よしお式で成功した44さん−2/「 願望 = 実現 」 は当然っつーか、もう自分が今人間なことぐらい当ったりまえのこと

この記事は約6分で読めます。
PR

50 :44:2013/11/03(日) 17:58:02 ID:tBUZGt.U0

えーとね、「 即実現 」 つーのは…
結果である 「 実現 」 が最初から存在しているとなると、

願望を持った瞬間に、「 実現する 」 を感覚として知ることとなるっつーことです。
「 実現が存在している 」 が分かるというか。

「 あーあれ欲し…あったー!」みたいな。

…んー文章だと難しい(笑)
けど実現が先に来ていれば自ずとわかりますし、そんなこだわるとこでもないですよここは。



53 :45:2013/11/03(日) 18:09:07 ID:TdFBJtAA0

じゃあ質問させてもらいますね
認識の変更をするために必要なことってあると思いますか?

55 :44:2013/11/03(日) 18:22:40 ID:tBUZGt.U0

今の感覚での話にどうしてもなってしまうのでそこはご了承頂きたいのですが、これは「人によって様々」としか言えないですねぇ。

自分は最初ちんぷんかんぷんで、この認識になるまで2年近くかかりました。
その間よしおどころか、それはもう色んな人のまとめ見てやりたくもないメソッドも色んなもんやりまくりました。
でも結局長続きしなかったし、キツイだけで苦しかった。
だからメソッドは全部やめました。

けどそれが結果的に色々繋がってきたので、無駄ではなかった。
なのでこの流れでいけば 「 メソッドやりまくれば見えてきます 」 と言ってもいいんですが、そんなことなーんも知らんである日突然認識変わる人も居ますよね?
だから人それぞれとしか言えないんですよー。説明がつかない。

メソッドやら方法が必要な人、そうでない人が存在し、それが何でそうなのかは正直全くわからんちんです。こんな答えで申し訳ない(笑)ただ、あまり気負いしない方がいいとは思います。苦しむ必要はないです。

「あったー!になる」というよりは、「あることが分かってしまう」という表現の方が近いかもです。

とにかく 「 まず実現ありき 」 というのがド頭に来ているので、願望が浮かんで来たら、それはイコール 「 それがあると認識出来る ( 出来た?) 」というか。
だから 「 こんな素敵な願望降りてきた自分やべぇー!」 的な感じもします。



自分がこの認識に至ったのは、上にも書いてますが
「 質問は答えが存在しているから浮かぶ 」 っつー表現です。

これを見た時、誰かが言ってた
「 ( ある ) が先にあるから ( 無い ) を認識できる。本当に無ければ認識すら出来ない 」がパッと浮かんできて、
「 あれ?てことは、願望は実現が先にあるから浮かんで来てんじゃ?」
と思い、その時に認識しました。



あと、何か認識の変更って、数式に似てるような気がしてます。
答えは一つしかないんだけど、様々な計算方法があるとことか。
ある出来事 ( 答え ) が先に存在し、なぜそれがそうなのかを式で解こうとするとことか。

分からなければ、トコトン考えていいと思うんですよ。
「 結局最後は自分の感覚 」
確かにそうなんですけど、これだけ多くの先人が存在してくれて、その教えを使わない手はないと思う。

だから 「 考えてもわかんないですよー実践して 」 とかよく言われますけど、考えるという行為も充分実践じゃねーかと正直思ってます。
( 別に実践実践いう人をディスってるワケではないです )



もう 「 認識の変更したい 」 っつー願望はあるんですから、その実現は存在してます。だから問題ナッシングです。

「 考えるな 」 っつーとこも、ずっと引っ掛かってたとこなんです。
結局考えちゃうし、感じなきゃ、感じなきゃ…の方が自分には苦しかった。
だからトコトン考えてやる!と今は思ってます。

最後は確かに自分の感覚になるんですけど、多分それも実はみな同じ感覚になってて、それを伝える人の表現の仕方の違いだと思ってます。

えーと 「 既にある 」 は、自分の表現で言えば、上にも書いた 「 実現が先に存在している 」 が1番近いです。
既にあるって色んな人が色んな表現してたと思うんですが、言わんとしてることは 「 あなたの望むものは既にあります 」 的な事だと思うんですよ。



んでここで多分みんな引っかかるのが 「 目の前に無い 」 つまり 「 現象として現実に現れてない 」 というとこだと思うんです。無いやん、と。
そうじゃなくて 「 自分の中に既にある 」 っつーことです。



「 現実は内面の投影 」 とかもよく言われますが、起点が 「 自分 」 なんですよ。現実は後なんです。だから後の方の現実見てても変わるわけないんです。ループです。



上の方にも書いてますが、
「 Amazonでポチった瞬間に自分のモノになっている ( と疑いなく認識している )」
この感覚がまず先に来て、それからモノが届きますよね?
これがまさにそうなんですけど、まず自分が持つことを許可してるんですよ。起点が自分。



そう考えると、自分の中にあるものって既に存在してますよね?
認識できるモノも状況も既に計り知れないくらい持ってると思います。そこからしか望めないし。
これが自分なりの 「 既にある 」 かなーと思ってます。



自分が言ってる 「 実現 」 とは、言い換えたら 「 自分が認識しているモノ、認識している状況として既に自分の中にあって、現象としてアウトプット出来るもの 」 という意味です。


これを最初は信じることが出来ないんですよ。
今までと 「 起点、プロセス、終点 」 が真逆だから。
今までは、まず現実を見てそれにリアクションする形で呼応してたと思うんです。現実ありき。
だけどそうじゃなくて、まず自分の中にそれがあり、「 ある 」 と思えばそれが現実となって描かれているのかー、ということだと思うんです。

まあ自分はそこで
「 それが どうやってどのようにアウトプットされてるのか?何で現象化するのか?てか現象化って何??」 という疑問に行き着くんですけどね



89 :幸せな名無しさん:2013/11/04(月) 14:26:54 ID:R91FexPI0

実現が先にできてるって読んだ時から不安しか出てこなくなってしまった
例えば 嫌な予感がする → けっこうその通りになる → 嫌な事が近づいてるからそう思う
という流れです。
嫌な予感や不安はエゴで叶わなくて、嬉しい願望はエゴではなくてすでに叶っている
ってよくわからないです…
不安に対しても願望に対しても関係ねえ~なのに不安だけ叶わないの?


91 :44:2013/11/04(月) 15:48:18 ID:/a9asxLY0
>>89
書いた張本人です。ごめんねー不安にさせて。


全体性で見れば、出来事に良いも悪いも無いよ。
良い、悪い決めてるのは自分自身。
異性の好みやら食べ物やらも、その人それぞれの中でどんなのが好きか決めてるよね。
いくら鈴木京香がタイプの人に冨永愛好きになれっつっても、なれないしならないでしょ?
だから全体性で見たら、鈴木京香、冨永愛、どっちが良いのか悪いのかなんて決めれないよね。
どちらも美しいしどちらも美しくない。どの立ち位置から見てるかだけ。
こんな風に物事って、実は何でもニュートラル。



で、不安は実現しないーとかってだれか言ってるの見たことあるけど、する時はするよ。
なんでかっつーと不安にこだわってるから。嫌な出来事を望んでるから。
上に書いた通り、物事に良いも悪いもないから、それも願望実現。



けど、自分が不安になるようなことって 「 嫌な出来事 」 だよね?それは自分の感覚で分かるよね。だからそれを選ばなければいいだけだよ。
どう見ても要らない高い壺を買ってくれって言われても、買わんでしょ?つまり選ばないでしょ?

ようするに
「 自分がいつも何を思い、何を望んでいたのか 」
これを知ればいいよ。自分を知ること。


「 願望 = 実現 」 は当然っつーか、もう自分が今人間なことぐらい当ったりまえのことだから、自分の望むものを望んだらいいよ。不安が湧いてきても関係ないよ。実現が先なんだから。既にあるんだから。

とりあえず>>89さんは、自分が望んでるものは何か、嫌な出来事は自分が望んでないものである、ということをもっと知れば良いと思たよ。

タイトルとURLをコピーしました