100さん2/愛とは何か、自愛とは何かー私は私のエゴが楽になるために全てを解釈しています

この記事は約6分で読めます。
PR

 

 

100: もぎりの名無しさん :2017/06/22(木) 09:44:29 ID:CiptQVQ60

92さん。
これも私の解釈で、おそらく非難轟々・
異論続出かもしれませんがあえて書きますね。

「愛」っていろんな人が言っていますが
「愛」自体はただの言葉なんですよね。

その「愛」という言葉にいろんな人が、

愛とは優しいもの
愛とは温かいもの
愛とは心地いいもの
愛とは許す事
愛とは受け入れること
愛とは認めること

などなど、いろんな「解釈」をしているだけなんですよね。

優しいものは優しいもの
温かいものは温かいもの
心地いいものは心地いいもの
許すとは許すこと

それ以上でも以下でもないことに
「愛」という言葉をつけているだけなんですよね。
ラベルを貼っちゃってるんですよ。
定義しているんですよ。

もちろん、貼っちゃっても良いんですよ。
定義してもいいんですよ。

そして、定義こそ決定しているようなものなので、
これまた決断みたいなものなんですよね。

おそらく、上記のような定義をすることで、
その人は楽になったんだと思います。
だからしっくりして定義できた。

多くの人が上記のような愛の解釈をしているだけで、
それが真実かどうかは誰にも分からないと思っています。
誰かが「こうなんだ!そうなんだ!」といえど、それはその人の解釈であって、
多くの人が言っていることに賛同しているだけなのかもしれないんですよね。

そしてそれは、その人が決断したこととも言えるんですよね。

中には「愛は非情なもの」としている人もいるでしょう。
それぞれの解釈ということです。

別に批判・否定しているのではなく、私も私の解釈を前提とした上で
上記のようなイメージを「愛」に対して抱いています。
しつこいですが、別に良いんですよ。イメージしても。
愛のラベルを貼っちゃっても。

でも、一歩引いた感じで見ているので
「愛」に対して特別なイメージはありません。

自愛も特にしたことありません。
自分が大好きなので自然とやっていることになるんでしょうけどw

自愛も、自愛最強みたいな感じがないので、
自愛ができないとかで悩むこともありませんし、
自愛ができた!と歓喜することもありません。

方法・実践は無数にあるので、自愛ができなくても
問題がありませんし、しようとも思っていません。

続く。


101: 100 :2017/06/22(木) 10:02:36 ID:CiptQVQ60

続き。
何が言いたいかというと、アナタにとっての
「愛」を定義すればイイと思います。もっと楽な定義で。
定義は決定であり決断なので、アナタがそう定義すればそうなるということです。

定義は自由なんですよ。
誰かに合わせてもいいし、合わさなくてもいい。

ただ、定義したモン勝ちなんですよね。
さっさと決定・決断したモン勝ちなんですよ。
全ては解釈なので、その解釈を決断すればイイということです。

もしくは「愛って分からない」と愛に対しての解釈を放棄するかです。

「わからない」は解釈の放棄です。
頭を抱えて悩む「わからない」ではないです。
関わらないということです。

「なぜだか分からない」の「わからない」も、頭を抱えていませんよね。
放棄しているので関わっていないということです。
放棄は手放すということです。

で「わからない」としたら、逆に「わかった!」が出てくることもありますしね。
皮肉なもんで「愛」を手放したら「愛」が分かったみたいな。

アナタが本願としているくらいなので「愛」に対して
重要度が高くなっているとお見受けするので難しいかもしれませんが…
この重要度を下げることができたら、受け入れやすくなると思います。

その下げる一つが「愛はただの言葉で、解釈の一つなんだ」とするかどうかです。
もちろん、この限りでないし難しかったら止めた方がいいです。

も一つ言えば「愛って何なんだろう…」として、ほったらかしにしておくかです。
この一言で終わり。それ以上は追求しない。
追求は、原因の作成なので、エゴのお仕事です。

そうではなく、疑問で終わらせて、あとは神にでも任せておく。
で、好きなことをしていれば、神が教えてくれますよ!

これこそ、意図して好きなことをするであり、神に全託ということかと思われます。

改めて言いますが、これらは真理・真実ではありません。
あくまで私の解釈です。受け入れ難ければ受け入れない方がいいです。
それは違うとしてもいいです。

それこそ、この人の言っていることは「わからない」とすれば、
私の解釈を放棄したことになるので楽になると思いますw


102: 92 :2017/06/22(木) 16:33:32 ID:qrqh00Po0

>>101
丁寧なレスありがとうございます。
貴方の仰りたい事良く解りますよ。
貴方が真理ではなく、解釈だと仰る理由も。

全て、万物はニュートラル、完璧に、ただ在る。

それに設定を付けたのは、他ならぬ私。
その物はその通りに振舞ってくれている。
自分で設定したんだ、自分が設定を変えられる。

というか、変える必要さえ無いですね。
『手に入れ難い』設定するのをやめる。
そうすると、ただ『在る』しか残らない。

まぢか…。

あ!許可って…もしかして…
無条件に『在る』受け入れる状態なのか?

これも私の解釈でしょうねw
要は何でもいいのかもしれませんね。


103: 100 :2017/06/22(木) 18:55:41 ID:CiptQVQ60

92さん。
それで良いんじゃないでしょうか!
アナタの解釈でアナタが楽になるのであれば問題ないですよ!

仰るとおり、何でもいいんです。
「これは違う」とか「こうではない…」とかそんなことはないんです。
決断して決めればいいんです。

で、違うな…と思ったら変えればいいんです。
決断したら変えれないということでもないんです。

変えれるのも許可してるから変えれるんです。

私は私のエゴが楽になるために全てを解釈しています。
たとえ私が違うとしても アナタがアナタの解釈で
楽になるのであればそれでいいと思います。
そして、違うと思っていませんしね。

で、その解釈もいずれ変化するかもしれません。
その時がいつでも来れるように、その時その時の解釈を
握り締めない方が良いかと思われます。

握り締めちゃうと執着が起こるんですよね。
なので「なるほど!そういう解釈もあるよね!」くらいが丁度良い。

そこを
「わかった!真実はこうなんだ!」
「わかった!真理はこうなんだ!」
とすると握り締めちゃうんで頑固になって、
せっかく色々なモノが目の前に「既にある」のに見えなくしちゃうんですよね。

もったいないですよね。

真理・真実は誰にも分からないというのも所詮
「私の解釈」に過ぎないんですが、こう解釈した方が
私にとって楽なんですよね。

探究心が薄れるんですよ。
探求するのはワクワクしてるときはイイのですが、
終わりがないと分かったので終わらせたんです。

勝手に探求する分にはワクワクなのでイイのですが、
使命感がでたら疲れるんですよね。私にとっては。
ワクワクするんだったらやってもいいと思いますけどね。

誰にも分からないんだったら、勝手に自分で解釈しちゃうよ!
っていう方が私にとって楽なんですよ。
勝手に都合よく良いように解釈するんで、
創造的になれるし充足に向いてるしでイイ事だと思ってます。

で、私に色々言われなくても、アナタは既に実践し
色々と受け入れているので、これからもアナタの受け入れたいものも許可できるはず。

アナタは既に既成事実を作っている。
今まで受け入れてきたものと これから受け入れていくものは、
姿かたちは違えども本質的には同じです。
その既成事実を元に、自信を持ってください!

アナタなら大丈夫!!!
既にアナタはその状態にあります。

偉そうにスミマセン。
エゴの撒き散らし、失礼しました
m(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました