行動不要論者さん04/世の中はピッチャーをやりたいという人間ばかりではない。自分のやりたいポジションにつけば、世の中はうまくいく。

この記事は約3分で読めます。
PR

世の中はピッチャーをやりたいという人間ばかりではない。自分のやりたいポジションにつけば、世の中はうまくいく。

 

707 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 23:13:18 ID:GoQSvvcQ0
あなたに子供がいたら、その子は最悪な大人になるんだろうな。

嫌いな課目の勉強があったらしなくていい、好きな課目だけしなさい。
好きなものだけ食べなさい、魚が嫌いだったら食べなくていい。
学校での掃除が嫌いだったらしなくていい、他の子がやってくれる・・・。

まあ、自分一人で生きてるつもりなのかね。
あなたが避けて通った苦労を、他の誰かが嫌々ながら代わりにしなくちゃいけない
ケースだって多々あるだろうにね。
まるでユートピアだね。共産主義の世界。昔のヒッピーみたいなもんか。
共産主義にしても、ヒッピーにしても、その結末は言わなくてもわかるよね。


708 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 23:18:13 ID:owTkOIig0
私は煽りは徹底的にスルーしてるが(それこそLOAでいうマイナスにエネルギーを与えることになるから)、
>>707は非常にいいことをいっていると思う。これは単なる煽りではない。レスしよう。


710 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 23:24:39 ID:9Ce+yGKR0
共産主義って好きなことだけしていればいい、なんて思想ではなかったと思うが。
むしろ、嫌な仕事をしている労働者を大切にしよう、という方向性だろ。


711 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 23:28:58 ID:owTkOIig0
実は、私もそう思っていた。

世の中の人がみんなピッチャーをやりたがったら、野球は成り立たないんじゃないかって。
だれもゴミを拾わなければ、世界はゴミだらけになるんじゃないか。
少しくらい、自分も泣かなくちゃいけないんじゃないか……


ところが違うのだ。真実はまるで逆だった。

自分にわがままになればなるほど、他人にも優しくなれるのだよ。

私は経験則でそれを知った。この意見には自信があるよ。取り入れろとはいわんが。


717 :本当にあった怖い名無し:2007/12/11(火) 23:59:38 ID:owTkOIig0
世の中はピッチャーをやりたいという人間ばかりではないのだ。

投手なんかよりキャッチャーをやりたい、外野をやりたい、
いや運動はきらいだけど見ていたい、
中にはスコアボードをつけさせろとか、球場を管理したいという人までもいる。

そういう人たちが、すべて自分のやりたいポジションにつけば、世の中はうまくいく。

「それでも球場のゴミを拾いたいという人はいないんじゃないか?」

私はいると思うが、仮にいないとしよう。


そうしたら、たぶんみんなから、
「誰もいないんだからしょうがない。みんなで少しづつ拾おうよ」
という意見がでてくるだろう。



私自身は、原発内部の掃除をイヤイヤやっている人がいたら(いっぱいいるらしいが)、
一人残らず放り出してしまえばいいのにと思ってる。
それで誰が困ろうが、そんなことよりまず自分の幸せを考えてほしいよ。

それで電力会社はやっと真の安全性やクリーンエネルギーへの重い腰を上げ始めるだろうからね。

タイトルとURLをコピーしました