108さん230/「認めるメソッド」で心地よくなる方向へ進む

この記事は約4分で読めます。
PR

「認めるメソッド」で心地よくなる方向へ進む

 

501 名前: 本当にあった怖い名無し :2008/11/02(日) 13:53:40 ID:cK/EMgyb0

108さん、皆さん質問させてください。
私はLOAを知るまで自分の問題を解決するために目の前にある現実を
何とかしようとあれこれ喘いできた結果、問題はどんどん大きくなって、
気付いたら行き止まり状態になってしまいました。
焦って解決しようとすればするほど問題は複雑化し、状況は悪くなる一方。

 

 LOAとは…Low of Attraction の略
日本語で言う「引き寄せの法則」のこと
 

そしてLOAを知って初めてその仕組みが分かったような気がしました。
それで今抱えている問題を解決したくて引き寄せを実践したいのですが、
自分の問題が複数あり、どうやって解決するかは別の領域に任せるとしても、
全てが解決したところを上手にイメージが出来ないのです。

とても解決する様に思えないというか、一体どうやって
これらが全て解決するのか全く想像出来ないのです。
言ってみればゴールそのものがわからないというか・・

ただ今の状況を何とかして好転させたいという気持ちがあるだけなのです。
こんなゴールもはっきり分からない状況では一体何から始めたら良いのでしょうか?

何故だかわからないけど全てうまくいった、というメソッドも自分の中に
はっきりとしたゴールがなければあまり意味がないのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

752 名前: 108 ◆90KoxUVipw :2008/11/13(木) 02:20:30 ID:L7GgzPl60

>>(前スレ)501
> 自分の問題が複数あり、どうやって解決するかは別の領域に任せるとしても、
> 全てが解決したところを上手にイメージが出来ないのです。
> とても解決する様に思えないというか、一体どうやって
> これらが全て解決するのか全く想像出来ないのです。

それは好都合ですね。ある意味理想的な状態です。

> 言ってみればゴールそのものがわからないというか・・
> ただ今の状況を何とかして好転させたいという気持ちがあるだけなのです。

ちゃんとゴールが見えているじゃないですか。

「とても解決するように思えなかったのに、
一体どうやってこれら全てが解決したんだろう」


あなたの疑問をそのまま問いかけにして、問いかけたら放っておいてください。
あなたのように疑問が湧いたらチャンスです。逆手に取ればいいのです。
これから起こるプロセスを前もって知っておく必要はありません。
あなたに必要なことは、ゴールを明確に設定することだけです。

477 名前: 本当にあった怖い名無し :2008/11/02(日) 08:20:08 ID:KPQJUGtw0

108さん、突然ですが「認める」メソッドはとても良いですね。

私の願いは少し前に不可抗力現象で別れた彼との復縁です。
「お互い未だ好き、でも別れる他ない」という未練のある状態だったので
あの人がいない現状は嘘だ!とひたすら「既にある」をやったり
「別れた」事を認めたくなくて、誰にも別れた事を言わなかったり。
そのせいで逆に「もう別れた」事をひしひしと実感させられる毎日でした。

夜中、何気なく「私は今、彼と離れている」と呟いたら、結構すっきりしました。
幻想だと知っているからこそ、幻想を認めても何も困る事は起きないのに、
ありのまま現状(幻想)を認めるって、本当に出来てないもんなんですね。

前スレ>>823にあった「願望が実現してるようには見えない」も、認めるメソッドの派生っぽいです。
私も「現状は全く現象化してるように見えない」と言ったら
じゃあ証拠探ししても無駄だね、と合点して楽になりました。

叶えたい願望であればある程、「既にある」→「じゃあ現象はどこ?」に陥る気がするので、
現状と、叶っている本当の現実とを切り離すのに良いなと思いました。
それと、「ああ、そうか」メソッドを改良して「あー良かった」を始めました。
7章視点は持ちつつ、心地良くなれる方向へ行きたいと思います。
取りとめのない文章失礼しました。また多角的なお話を楽しみにしてます。

752 名前: 108 ◆90KoxUVipw :2008/11/13(木) 02:20:30 ID:L7GgzPl60

>>(前スレ)477
これは私への質問ではありませんが、素晴らしいレスですね。
参考になる部分がたくさんあると思います。
ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました