108さん41/「望まない観念がある」と気づいたら「これは私が望んでいた観念である」と、認識を変更

この記事は約5分で読めます。
PR

「望まない観念がある」と気づいたら「これは私が望んでいた観念である」と、認識を変更

 

790 :本当にあった怖い名無し:2008/04/18(金) 18:43:42 ID:zmep1k4W0

108さん質問です。
何度か質問させていただいているので変化あったら報告します。一応それ前提で。

自分には、~という(望まない)観念があるんだと気付いたら
それを変更させるには、どうしたらいいんでしょうか?

私は~の観念があるけど、もうこの観念ではなく~の(望む)観念に変えるって
ただ断言するだけでしょうか?ただ、断言してみても、変わったのか???って
思ってしまうので、でもそう思わずに、ただただ変えるんだって断言して
あとはほっておくっていうのがいいんでしょうか?

819 :108 ◆90KoxUVipw :2008/04/19(土) 00:33:16 ID:3DwFO+uW0

>>790
> 自分には、~という(望まない)観念があるんだと気付いたら
> それを変更させるには、どうしたらいいんでしょうか?

「望まない観念がある」と気づいたら「これは私が望んでいた観念である」
と、その時点で認識を変更するのです。
実際に望んでいたので、ずっとその観念を保持し続けていたわけですから、
これは嘘をついたことになりません。

で、それを愛を持って見つめてあげれば、その観念は消えていきます。

抵抗するから、より強化されてしまうのです。意志の力で強引に変えようとしないでください。
受け入れて、充分愛してあげて、そして手放してください。
その方法について、細かく考える必要はありません。

「新しく観念を植え付ける」とか、難しく考えないでください。
「新しい観念を受け付けないと、望んだように現象化しない!」
という強迫観念を持たないように、注意してください。

邪魔な観念が消えれば、自然と適切な状態に「戻ります」。
何かを新たに作り上げなければならないようなことではないのです。




816 :本当にあった怖い名無し:2008/04/19(土) 00:03:48 ID:J5c88Ogf0

ところで108氏の書籍化の話は立ち消えとなったの?
108氏が書籍にすると書いた瞬間自分の感情ナビはムカッときたけど。

108氏が>>388で
>で、逆にお伺いしたいのですが書籍化の何が問題点だと考え、
>どのような部分に「けしからん!」と思ったのですか?

これはとても重要な問いだと思う。
自分の場合はいままで無料で情報提供していたのに
急に有料化するから儲け主義に走っているみたいで頭に来たから。

書籍化=儲け話という公式が自分の中になる。
その土壌として、いままで嫌というほど金に卑しい人物を見てきたから。
例えば金持ちの社長なら金>従業員という公式で消耗品としか
見てい無いような人物がたくさんこの世の中にいる。

極端な言い方すれば金持ちから見たら平民など虫けらなみに
見下しているとしか思えないような事例もたくさんある。

金持ちにとって金さえあれば人一人の生命など自分の思い通りになると考えている。
そのような事を見てきて金持ちになることがどうして健全に思えるだろうか?

820 :108 ◆90KoxUVipw :2008/04/19(土) 00:35:12 ID:3DwFO+uW0

>>816
もの凄く、もの凄く重要なことを指摘してくれて、ありがとうございます。
これは、書籍化の話を持ち出したときの一つの(かなり重要な)狙いでした。
このスレを読んでいる人にとって「お金」とか「収入」とか、
経済的な部分で早く効果を上げたい、というのが大きなテーマだと思っていました。

でも何度も書いているように、観念の部分で変更が起きない限り、難しいんですよ。
この部分は、複雑に色んな観念と絡み合っていて、最も変更しにくい部分の一つです。

そこで、荒療治に打って出ました。
反発を感じた人は、本当にその観念を変更するビッグチャンスなんですよ。
私のことはいくら非難しても良いから、その観念と向き合ってください。
「何故自分はそのように感じたのだろう?」と。

816さんの行った問いかけを、自分なりで良いからやってみてください。
それがあぶり出された今なら、ハードルが思いっきり下がっている状態です。
変更できれば、間違いなく効果が出ます。

書籍化の件は、現在保留中です。なくなるかもしれません。

(↑このレスに対する自分の感情を探ってみてください!)

828 :754:2008/04/19(土) 01:00:51 ID:s0sCJxDw0

>>820
私も仕事にからんでお金のことは興味ありますが
残念ながらそういった反発心はまったくわいてきませんでした。
それもなんだかつまらないかもw

834 :108 ◆90KoxUVipw :2008/04/19(土) 01:12:52 ID:PIwhEahl0

>>828
そうですそうです。
コツは、全てのことに愛を持って接することです。
あとは自動的に上手くいきます。

反発心が全くないのは良いことですが、どこかの時点でそれを感じたら、向き合ってみてください。

865 :五:2008/04/19(土) 07:37:27 ID:XmNdPBEt0

>>820
108さん、書籍の件は流れですか?
前スレにもカキコしたように私的には、渇望していたんですけどね。残念ですね。

で、今回は108さんのほうから質問ですか?
>>820に対する観念ですか?

>>820へ反発した部分
>そこで、荒療治に打って出ました。
>反発を感じた人は、本当にその観念を変更するビッグチャンスなんですよ。
>私のことはいくら非難しても良いから、その観念と向き合ってください。
>「何故自分はそのように感じたのだろう?」と。

最初からそういう意図があったのかどうか?スレの流れの中で出てきた提案かも?
と疑念もありです。書籍化にはあまりにも反発する人が多かったから、方向を変えたのかと。

あぶりだされた観念としては、自分がそうだから。
つまり人の顔色見て、話の方向をすぐ変えるから、人もそうだろうと。
つまり、ここでのエゴの解釈は、自分がそうするから、他人もそうするだろうと思う。
だから、その反発は実は自分に対する嫌悪なのかなぁ。

990 :108 ◆90KoxUVipw :2008/04/20(日) 00:55:52 ID:y+aHTS+G0

>>865
五さん、こんばんは。
ご丁寧なレスをありがとうございました。
問い掛けも実践してもらえたようで、良かったです。

荒療治の意図は(その目的から明示してないだけで)最初からありました。

他に、私が最初の方で上げた理由もその通りなんですが、出版に関しては、
個人的な想いも色々とあります。現在保留中なのは、反発があったせいではありません。
正直、もっと激しい反発を予想していたくらいですw

でも、そんなことと関係なく、五さんが実践してくれた問いかけは、
五さんにとって、大変役に立つと思います。

> だから、その反発は実は自分に対する嫌悪なのかなぁ。

この部分を、理性的に解釈し直す必要はありません。
見つかった望まない(本当は望んでいた)観念を手放すだけでOKです。

タイトルとURLをコピーしました