isa氏-52/7章は分離などない。だから経過は「辻褄合わせ」。分離を採用すると、叶ったり叶わなかったりするんだよ。

この記事は約5分で読めます。
PR

206 :もぎりの名無しさん:2010/10/06(水) 01:41:04 ID:TzlXc0lg0

>>203

参考になるレス、どうもありがとう!
相手のことを考えてムカムカしたり不快感を感じるのって、まだ自分自身を無視してる部分もあるのかなーなんてちょっと思いました。うん、ケニア絶対行こうw

207 :isa :2010/10/06(水) 01:47:59 ID:N9yU3YCY0

>>206

ムカムカする事を許す→ムカムカしてもいい、だ。

なのにどうして「ムカムカするのは何故?」という質問が出るのかな。

君が許可したからだ。

ムカムカするのを許したけどそれを感じるのを嫌がっている自分も許せ、だ。

 

212 :もぎりの名無しさん:2010/10/06(水) 02:23:44 ID:TzlXc0lg0

isaさん、私は「ムカムカしている自分でもいい」って自分に許可しておきながらその許可したムカムカが不快でそこで動けなくなってた。
そうか、その許可したことで発生したムカムカによる、不快な感情をも許可すればいいのか!

自分では全て許可してるつもりがしていなかったんだ…。
isaさんのレスでそれ気づいたよ。ありがとうございます!

う~ん、自分が思っていた以上に許可すべきことってたくさんあるんだなぁ。
それだけ今まで自分に制限付けてたってことでしょうかね。

 

213〜214 :もぎりの名無しさん:2010/10/06(水) 04:38:17 ID:6GB1K0.c0

許可しながら深く息をゆっくり吐き切るといいらしいです。

もう出し切れないってくらいに。

不安、悲しみ、痛み、恐怖を身体から出すにはどうしたらいいのか何かヒントを欲しいと願ってたら、さっきNHKで「呼吸と心は繋がっている」というのを見てこの対処を知った。
そういえば、早い乗り物も息を吐きながら乗ると怖くなくなることを思い出した。
そういう自体が発生したら、息を吐き切ってみて下さい。

その後に口角を上げて一分間微笑んでいると、それだけで波動が変わるらしいです。

isaさん、「このままの自分を愛する」というのをつぶやくだけで少し楽になります。
今の自分を否定するから苦しくなるんですよね。願いがあるってことは今の自分がいやだから。

でもいやだって気持ちでずっといると、その現実がずっと返ってくる。それを断ち切るために、今ここにいる自分を愛してあげて。そうすれば愛する状況、理由、原因が後から作られる
そのために今の自分を丸ごと愛すること。

これが自分にとっても課題です。と思ってる自分も愛するw

215〜216 :isa :2010/10/06(水) 05:47:14 ID:N9yU3YCY0

>>212  >>213 >>214 のレスも参考になるだろう。

つまり、自愛とは今この瞬間、何を考えていようと何をしていようと君は完璧だし君に愛されているという事だ。

イライラしていようと不快であろうと、君は完璧だし愛されているんだから安心して良い。

今この瞬間の自分を丸ごと愛する。例え不快感を感じていて苦しんでいても、そんな事は「属性」には関係ないんだ。

 

223 :isa :2010/10/06(水) 06:42:51 ID:N9yU3YCY0

少しだけ。

自愛を続けているとどうも一人二役だと気づくだろう。

一体、完璧、別の領域には実は男女はない。男女は分離だろ。

肉体がある限り完全そのものにはなり得ない。だが完全を採用する事は出来る。

 

男女共に男性ホルモン女性ホルモンがあるように、君の中にも男性的な自分、女性的な自分がいて、2人合わせて君だ。完璧だろ?

愛や完璧、許しだが、どちらからが与える方、受ける方になっていると思うが、そのうち平等になる。

特に何かを許す場合、例えば不満を許すと一方は不満を受ける側になる。

受ける側が許した不満に飲まれて不快感を感じるが、不満を出す方も相手を傷付ける、と罪悪感を感じてしまうのだろう。

許す、は、そんな君を赦すんだ。不満を感じさせてしまった君、不満をぶつけてしまった君。両方赦す。

 

266〜267 :isa :2010/10/07(木) 06:54:00 ID:ZU1tPxh20

完璧な自分に条件はいらないんだ。

~だから完璧な自分、ではなくて~でも完璧な自分。

完璧を愛に置き換えると分かりやすいかな?

~だから愛される自分、~でも愛される自分。

前者は分離を採用、後者は完璧を採用だ。

君にとっては何が何だか分からないし信じられる保障がないから腰も重いかもしれない。

だが今まで苦しかったのだろ?一回くらいまるごと採用して、自分の元々の価値を思い出せ、だ。
~な自分が完璧なのではない。~であろうとなかろうと完璧なんだよ。

 


 

280 :もぎりの名無しさん:2010/10/07(木) 10:26:15 ID:CtQyfeq20

以前自愛が上手く出来ないって書き込みをしたものだけど、その後もisaさんと他の方たちのやりとりで自分の中で自分の価値を自分がどう考えているかなんかを見ていたら前進してきたと思います。
そのせいか、日々の何気ない所での現象は気分の良いやりとりが多くなっていることも感じられます。

分からないのは、isaさんの考え方だと常に発動しているLOAにおいて「人生良いことばかり、完璧」と自分が採用できていれば(そうあると知っていれば)、目の前の現象自体も心地良いものになるという事だと思うんだけど。

これ逆に言えば、現象で叶ったり叶わなかったりがあるということは、自分が採用したり採用しなかったりということで、そうすると自分が本当にこの法則を上手く採用出来ているかどうかは(自分の心地良さと)現象が上手く行っていることでしか判断できないのかな。

何を質問しようか、上で理解してもらえるか分からないけど、そうなると108さんや他の先人さん達が言う「悪いことが一時的にあってもそれは経過です」というのと矛盾が出ないのかな。

 

281〜282 :isa :2010/10/07(木) 10:41:51 ID:3RpeWBgM0

>>280

私が言っているのは7章なんだ。7章は経過うんぬんはあり得ないだろ?

1、2章は分離を採用しながら、だ。7章は分離などない、だ。

だから経過は「辻褄合わせ」。答えになったかな?順番抜かしてすまんね。

叶ったり叶わなかったりは、採用したりしなかったりではないよ。

分離を採用すると、叶ったり叶わなかったりするんだよ。違いが伝わるかな。

叶ったからといって別の領域を採用したわけではないんだ。

別の領域を採用すると“叶わない”は無いんだ。

タイトルとURLをコピーしました