庭が広い一軒家で暮らすという願望を持ってまして、それが急きょ叶いました。
親戚から破格の値段で借りる事ができたんです。
しかも突然向こうからの申し出で全く予想してなかったw
イメージした家とはちと違うけど「庭が広い一軒家」は正解ですわ。

ありがとう。みんな愛してるぜ!

968 :108 ◆90KoxUVipw :2008/09/04(木) 00:49:52 ID:ec5fEHOV0

>>464
> 常日頃、庭が広い一軒家で暮らすという願望を持ってまして、それが急きょ叶いました。

凄いじゃないですか。

> しかも突然向こうからの申し出で全く予想してなかったw

これも神髄ですね。
だから、ルートは限定しない方が良いんです。
むしろ、なにも考えない方が良い。


543 :本当にあった怖い名無し:2008/08/31(日) 19:57:31 ID:yDPaozd8O

108さん質問です
「手放す」ですが、願望を手放すと「実現」して、
観念を手放すと「実現」せずに「クレンジング」されるのですか?

968 :108 ◆90KoxUVipw :2008/09/04(木) 00:49:52 ID:ec5fEHOV0

>>543
そうです。
都合のいい話だと思うかもしれませんが、実に都合良くできてるんですよw

864 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:27:55 ID:1WBD6fih0

執着してても手放さなくても重要度を下げなくても
気にしててもうまくいかないと思ってても、叶うものは叶うし、
叶う時には叶うから、なんかややこしいんだよな。

865 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:42:26 ID:Ebfw3q+UO

>>864
それ108さんに聞いてみたいわ
108さんお願いします

866 :本当にあった怖い名無し:2008/09/03(水) 12:51:52 ID:B6wLD9pE0

叶うものは叶うという時なら、その叶ったことに
ただ、ラッキー、よかった、嬉しい、感謝!って思えばいいんじゃない?

別に、これは何で叶ったんだろうか?
なんて分析しようとしなくてもいいような気がするけどね。
特に、良いことが叶ったなら。

引き寄せって理屈を超えてるからオカルトなわけだし、良いことが起こったなら
いい感情になってる自分を味わうぐらいに、とどめておけばいいような気もするよ

970 :108 ◆90KoxUVipw :2008/09/04(木) 00:54:54 ID:ec5fEHOV0

>>864、>>865
これは>>866さんの言うとおりです。
分析しようとするから、また判別してしまうことになり、
それによって自分を定型化してしまおうとする。

放っておくと、これは止むことがありません。
提案しているのは「その無駄なプロセスを止めよう」ということです。

もちろん、気づくためにそのプロセスが必要な場合もあります。
でも、ここにいる方々は既にその素養があるわけだから、
そこはバイパスして、先の認識を採用してしまった方が手っ取り早いです。

タイトルとURLをコピーしました