100さんー07/エゴの解釈がいかに適当でいかに当てにならないか。その適当でいい加減な解釈に振り回されるんですよね。

この記事は約5分で読めます。
PR

 


128: 92 :2017/06/25(日) 23:53:06 ID:cuYfHEEI0

100さん、もっと話したい。

今日、私本願(そう呼ぶ位ですからw)に対して
エゴ行動してしまい、落ち込むをしてしまった。

それ自体別に悪い事でもないし、
落ち込むとかもえごちゃんのラベルなんですが。

エゴの一喜一憂があると、それ見てのまれて、
あーまたかよって、疲れんだよそれーってなるんですよね。
それさえ完璧な流れの中なのでしょうが。

本願に対して難易度高いラベリングしてますね。
そりゃ純粋な意図も許可も決断も出来ませんよね。
状況次第で取り下げ放題なんだろな。

ジムの様にいかないのは
このえごちゃんお手製のラベルのお陰。
オイオイ!的な。

口癖またでますが、それでも私はやるんですぅw
エゴの見解サイナラ!で終わりで良いと思うけど。

最初に仰って頂いたように、
それでも私はやるんですとか、世間的には
上の状態はコノコアタマオカシーって思われるだろうなw

リラックス出来る時間は
最近はなんだか知らぬ間にエゴらしからぬ見解が
湧くんですよ。(以下)

自分についてがふとこんな感じ?って湧いた。

どの私も私が貼ったラベル通りの私でした。
剥がしてみた所、誰だオマエ的なw
此処は何処?私はだぁれ?ってやつ。

この正体不明が私であり、
正体不明不明だと色々困るので
女だとか、何歳だとか言ってるだけなんだ。

それが根本なら、確かに何にでもなれる。
桑田さんの顔にもなれますね。


132: 100 :2017/06/26(月) 22:30:16 ID:CiptQVQ60

92さん。
先に言っておきますが かなり長いです(汗)
↓↓↓

エゴってうるさいですよね。
このエゴってうるさいって言っているのもエゴなんですよね。
「私」と思っているのもエゴなんで、この「私」と思っているエゴAが
「エゴ(B)がうるさい」って言っているんです。

で、エゴ(B)が消えた!とエゴAが言って喜んでいるんですよね。

で、
「なるほど!私と思っているのはエゴAで、エゴAがエゴBを消そうと思っているんだ!」
「なら、エゴAとエゴBがいるって気づいて解釈した私は誰?」
と、エゴCが不安がるんですよ。

どこまでいっても「解釈」が入った時点でエゴが介入するんですよ。

で、不安がったり心配するのがエゴなんですが、
楽しんだり喜んだりするのもエゴなんですよ。

えっ…じゃあ今まで私は一体…と怖がる人もいるかもしれませんが、
別にこういった解釈しなくてもいいんです。
だから不安が生じた人は受け入れない方がいいです。
所詮、解釈なんで。

ただ、私はこういう解釈をすることにより、
エゴAが出てきてもエゴBが出てきてもエゴCが出てきても
「あぁ、また出ちゃったの」と、することができました。
客観的に見ることができるようになったんです。

と、私というエゴDが解釈しちゃってるんです。

そこに関しては一々驚くのを止めることにしました。
なので、どこまでいってもエゴの一人芝居ということにしているんです。

で、ここに書き込んでいるのも私のエゴが書き込んでいるんです。
アナタのためになればと「私」というエゴが書き込んでいるんです。

エゴは何も自分のためにというわけではないんです。
人のためにと動くこともあるんです。

ただそれが 喜ばれるかウザがられるかは相手の解釈次第なんで、
やはりどこまでいってもエゴの撒き散らしなんです。


133: 100 :2017/06/26(月) 22:33:00 ID:CiptQVQ60

あるとき、こう意図しました。
「エゴ思考は現実化しない。するのは神の完璧と最良のみ」と。

正確に言うと
「思考は現実化するときもあればしないときもある」

なんですけど 別にイイんです。
するときもあればしないときもあるんだったら、しないとしても。
分かっててやっているんです。

じゃあ、現実化しなかったらどうなるの?と。

それは神の完璧と最良が起こるだけと。
こう意図することでエゴ思考の重要度も下げているんですよね。

「お前ら、あてにならないわwww」
「お前らの言うこと、100%実現しねぇじゃんw」
「お前ら、口だけw却下だわwww」と。

もちろん、エゴAが意図してるんです。

すると、エゴBが止まったんですよね。
でも暫くすると、また出てくるんですが、優先されないんですよ。

優先されないので目の前に広がるのはただの現実世界だけ。
現実世界という解釈すらないただの「これ」があるんです。
そこには意味付けされていない、ただの「これ」があるだけなんですよね。

これが「今にいる」と思っています。
「今」とは解釈のなされていない状態とも思っています。

たった0、1秒でも解釈されていなかったら「今」なんです。
こういうのを増やしていけば良いと思います。

それでも、エゴはまた復活するんです。
エゴがウルサイので上記のような意図をして、今にいることができても、
日常生活していたら、他の出来事も起こりますよね。

その出来事が嬉しいことだったら、エゴが「嬉しい!」とするので、
またエゴが解釈し始めるんです。

で、嬉しくないことが起こると「え~なんで?」とまた解釈するのです。
でも、また意図すれば「今」になります。

常に「今」にいようとは思いませんが、
好きなことをしているときは自然と常に「今」にいます。
皆そういうもんなんです。

だから「意図して好きなことをする」は効果的なんです。

私の場合ですが。


134: 100 :2017/06/26(月) 22:35:25 ID:CiptQVQ60

何が言いたいかというと、
エゴの解釈がいかに適当でいかに当てにならないか。
その、適当でいい加減な解釈に振り回されるんですよね。

矛盾したことは受け入れない!と言っているんですけど、
日常の矛盾を気づかずに受け入れているんです。

適当すぎますよねw
既に矛盾しているのに気づいていないw
なので、エゴは信用ならないんですよ。

で、私は矛盾を受け入れている特殊なエゴなので、
時々矛盾したことを言っちゃいますw

あと、上記の意図の他にやっているのは、エゴが解釈し始めたら
全て「わからない」で返答しています。

私の言う「わからない」は解釈の放棄です。
蓋をするような「わからない」ではありません。
頭を抱えるような「わからない」ではないということです。

キチンと面と向かって堂々とキッパリと「わからない」と言っているのです。

しょうがないですよね。
たった唯一の答えなんかないんだから。

解釈次第で幾通りもあるものを「教えて!」といっているようなものなので、
一つ答えても別の言い回しを望んでくるに決まっている。
これに永続的に答えることはできないので、
最初の段階でお断りしているんです。

「わからない」と。

それでも、まだ言ってくる時があります。
それでも「わからない」と返答します。

以後、100回言ってきても100回わからないと返答する勢いです。

で、続けているとおとなしくなり、これもまた優先されなくなります。
頭を抱える苦悩の「わからない」ではないので、何の問題もありません。

あくまで私の方法です。
この限りではありません。

難しいのなら、一般的に言われている瞑想をした方がイイです。
あれも、エゴが大人しくなる方法の一つです。

タイトルとURLをコピーしました