108さん118/「意図を実現するには、どういった行動をとればいいのだろう?」という発想が、既に間違っているわけです

この記事は約4分で読めます。
PR

嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない

 

881 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 01:57:32 ID:42mRbBM70

108さん、因果関係について質問させてください
自分で言うのもなんですが、私は周りの人から持ち上げられる立場におります

いわゆる世間的に言う「成功者」という分類らしいのですが、
ファンの多さ=アンチの多さということかなー
私に嫉妬してちょっと困ったことをする人達がいくら祈っても消えないんです

無理だと思っても、嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない
でも、ここまで簡単に成功すると私を嫌う人がいても、仕方ないのが常識なのでは…
と思ってしまいます

私に好意的な人も批判的な人も全て私の鏡で、私の感じている世界には
私一人しかいないということですよね?

鏡だとしても、成功して全く僻みや妨害を受けない人なんているのか気になりました

私を写す鏡にも限界があるのかなー
私は自分の成功に対して批判的な意見なんてないはずなんだすけどね

952 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:34:46 ID:xhP4IoKa0

>>881
消そうとすると、増えていくと思います。上で似たようなことを書きましたが、
目の前の現象を消すのではなく、対応するあなたの部分を解放するのです。

> 嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない

この想いを保持している限り、その現象は続くと思います。
一度、ここをひっくり返してみることをお勧めします。

嫉妬ややっかみ被害を、むしろ進んで受けてみよう!

倒錯しているようですがw、こんな風に願望自体を逆にしてみるのです。
現実がどう変化するのか、変化しないのか、観察してみてください。
こんな変な手法をとるのは「嫉妬ややっかみ被害をもう受けたくない」という、
あなたの思いを解放するためです。

「こうしたい」「したくない」

どちらも執着してしまっているわけです。解放されれば、それは消えていきます。
どちらにしても、支えていたものが取り外されるからです。

スポンサードサーチ

「意図を実現するには、どういった行動をとればいいのだろう?」という発想が、既に間違っているわけです。



885 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 02:59:49 ID:T0GjlzOx0

108様
僕もチケットについて質問させてください。
初歩的ですみませんが、第1章の「意図」の話です。

例えば、お金のない僕が車を欲しいとします。
もし車を手に入れたいのであれば、駐車場を探すとか、車内の小物を買うとか、
そういった行動が、「意図を作動させる」ということになるのでしょうか?

「とにかく車を手に入れるのだ」と思うだけではなく、
思いを切った行動をおこさないと、意図が作動し始めないのでしょうか?

で、第7章では、「すでにすべて満たされている、必要なのは意図だけ」というお話がありますが、
すべての外面は自分の内面が作り出している、という世界観からすでにすべて満たされている
というのはわかります。

あとは、「これを手に入れよう!」と内面だけで思うだけでなく、
何らかそれに伴った行動が意図である、という理解でいいのでしょうか?
既出であればすみません。

889 :本当にあった怖い名無し:2008/07/28(月) 07:22:25 ID:y2IxPRMt0

>>885
108さんじゃないけど。横レスします。
もうすぐ出てきてくれるまでの何かの足しぐらいになればいいな。

何かをするのであれば、車を手に入れるんだと意図をして、駐車場を探したりとか
小物を買ったりとか保険を探してみるとか、車を手に入れたからどこ行こうかなーって考えたり
現実的に自分に抵抗が起きなければ何してもいいんだけど、ちょっと自分が楽しい気持ちに
なれるような事をした方がいいと思うよ。

する事自体を自然に楽しめる感じ。
でも、伝え方が難しいんだけど、それがしなくちゃいけないになるならしなくてもいいと思うんだ。
意図するだけで手に入るから。リラックスしましょう!

あと、券にも書いてあったと思うけど、自分の内面が外面を作り出しているから
すべて満たされてるという意味ではなくてね。

もう既に自分は満たされているんだよ。(ここの理解にすごく苦しんだけど)
だから、こうなろう、こうしよう、これを手に入れようってそう意図するだけでいいんだと思うよ。

うまく説明できたかわかんないけど、とりあえず非現実的な事しようとしてるから
非現実的な考え方が必要かもしれないよね。

953 :108 ◆90KoxUVipw :2008/07/29(火) 03:37:24 ID:xhP4IoKa0

>>885
意図の作動に行動は関係ありません。
それが意図と結びついているなら、勝手にその行動をとることになります。

意図に関しては、内面と外面とを分けないでください。
内面で完結する意図や、その逆はありません。
意図は意図なのです。

「台所に水を飲みに行くと、内面だけで意図しよう」

とは考えないはずです。
その意図は、あなたを台所に向かわせ、その後必要な行動をとらせるでしょう。

「意図を実現するには、どういった行動をとればいいのだろう?」
という発想が、既に間違っているわけです。

意図した瞬間、必要なものはセットになってそこにあります。
考えないで、意図を自由にさせてください。
そうすれば、実現に直結したプロセスが勝手に見えてくるはずです。

あとは>>889さんの書き込みを参考にしてみてください。
「満たされている」ということに関しては、889さんの書いてあるとおりです。

タイトルとURLをコピーしました