自己観察さん 認識の変更 達人


自己観察さん119/認識の変更は「私が思考して行動してる」という思い込みから思考・行動している私がいないことに気づくこと

更新日:

268 :幸せな名無しさん:2013/10/20(日) 07:37:44 ID:aUu2ye6A0

感情に気付くのが別の領域じゃなかったんだね

感情に気付くだけじゃダメならどうすればいいの?

270 :幸せな名無しさん:2013/10/23(水) 21:01:39 ID:G3NyAIeQ0

感情に気づけたということは、感情とは「別の領域」に居るということですよね。

居るというか、それ(別の領域)自身が自分だってことです。

領域という表現がわかりにくい人もいるかと思いますが、単なる認識、気づきですね。

認識や気づきが自分という存在の正体なんですよ。

なので「気づいてること」に気づくというのは、自分自身を再認識するということです。

自分の存在性や「気づきであること」の無限性を再認識するということなんです。

311 :幸せな名無しさん:2013/11/14(木) 21:13:14 ID:A05mOxjo0

メソッドっぽいのを思いついたので書いてみる。

と言っても、「こうすれば叶う」ってものではないのであくまで「っぽい」だけですが。

1. ニュートラルに「気づいてる意識」として在る。

このときの目の前の壁とか空気とか部屋の明かりとか身体の感覚、それらを知覚してる感覚に気づく。

2. 欲しいもの、状況等に意識を向ける。

それを知覚してるときの感覚、期待や不安、自分と離れた別の場所にあるように感じるとかもしかしたらそれとの一体感とか、それらの感覚に気づく。

3. 1と2の感覚がどんな風に違うのか気づく。

好ましくない感覚があったとしても、それを消そうとかせずに、ただニュートラルに気づいている。

4. なんとなく知覚が変わったらおしまい。(変わらなくても適当に終える)

「欲しい!」となった瞬間、それは自分と分離してしまうんだけど、

その分離という錯覚をじっと見つめてみたら何か気づけるのではないか?

本当は自分はどこも欠けたところのない満たされた感覚そのものなんではないか?

みたいな感じです。

312 :幸せな名無しさん:2013/11/14(木) 22:30:53 ID:iPSZtb0I0

本物の自己観察さん?

313 :幸せな名無しさん:2013/11/14(木) 23:27:20 ID:A05mOxjo0

あ、怪しいですかね(汗)

超ごぶさたしてました。

少し前にこのスレ知ったけど誰もいないから別スレ行ったけど

もし当ててくれる人がいたら名乗ってみよっかな~って思ってたの。

314 :幸せな名無しさん:2013/11/14(木) 23:46:49 ID:iwtHYhVY0

>>313

え??ほ、ほんもののですか・・・?(感動)

上のメソッドやってみました。

「彼に愛されてて、仕事もお金も叶ってる状態」を望んでる私

を離れた感じで見つめてみました。

・・・空想してる自分をみてるようです・・・w

これでいいのでしょうか?

頭でっかちになってるみたいで、「叶ってるし。いやたぶんそうらしい」

「叶ってないと思ってるってことは、ないはあるだからあるんだよな~」とか

頭で理解はしてるみたいで、実感はなく堂々巡りです;;

315 :幸せな名無しさん:2013/11/14(木) 23:56:09 ID:iPSZtb0I0

>>313

まとめを読んでます。

やっと最近「これが別の領域とやらか?」と、わかり始めた気がします。(錯覚でなければ)

別の領域で感じた安心感や満足感は実際の経験として体験出来るんですよね?

316 :幸せな名無しさん:2013/11/15(金) 01:04:07 ID:FSArck9c0

>>314

>「彼に愛されてて、仕事もお金も叶ってる状態」を望んでる私

>を離れた感じで見つめてみました。

えとね、「彼に愛されてて、仕事もお金も叶ってる状態」を直接知覚するんでいいと思うよ。

>「叶ってるし。いやたぶんそうらしい」

>「叶ってないと思ってるってことは、ないはあるだからあるんだよな~」とか

たぶんこのへんが出てくるんだと思うので、

その思考でねじ伏せようとしてるときの感覚はどんな感じがするのかを知覚するってことです。

ニュートラルな状態と、望むものに対していろいろ感じてる感覚の違いに気づくことで

何か気づけるんじゃないかなーってことです。

>>315

「別の領域」と「実際の体験」が別のものっていう感覚がなくなってくるんだと思います。

317 :幸せな名無しさん:2013/11/15(金) 02:10:27 ID:kDhYSCmU0

>>316

「今、イライラしてる」とか「今、不足に焦点を当てちゃった」とかって気付いた立ち居ちって

別の領域に意識があるって事ですよね?後、瞑想してる時も・・・

イライラや不足に焦点を当てちゃった事に気が付いた時ってどう対処したら良いのでしょうか?

そのたびに瞑想もしていられないので

318 :幸せな名無しさん:2013/11/15(金) 06:44:25 ID:hQpQc/8c0

疑問に思っていたのですが理想の人と結婚したいと感じています。

~したいと思うこと自体が別の領域ではなく分離でしょうか?

メソッドとして理想の状態が実現したことを考えるのではなく、

理想の結婚相手に愛されているという想像をして良い気分になること自体も

エゴであって別の領域ではないのですか?

319 :幸せな名無しさん:2013/11/15(金) 11:45:30 ID:FSArck9c0

>>317

「対処しなきゃ」って思考に同化してるのには気づけていない?

そこにも気づいて意識としてあれば対処する必要ないし、それはそのたびに瞑想することとは違うよ。

気づいてる自覚の明晰性とかのほう。

>>318

個人としてのものは全部分離だよ。

別の領域という言葉は、ここで多用されてる意味では「個人の範囲でのエゴとは別の領域」かな。。

という気がするけど。エゴは「不足を前提とした思考等」のことね。

>理想の結婚相手に愛されているという想像をして良い気分になること自体も

>エゴであって別の領域ではないのですか?

そういう意味ではエゴではなく別の領域かと。

320 :幸せな名無しさん:2013/11/15(金) 17:49:18 ID:I4JMC2sg0

>>319

不足を前提とした思考に何度も気付き続けて居れば自然と認識の変更がされ

世界=自分とか現実は内面の投影とか実感、体感として分かって来るのですか?

そもそも今、五感で体験している世界っていつの内面の投影なんだろ?

328 :幸せな名無しさん:2013/11/16(土) 01:22:13 ID:gR19gG0U0

>>320

>不足を前提とした思考に何度も気付き続けて居れば自然と認識の変更がされ

認識の変更というのは、今まで「私が思考して行動してる」という思い込みが、

思考・行動している私がいないことに気づく、不足の思考は幻だったってことです。

で、実際は幻であるものを「私の思考」だと思い込んでるから思考に従ってしまうんですよね。

不足の思考に何度も気づくことによって、その不自然さに気づきやすくなると思います。

>世界=自分とか現実は内面の投影とか実感、体感として分かって来るのですか?

そうなると思考で世界を分割していろいろ貼ってたラベルが幻だと気づくので、

全部自分でしかないわけです。「内面の投影」は間違いではないですけど、

それも分離的な、部分的な表現になってると思います。

全部が自分ということなので。

体感・実感については、他の人の話で観念化しないことです。

私も他の人の体感を読んで自分の感覚とは違うなあと思うし、

自分の体感さえ言葉にすると違うような気もします。

感じ方・捉え方は人それぞれだし、表現やその受け取り方はさらに多様になります。

人の感覚表現に囚われると、真実の微細な感覚を逃してしまうこともあると思います。

自分の感覚についていけば間違いがないかと。

>そもそも今、五感で体験している世界っていつの内面の投影なんだろ?

んー、私は「過去の投影」という見かたはピンとこないです。

マインドが納得しやすい説明なだけだと思います。つまり辻褄あわせです。

なので殊更そこに関して「これはいつのだ?」となるのは、その過去説の本来の役割から逸脱してます。

「過去の投影が今現れたんだから、別にどうもしなくていいや」ぐらいでいいかと。

関連コンテンツユニット



レク大




リンク広告レスポンシブル




-自己観察さん, 認識の変更, 達人
-, ,

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.