行動不要論者さん29/イチローはインタビューで「僕は努力なんかしていない」とたびたび答えている

この記事は約3分で読めます。
PR

116 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 12:35:48 ID:Ee7nxycg0
ところで前スレで行動不要論者さんが私に、「そろそろ昔の友人から連絡が入る頃だ」と言っていましたね。
私はさすがにそのときは半信半疑で「そんな上手いことあるわけないな~」とか思っていました。
すると昨日のクリスマスイヴに、ここ最近ずっと連絡を取らず会ってもいなかった友人からクリスマスメールをもらったのです。
私は近況を報告して、ストレス性の病気で仕事をしていない状態から今は脱してパートをしていると伝えることが出来ました。


127 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 15:32:11 ID:7uEIRnrn0
何か不毛な会話が続いているようですね…。

行動不要論者さんは別としても、シークレットでは決して努力することを否定してなど
いませんし、ACのような自分の抱えている問題を無視しろとも言ってはいないと思います。
特定の個人の発言に対して「これだから引き寄せ信者は…」とひとくくりにされない方が賢明かと。

次に自論ですが、意識の焦点を合わせるからそれが現実になるという点においては、例えば
「AC」「ストーカー」などという言葉自体が私はそれを引き寄せていると思います。
「ストーカー」という言葉が輸入される前より、確実に輸入後の方がストーキングという行為を行う人が増えてしまった気がします。概念が言語化されることでより明確にその現実が引き寄せられてしまうと思うわけです。

ACという言葉に私はあまり馴染みがないのですが、「時間というものは存在しない」という観点から
見れば、実は今この瞬間に生まれてから死ぬまでの自分が同時に存在していると思うわけで。
さらに言えば前世や来世といったものも含まれていると思うわけで。
実際そういった今とは違う時間の自分がこの瞬間に現れるようなことがあるのかもしれませんが、
この瞬間はこの瞬間しかないのですし、別の時間の存在とはいえ自分は自分なのですから、
何もそれに抵抗するようなことをしなくてもよいような気がするのです。

そしてエイブラハムの方にありましたが、自分を認めるというこは同時に自分とは違う他人も認めて初めて成立するのだと思います。

自分を認めさせたり相手が間違っていることを認めさせたり、
なんていうのはナンセンス。そもそも引き寄せの法則には反していることだと思いますよ。


158 :行動不要論者 ◆Besd4/NoL. :2007/12/26(水) 01:16:22 ID:lbhf5hJu0
えーと、とりあえず気になったところだけ、レス。

>>127
いや、私は努力を否定なんてしてないよ。
努力が好きな人は好きなだけ努力すればいいではないか。
ただ、人生に必要なものですか不要なものですか、と聞かれたら、もちろん不要だと答えるよ。

努力のない人生なんて味気ないものだ、という気がするかね?
だとしたら、たぶん言葉の定義ですれ違っているんだろう。

私がいってる努力の定義は「何かを成し遂げるために、苦痛だけど仕方なく我慢する行為」のことだ。
イチローはインタビューで「僕は努力なんかしていない」とたびたび答えているね。
彼は野球をすることや、うまくなるための工夫が好きでたまらないのだ。苦痛であったことなどないんだろう。
(その代り、フォームを変えろと言われた時は相当イヤだったらしく、結局変えずに二軍に落とされた)

私は苦痛の努力は嫌いだな。
イチローの努力は好きだ。
実際、苦痛の努力はもう二度としないと決めてから、私は人生が一気にうまく転がり出したから。

(この話、前スレか前々スレでもしたけどね)


88 :本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 00:56:29 ID:dryjk5NA0
>>84
俺は77じゃないんだが、10年も実践してるならこの状況(アンチのレスが付く状況)を打開してみてくれよ。

タイトルとURLをコピーしました