なるほどさん3/全てのコト・モノに名前なんてないです。思考が勝手につけてるだけ。

この記事は約8分で読めます。
PR

元々、全てのコト・モノに名前なんてないです。思考が勝手につけてるだけ。

143 : なるほど :2019/09/29(日) 17:23:04 TGo725fk0

>>不足感満載の時のイライラモヤモヤは「違うよー方向が間違ってるよー」の
合図、みたいなことですか?

はい。その通り。

こうもとらえてください。この後も何度も出ますが、グラデーションがかかった
赤、オレンジ、白、白青・・・光が何重にも重なる夕焼け・・
まさに自然の光景です。

あなたがそれを見た時に「うわ!キモっ!気分悪!」ってならないのはなぜか。
逆に、不満・不足の時に「ちょ~気持ちいい」ってならないのはなぜか、ってことです。

122 : 幸せな名無しさん :2019/09/22(日) 13:36:52 MrVfxtSs0

お金が欲しかったら「お金を外します」
彼氏が欲しかったら「彼氏を外します」
…と言うことですか?
でも言うだけじゃ意味ないですよね?

144 : なるほど :2019/09/29(日) 17:46:58 TGo725fk0

122
コメントありがとうございます。

【言うだけじゃ意味ない】です。

説明を。皆さんもよく読んでください。
元々、全てのコト・モノに名前なんてないです。思考が勝手につけてるだけ。
彼氏、とかいない、とか、イケメンとか。しかも、繰り返し、繰り返し、
無意識に、無意識に・・・

もう一度書きます。名前とは言葉とは後付けです。赤ん坊が見る・体験することに
いちいち名前つけてると思いますか?つけてません。つけてるのは周りの大人。
繰り返し行われる体験+限定的に使われる周りの音=言葉です。
赤ん坊はそれを一生懸命に繰り返すだけ。だから、名前も言葉もそもそもない。

後付の偽物・嘘です。
この当たり前の事実を噛み締めてください。「ふ~ん、、、なるほどね」と笑
その上「~を外します」って言うなら、言うだけで、抜群に自由になれます。


123 : 幸せな名無しさん:2019/09/23(月) 00:59:08 pqk5hAnA0


なるほどさん、本当は「有る」から「無い」を感じている、というのがわかりません。
他人は持っているけど自分は持っていないから不足を感じているのであって、本当は自分が持っているから持っていないを感じられているという訳ではないと思うんです。


145 : なるほど :2019/09/29(日) 18:09:52 TGo725fk0

>123

ここは引っかかるとこです。そして、たくさんのポイントもあります。
良レス、ありがとうございます。

>>「有る」から「無い」を感じている、というのがわかりません。
他人は持っているけど自分は持っていないから不足を感じているのであって、
本当は自分が持っているから持っていないを感じられているという訳ではないと思うんです。

シンプルに書きますね。直接的な回答ではないかもですが。

そもそも。

「持っていないとなんで不足を感じる」のでしょうか。
持っていなくても不足は感じなくてもいい。

そうではなくて、相手も関係なくて、ある状態(ここでは持っていないとします)に
あなたがなった時に、不快で不満なら、それはズレてるから。

何と? 本来とです。じゃあ、本来は? もちろん、持ってること、です。
【本来、今】、持ってるのが【自然】なのに、「言葉で強化しまくった思考」で、「持っていない」
って、自分に嘘をつくから不快になります。

これは、思考の誤りを見つけるリトマス試験紙にも使えます。不快になったら、本来じゃない、自然じゃ
ない、です。さっきの夕焼けの例は、この逆です。自然で本来だから、美しいと感じます。

更に言えば。この
夕焼け、美しい・・
静かな森・・落ち着く
青く抜ける空・・広がるリラックス・・

なんで?ってことです。雲の配置、光の状態、いつも違いますが、<自然に>
「ああ・・いいなあ~」ってなります。なぜか。それを、あなたが【今、正に知ってるから】
本来で自然だと知っていて、それが自身にとって望ましい状態だと、知らずしらずに、
ちゃんと分かってるから。


146 : なるほど :2019/09/29(日) 18:16:19 TGo725fk0

>>124

124 : 幸せな名無しさん :2019/09/24(火) 00:00:12 A1b.kzf.0>>123
なるほどさんではないのですが、横レス失礼します。
コインの裏表や棒磁石のS極N極のように二つでワンセットということなんじゃないですかね。
棒磁石を何処で分断しても分断したところから対極が発生しますので
片方だけでは存在できないんです。コインも同様ですね。
つまり本当に「無い」というのは無いという事すら認識できないのではないかと思います。


ありがとうございます。そうです。
(~が)有る、先にあるからこそ、(~が)無い、といえます。

掲示板って流れるので、時々まとめ的にいれますね。

・そもそも絶対無なら、「有る」とか「不足」なんて表現すら出来ん。
・今、不足を感じるためには、今、【有る】が存在するからこそ、感じられる。
・それなのに、【有る」という真実に嘘をつく、だからズレる。
・ズレるから不快、コース違ってるぜ~ってシグナル・アラームが出る

です。

だったら、願いをカタチにするのは、この逆をいくだけです。

スポンサードサーチ

幸せが起きるんじゃなくて、今、【本当にこの瞬間幸せ】なんです

125 : 幸せな名無しさん :2019/09/24(火) 00:44:04 .SwlZvyA0

プラスの出来事やマイナスの出来事があると感じてしまうけど本当はそうじゃないってことかな
幸せとか愛みたいなエネルギーが川みたいに無限に流れてるのにそこに「アナタ」が仕切りを立ててせき止めちゃってる
だからそういったものを「外します」」
そうすれば自分にとって幸せがことが起きてくるっていう


147 : なるほど :2019/09/29(日) 18:25:13 TGo725fk0

>125

プラスの出来事やマイナスの出来事があると感じてしまうけど本当はそうじゃないってことかな

その通り!

幸せとか愛みたいなエネルギーが川みたいに無限に流れてるのに

その通り!!!

そこに「アナタ」が仕切りを立ててせき止めちゃってるだからそういったものを「外します」」
そうすれば自分にとって幸せがことが起きてくるっていう

ちょっと違う笑

それだと、セドナメソッドになっちゃう。そういう面もあるんですが、もっと根っこです。
本来は?自然なのは?実際は?ってこと。

幸せが起きるんじゃなくて、今、【本当にこの瞬間幸せ】なんです。【今、在る】んです。
しつこいので何度も書きます。
<今、本当は幸せ、今、在る。そして、それが本来なのに、言葉で嘘をつく。だから
不快>なんです。

誰かに嘘をつくと、気分悪いですよね。そして、その嘘を付き続けるとずっと不快。
同じです。
在るのが本来なのに、無限ラップみたいに「ない!無い!ナ~~イ!!」って嘘続けるから
不快です。本来の姿からズレるから不快です。

149 : 幸せな名無しさん :2019/09/30(月) 19:08:10 tiyvemco0

物事に本来プラスもマイナスもない自分で判断してるだけ、なんていまさら手垢のついたスピ論だよ
さらに、あるもないもない、なんて言ったらもう何がなんだか


150 : なるほど :2019/10/05(土) 17:40:01 PFRmvKdM0

>149

順番飛ばしですが、先に。このスレッドでスピ論をやるつもりは、私は
全くありません。

・理屈が分かって、うまく望みを形に出来る
・理屈がわからなくても、うまく形に出来る
この両面を攻めます。

>>物事に本来プラスもマイナスもない自分で判断してるだけ

と誰もが「分かってる」のに、なんで、プラス・マイナスつけてくるしんでるの?
ってことです。手垢ついてるほど、みんな「分かってる」のに、なぜ、出来ないの?
ってことです。

それは、人が「効率的に生存するために名前付けシステム:エゴシステム」に縛られてるから
しかも、無意識に。社会や会社も上手にこれに乗ってます。だから「分かって」
ってても破りにくい、んです。このシステムは理解した程度じゃ破れません。

>>さらに、あるもないもない、なんて言ったらもう何がなんだか

以下、難しい?人は飛ばしてください。

量子論では、観測するまで、物体(といっても最小の粒子)
の位置を特定出来ない、って辺りまで分かってます。
つまり、観測するまで「モノが有るのか、そこに無いのか、ハッキリせん!」
ってことです。

じゃあ、【観測していない時は一体、なんと言ったらいいんだ。
一体、有るのか無いのか】ってことです。

私が、板で展開したこの【在る】は、量子論の【観測前の存在】です。
有るも無いも同時に存在してる、って意味です。

皆さんがうまく行かないのはこの【観測前の存在】に
わざわざ、自分で【無い、ない、ナイ】って名前を付けて、
さらに【観測】するから、その状態、つまり【ないって状態が確定】
されてる、ってだけです。



私たちは、「有る」ってことを「特定の物質が五感の近くを通じて感知出来た」
って一般に言ってますが、をまるまる現実世界(量子の世界も現実と私は思いますが・・・)


151 : なるほど :2019/10/05(土) 18:09:41 PFRmvKdM0

まとめます。

仮説1:全て状態が折りたたまれて今【存在している】
仮説2:本来あるべき状態とズレると不快、一致すると快の感情を持つ
仮説3:自然で本来の、ものはスムーズに進む、思考が介在しない
仮説4:人は本来は豊かで幸せ
仮説5:エゴシステムは名前付け思考作成システムであり、主な働きは
    分離の作成から比較、嘘の判断へと向かわせ、それを時間軸で行うこと。

Q1:不足や不満を意識するとなぜ不快?
A1:充足が本来なのに、そこからズレた方へ意識してるから:仮説2、仮説4

Q2:いわゆる引き寄せとは?
A2:折りたたまれ既に存在するものを、エゴシステムが理解・納得出来る
  形で量子論でいう【有る】状態に確定すること。:仮説1、仮説5

Q3:美しい景色や絵画・音楽で言葉が出ないのはなぜ?
A3:エゴシステムの外にあるものであり、それが人にとっても、自然だから:仮説3と5

Q4:本やサイトを読んで「不足を解消しよう」としても中々うまく行かないのはなぜ?
A5:本来、存在してるのに、わざわざ無いと確定し遠回りするから:仮説1と5

Q6:普段で自然に【出来ている】ことがあるのに、それを適用して、願いを形にしないのはなぜ?
A6:エゴシステムの強固さを知らないから。実際に【うまくいっている事象】をあまり
観察せず、ルール化しないから:仮説3と5

そう、全部こじつけです。反証も出来るでしょう。

で、「全部、こんなのこじつけじゃん!!」って思った方へ。
おそらく、こんな感じではうまく行っていないほうが多いのでは。

それをみんなに問いたいです。
★こんな荒唐無稽な仮説の実行と検証で実際にうまく行くのに、
どうして一生懸命理解しようとしたり、「どうせ」って立ち位置に
なるとうまく行かないのか。

私は理屈屋なんで、上の仮説を数年かけて検証し、この1年ほどで
ほぼ(自身の中で)確定、って認識になりました。

タイトルとURLをコピーしました