自己観察さん 達人


自己観察さん-102/幸せでありたいと別の領域で安心していれば状況がどうなろうとあなた自身は幸せになるしかない

投稿日:

504 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/21(日) 17:04:58 0KpDStQoO

自己観察さん、どうかご助言ください。

彼と喧嘩をし、最近連絡がとれるようになったのですが、なんかおかしい感覚を感じ、

現実は無視したらいいとわかっていながら、エゴの声にまかせるまま、

彼の元彼女に連絡をとったら、同棲を始めたと聞きました。

あー、こんな現実をつくってしまったんだな、と思ったのですが、

どうやって世界は展開するのだろうと、楽しみに思う自分もいます。

と同時に、結婚をするにあたり彼のご両親が自分の中でずっと壁になっているので、

彼女にこのまま任せたほうがいいのかもと真逆のことを考える自分もいます。

きっと今エゴの中でしか考えることができていないと思うのですが、

現実は投影とわかっていながら、どうするべきが判断しようと苦しんでる自分がいます。

ご両親のこととかお金のことなど現実的に。

こういうときこそ、自分がおおまかにどうありたいか⇒幸せでありたい、みたいに

別の領域の安心に浸るといいでしょうか?

506 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/21(日) 17:18:23 ID:psg5Ebes0

>>504

もちろん、「幸せでありたい」と別の領域で安心しているのがいちばんだと思いますよー。

そうしていれば、状況がどうなろうとあなた自身は幸せになるしかないんですから。

思考で考えようとすると、どうしても幸せに「お金」とか「ご両親のこと」とかくっついてきますもんね。

自分をシンプルで楽にさせてあげてください。

507 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/21(日) 17:29:15 0KpDStQoO

>>506

お返事ありがとうございます。少し冷静になれましたf^_^;

そういえば、私の中の大好き、ありがとうという気持ちを今1番簡単に引き出してくれる、

もしくは形として今あらわれてくれるのが彼なのかなぁと最近思っていました。

彼であっても、なくても、大好き、ありがとうという気持ちに包まれて

幸せを感じたいんだということを思い出しました。

大好き、ありがとうに包まれて形は世界にお任せするという解釈でいいでしょうか?

510 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/21(日) 20:25:29 Haaj3HU.0

自己観察さん、いつもありがとうございます

ちょっと変なこと聞いても良いですか?

自己観察さんは占いとか易とかってどう思われますか?

自分は星占いとかは全く興味は無いんですが易はちょっと趣味でかじります

潜在意識に絡ませての本などもありますが、あれは源泉から出てくる者を事前に

感知する、みたいな事ってあるんでしょうか

それとも、易の結果が出た時点でそれを解釈に収めてしまうのが既にエゴの役割なんでしょうかね?

変な事を聞いてすみません

511 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/21(日) 22:31:46 ID:psg5Ebes0

>>507

大好き、ありがとうに包まれてっていいですね。

心地よい感覚に包まれていれば、間違いないですよー。

>>510

「源泉から出てくるものを事前に感知する」というのは、源泉から湧き出るに任せた上で、

気に入らないものが出てきたら、そのまま流れ去るのを見送って、気に入るものが出てきたら、

そのままそこに乗っかって一緒に楽しく流れていけばいい、という感じなのです。

なので易も、気に入らない卦がでれば見送って、気に入る卦が出れば乗っかって、

ということになるんでしょうか。まあそれだと占う意味がないような気もしますがw

そいえば易とかカードを潜在意識のメッセージを受け取るツールとして使ってる人もいるみたいですよね。

「実現するだろうか」「実現するためのヒントは」みたいな観点だとやっぱエゴ的ですよね。

源泉的には、意図したらあとは放っておけばいーよ!って感じですもんね。

そういう感覚のとき、解釈しようとは思わないだろうしなあ。

512 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/08/21(日) 22:46:53 ID:psg5Ebes0

混乱してる人もいるかもしれないんでちょっと書いておこうっと。

数学で、指数法則が成り立つためには「0乗=1」が約束事になってますが、

本当は「0乗って0なんじゃ?」って思ってる人もいますよね。

「別の領域」という非二元性について、二元性であるエゴの属性の言語で説明することも、

説明する以上、「言葉で定義できないものを定義する上での約束事」みたいなのがあるかなと思います。

「引き寄せの法則」にしろ「別の領域」にしろ「悟り」にしろ、

人間が定義したものなんだからそれがエゴ以外のものなわけないですよね。

「言語にした時点でエゴなんじゃ?」というのは

「0乗って0なんじゃ?」というのと同じようなものかと思います。

つまりそこに拘る人は好きにすればいいと思うけど、「0乗=1」ということにして

さっさと問題解いた方が(願望実現した方が)いいよねって感じです。

でもそこにもやっとしたものを感じてた人は、なにか発見できたりしたかもしれませんよね。

まあ改めて書くのもなーと思ったんですが、そういう前提で書いてます、って書いた方が

いいのかもと思ったので一応。

関連コンテンツユニット



レク大




-自己観察さん, 達人
-

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.