よしお氏-7/すべてが自分で,自分一人しか存在しないと。他人も現実も自分が選択したものだと。

よしお(447)さん 達人
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

514 :幸せな名無しさん:2010/12/03(金) 22:32:53 ID:5E6ovPpk0

447さん、初めまして。質問させてください。
セドナなどのリリーステクニック及びアレンジテクニックは解りました。
自分ではセドナは実践していたつもりですが、日常生活の中で期待や現実の奴隷に舞い戻ってしまいます。
究極的にはすべての条件や観念を手放して、願望の重要性を下げると言う方向性になるのでしょうか?

>例えば「恋人がいると落ち着かない」とか「恋人がいると仕事に集中できない」など。
>自分が思い込んでしまっている観念に気付くだけで十分です。

しかし、私の心の中で=気づいてどうする!解ってるつもりだ!だから、えっいつ実現するんだ?
今日も叶わないじゃ無いか~~「安心したくて恋人が欲しい」じゃなくて・・・
観念どうでも言いんだ~自分がもっと好きになりたいからなんて
きれい事な気持ちなんか今はどうでも良いのさ

「若いお姉ちゃん欲しいんだ」「レクサスが欲しいのさ」っていうエゴを
叶えたい場合もリリースのみでインプット作業は不要ですか?やはりセドナ系が近道?

乱雑な質問ですが、お答えいただければ助かります。

519 :447:2010/12/03(金) 23:50:17 ID:umxUq0sE0

>>514
>セドナなどのリリーステクニック及びアレンジテクニックは解りました。
>セドナは実践していたつもりですが、日常生活の中で期待や現実の奴隷に舞い戻ってしまいます。

まず,自分がいる世界を知ってください。
すべてが自分で,自分一人しか存在しないと。他人も現実も自分が選択したものだと。
あなたの見てる現実の奴隷というのは完全にエゴです。ほんの一部でしかありません。

ってわかってりゃそんな苦労しないよね。

>究極的にはすべての条件や観念を手放して、願望の重要性を下げると言う方向性になるのでしょうか?

全く違います。
願望の重要度はそのままで結構。条件を外すのは、純化するためです。受け取れるようにするためです。

>「若いお姉ちゃん欲しいんだ」、「レクサスが欲しいのさ」っていうエゴを
>叶えたい場合もリリースのみでインプット作業は不要ですか?やはりセドナ系が近道?

その願望は別にエゴではないです。願望は願望ですよ。
インプットして叶うならそれで結構。セドナが近道とは言い切れない。

ただ,自分の経験から、すぐに叶う願望と叶わない願望があるのに気付いた。

そしてなぜそういった違いあるのか考えてみたところ、
叶わない願望は欲しい物を自分が受け取ろうとしていなかったことに気付いたのです。
なぜ自分が受け取れないのかを考えてみると、自分が向いている方向にその物がなかった。
そして本当は不要だった。どうでもいいものだった。だから叶わなかった。

そこからリリースして不要な観念を手放し、自分が向いている方向に一致させればいい。と思った具合です。
あなたは今,若いお姉ちゃんを受け取れますか。レクサスを受け取れますか?

521 :514:2010/12/04(土) 00:29:38 ID:gnRNx/p20

>>519
447さん ナイス!確かに!

受け取れるか?
受け取れない、なぜ~~。

「自分には受け取る資格は無い、実現してその後どうするんだ、上手くいかないだろう、
きっと落とし穴が、夢を実現したと思ってもそれが現実化した時はイマイチだったよな~」とか
仲の良い若い女性と会話するたびに「何で叶わないんだ」みたいな思考が沸いてきたり。

といった観念は自覚してます。
みんな有ると思いますが、克服出来ていなくて立ち位置は
全く変わっていないんだろうとの確信もあります。(なんじゃそりゃ)
観念を手放しても叶わないだろうという観念すら有るかもしれません。

(リリース+インプット)×瞑想+現実認める+起きていること判断しない=叶わないじゃないか~ヒエー
みたいな感じです(現実を見張ってるのも自覚済み)

昔からの立ち位置から上下左右は向くが、位置自体は1ミリたりとも
動いていない様な気がして、助言を求めております。

夜中になりましたので、バリバリ指摘してやるぜ~~的な時間帯にでも
レスいただければ嬉しく思います。ありがとうございました。

522 :447:2010/12/04(土) 00:53:45 ID:sQHQCvwg0

>>521
欲しい物を実は受け取ろうとしていなかった。そこに気付く。
こういった気づきを積み重ねていけばきっと悟れるでしょう。
そこは達人の立つ場所です。

世界の中心が自分であり、あらゆる願望を叶えることができて,
常に幸せの絶頂と大きな安心感が感じられます。

あなたが気付けたように気付きは自分の中にあるのです。
いろいろ探ってみてください。本当に欲しいもの,求めている物を。

そして立場にたってそれを選択するだけで叶うということを知ると,
言葉がキーになって即座に欲求を手放すことができます。
それから私はいつまでも平安を楽しめるようになりました。

それにいたるプロセスは人それぞれです。
自分の中を探るのは登山に似ているのかもしれません。しかし登ればいずれ頂上に立てるのです。

願望が叶わない。昔から何も変わっていない。
それでもただ自分を許してください。認めてください。
すべてが自分で自分しかいない世界で、許すことができるのは自分だけです。

526 :幸せな名無しさん:2010/12/04(土) 01:32:43 ID:dw6h9RzI0

447さん
わかりそうでわからないのがもどかしい

527 :幸せな名無しさん:2010/12/04(土) 02:48:41 ID:0o1qXNig0

447さん

>「私は認められてもいいし、認められなくてもよい。(なぜならすでに認められているから)」
>これはオリジナルです。

447さんのオリジナルだったのですね。
セドナメソッドとは基本概念が別モノかと思いましたが
「自分にはなんでも選択する力があり、すでにAを選んでいるという立場の表明」ですね。
素晴らしいテクニックだと思います。教えてくれてありがとうございます☆

もうひとつ質問させてください。
たとえばある願望「芸能人との恋愛成就」があったとします。
自分の向いている方向が「リラックス」「安心」「自然体」「自分らしく」であるのに、
願望についている観念は「コンプレックスを感じて心が落ち着かない」「無理しなきゃいけない」
「不自由」「他人のペースに合わせる」等・・・まったく相反する観念があるのがわかります。
で、全く一致しないため受け取り拒否をしています。

447さんの方法論に当てはめてみると、信念と願望の流れの一致はこうなります↓

「私は「リラックス・自然体・自分のペース」という方向を見ていたけど、この細かい願望は
「それを叶えると落ち着かず無理して他人のペース」という観念がついている。
これじゃあ叶わない(受け取れない)。

それに気づいたので私は
「それを叶える。叶えてもリラックス・自然体・自分のペースでいられる」と設定しよう。

ただ、これを設定するとたちまち
「叶えてもリラックス・自然体・自分のペースで居られる?そんなわけない。だって・・・」
と不信感がでてきます。

もともと向いている方向と正反対の面倒を背負い込むのでは?
と思う観念があるからこそ受け取り拒否しているわけです。
その観念を根底からリリースせずにただ設定をしなおすだけでOKなのでしょうか?

447さんのおっしゃっている信念と願望の方向性を一致させるために「設定する」というのは、
「なんでも選択できるならばこう設定しよう」という立場に立って、わたしの向いている方向に
まったく反さない状態で願いを叶えることを決める、ということでしょうか?

529 :447:2010/12/04(土) 09:24:00 ID:sQHQCvwg0

>>527
とてもいい感じです。
私の場合は設定するだけでもう済んでしまいますが、その域まで達していないなら,
セドナ本の好き嫌い,利点不都合ワークをしてください。
それぞれの好き嫌いと思う理由の欲求を手放すのです。

観念が分かったのなら、その観念の欲求は承認?完全?制御?分離?と聞いて欲求を手放します。
変えたいという気持ちをリリースしてください。

ちなみに立場に立てば 設定するだけでおk になっちゃいます。
でも立場に立ってもなかなか過去に設定した観念に気付かないので
やっぱりリリースしたり,好き嫌い,利点不都合ワークも使ってますねw

ややこしくてごめんなさい。

タイトルとURLをコピーしました