エンジェルさん03/嫌な出来事にしてるのは自分自身。嫌なら設定し直せばいい。

この記事は約4分で読めます。
PR

1213: 965、968 :2016/06/13(月) 07:47:23 ID:aoa2gjzY0

長くなりますが、他人の境遇を改善できた例か。
簡単なのから。

私はいつでも電車で席に座れる。
満席でも目の前の人を動かす。友達とか2人いたら2人分動かす。
どういう風にやってるかは、クレさんの【なる】をやってたことに今更気付いたw

現象は全て私だから、目の前の人も私。
だから既に座ってる。って考えておけば、すんなりどっかの駅で降りてくれる。

似た話で、最終の新幹線に乗ったら自由席が混みまくりでトイレまで人があふれてる。
すごい疲れてるから、名古屋で目の前の人が降りてくれなきゃ東京まで立ってられない。
降りなかったら名古屋のホテルに泊まろうと覚悟した時、ここで座れるをやろう!と
名古屋につくまで必死にやったら本当に降りてくれて無事座って帰れました。

最後はつい最近の話だけど、これは変えたというより
自愛することにより認識が変わってきて現象が良い方向に変わった。
友達がいろいろあって精神的に薬に頼らざるを得なくなったり
彼氏に逆DVしてたんだけど、急に治ってた。

こんなものでしょうか。
瞑想とかして、今を感じると何もないのを感じると思うけど
今も過去も未来も何もないんだから、今自分の好きなように決めれば良いんですよ。
自分の中の習慣的ルールは自動発動してるから気付いてないだけ
(日本の常識。不倫はだめとか。自分の好きな人、物が人気になるとか)
常にあなたが世界を作ってる。

ここまで書いたし自慢させてくださいな☆

私は付き合う人の条件が厳しいです。
別れる度に次付き合う人のハードル上がってます。

身長180以上・一般的に誰が見てもかっこいい正統派でびっくりされる・
痩せてるけど筋肉質・高学歴(最近追加)・イケメンなのに私に一途で真面目・
家事できる・イケメンなのにアニメヲタ・年下なのに頼れる・
お互い一目惚れで告白される・お金持ち(最近追加)

もし別れても私に一途なので復縁もできます。
もっとあるけど大体こんな設定というか好きなタイプを忠実に具現化してます。
付き合った後に条件に合ってたと知るので、前から不思議でした。
習慣的ルールになってるんでしょう。

出来事に意味はない。
今何もないのだから過去も未来もないんです。
嫌な出来事にしてるのは自分自身。
嫌なら設定し直せばいい。
他人自体が嫌なら、あなたが自分をもっと愛せばいい。
他人はあなたが具現化したのだから。

日々自分のしたいなと思うことだけ、楽しいことだけやる。
ストレスフリーな生活をすることが自愛ですよ。


1218: もぎりの名無しさん :2016/06/14(火) 02:12:54 ID:9E2zrL0M0

>>1213
そんなに短期間で「なる」を行うのって、ほとんどアファ状態ですか?

そして最後の行
あなたの願望実現方は基本、単に好きなことをやることなんでしょうか?
それが本願とは関係ないことでも


1219: 965、968 :2016/06/14(火) 23:16:03 ID:ErVj9rA20

>>1218

嫌いな人がいるのは嫌だろうな、
あなたも本来完璧だからどう伝えればいいのかと考えていました。
あなたの本願は、嫌いな人がいなくなってほしいということでしたよね。

好きも嫌いも、その対象が必ずあります。
何故嫌いな人がいなくならないのか?=嫌いな人がいる=【ある】と認識したからです。
肉体をもった自分は制限された【ない】という不足の世界を見てます。

瞑想したときに感じましたよね?
目をつぶり思考を止めれば、何もない。
でも、あなたが認識出来なくても本当は全て【ある】が前提だから、
あなたがあると認めたら、現象として現れてくるしかない。

どうすれば嫌いな人を消せるのか?
ちなみに私は今嫌いな人はいません。
正しくは、その時は嫌だなと感じた、でもまぁいいかという感じで気にしない=【ない】

でも前はいました。
夜やってた時は、嫌でも嫌いな人とも話さないといけない。
そこで思ったこと。

【どんな人でもちょっとくらいは良いところもあるはず。
嫌いだと思って接するのは辛いから、好きな人だと思って接しよう。
全員に好かれるのは無理だし嫌な態度されても、もういいや】

ポイントは良いところを見つける事。
今思えば、全部【ある】完璧であるその人の真の姿を見ようとしてたんです。
そうすると、不思議と本当の姿が見えてくる。
だって、どんな人にも良いところがある→【ある】と認めたから。

あなたが見てる世界は、あなたが【ある】と認識した事が現象化した世界。
だから嫌いな人を殺しても、嫌いな人がいると思ってる限り現象化する。

私が自愛をすすめていたのは、
不足【嫌い】より充足【好き】を感じれば感じるほど不足は現象化しにくくなるから。

本当は全て【ある】なら、好きなことを選びたいですよね?
でも今【ない】側の視点にたってる自分には選択するのは難しい
でも【ある】を体験したい。

じゃぁ今見えてる【ある】世界を愛せば(小さなことも感謝する、楽しむ、好きな事をする)
不足感は少なくなり→全てあるという認識に近づくのです。

でも世界を愛すのは難しい。
相手を愛そうとするために自分を犠牲にしかねない。
だから世界の元である自分を愛せば見える世界も変わるから手っ取り早いよという事です。

アファというか、
【ある】からもう座ってるなぁ、ありがとうという感じで愛に浸るのです。

これ以上分かりやすく説明するのは難しいな。
一応確証ということで、前の書き込みで自慢気に書きましたけど
私の好きは全部現象化してるのをお分かりいただけると思います。

タイトルとURLをコピーしました