次々と自分に問いかけをして、全て「いいよ」と優しく返し続けることで執着が消えた2

この記事は約7分で読めます。
PR

「願わないと叶わないかもしれないのが怖くてもいい?」→「いいよ」

 

897 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/02/21(木) 19:21:53 ID:vjLOp1Wo0

>>896
私もあなたと同じような状況になっていると気がついたよ・・・ありがとう
叶えたいから「手に入れた」と思いこもうとし、四六時中「私はもう○○を手に入れているんだ、不足なんてないんだ」と自分を抑えようとしていた

でもその状況は結構苦しい。絶対に手放せていないだろうし不自由だった
それでも叶わないのが怖くて今も止められていない

けど今更「本当は私は○○が欲しいんだな」と考えても、
「いやいや手に入れてるし、執着ないし!」と思考の条件反射がきてしまう
不足感はないけど、自由がなくて辛い。調教された犬みたいだ
これも自愛でなんとかなるのかなぁ(‘A`)

899 名前:886 投稿日:2013/02/21(木) 21:35:06 ID:Ub4gL3jI0

>>897
とてもとてもわかります。私とおんなじです。私の感覚としてですが、
自愛をやることで不足感から開放された、のではなく、
とにかく心が柔らかく溶けていった結果これが自愛だったのかとわかった感じです。
「自愛」とか「手放し」という”魔法”(魔法じゃないのに魔法だと思い込んでいるはず)
からちょっと目を離してみては。

例えば今の私なら、ですが
「私はもう手に入れているんだ、不足なんてないんだ」ではなく、

「ああ、私は本当にアレが好きだ。好きのままでいいかな」→「いいよ」
「手に入れたいと思っていいかな」→「いいよ」
「手に入らなかったらあきらめてもいいのかな」→「いいよ」
「手に入れたいという気持ちを捨てなくてもいいのかな」→「いいよ」
「手に入れたいと願っていい?」→「いいよ」
「苦しかったら願わなくてもいい?」→「いいよ」
「嫌だったら見てみない振りしていい?」→「いいよ」
「逃げてもいい?」→「いいよ」
「逃げないで立ち向かってもいい?」→「いいよ」

と、とにかく細かく細かく、かゆいところまで自分を優しく許していきました(笑)
結果、何だか心が自由になってしまった感じです。

「願わないと叶わないかもしれないのが怖くてもいい?」→「いいよ」
もうこんな感じです。

901 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/02/21(木) 21:55:54 ID:vjLOp1Wo0

>>899
ありがとう、あなたと同じようにやってみたよ
私も「いいよ」がしっくりきたみたい。あと、「大丈夫だよ」も安心した
(不安に思っていていいの?→それでも大丈夫だよ、みたいな)

一番良かったのが「愛されてもいいよ」だった。
リリース出来ていたつもりでも、まだこんな自分が愛されるなんて!って思っていたみたい
愛されることを許可したら涙目出てきたよ
「彼は私を愛していないけど、彼からも愛されていいよ」とわけわかんない言葉まで出てきたw

でも、この言葉がすごいしっくりきたんだ。
彼に愛されている!と思いこむのも苦しかったし、彼から愛されていないと考えるのも辛かったから

今はあなたと似たような状態かな
強い不安や苦しみ、執着は無くなったけど、「どっちでもいいや」とは違う感じ
だってやっぱり叶えたいしw
でも、それでもいいんだなって

なんか今までメソッド地獄だったこら、やることがなくなったというか、
手持ち無沙汰なってちょっと戸惑っている自分もいる
まだエゴに飲まれる時もあるだろうし、こんな自分で本当にいいのかという思いもあるけど、
焦りは無くなったから気長にやってくよ
本当にありがとう

904 名前:886 投稿日:2013/02/22(金) 15:03:09 ID:Hn3sf32M0

>>901さん
ありがとうだなんて、もったいないです。
同じように感じていた方がいて、嬉しく思います。

「愛されてもいい」と思うこと、私も幸せでした。
もうひとつ更に、「愛されたいと願ってもいい」まで許可してみるとさらに楽になる気がします。
「彼は私を愛していない」、という現実はこれで一旦どうでもいいものになりましたw
愛されたいと願うのは自由で、愛されていなければ彼を嫌いになるわけじゃない。

なんて言うか、「水を飲みたい」→「飲みたかったら飲んでいい」と同じで、
「愛されたいと”願いたい”≠愛されたい」
「叶えたいと”思いたい”≠叶えたい」
「楽になりたいと”願いたい”≠楽になりたい」
「諦めたっていいと”思いたい”≠諦めたい」
「幸せになりたいと”願いたい”≠幸せになりたい」・・・これらは全部すぐ叶う現実なんですよね。

これを毎日細かく実感する内に、認識が変更されて、
いずれ本願も叶うんじゃないかなあー・・・なんて気楽にしてます。
で、多分ですけど、これが「願いと実現が一体」に近いものなんじゃないか、とぼんやり思ってます。

お互い、愛する人には苦労させられますねぇ。

 

スポンサードサーチ

”エゴが大人しくなりさえすれば、表現や言葉はぶっちゃけなんでもいい”

 

905 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2013/02/22(金) 15:50:38 ID:vjLOp1Wo0

>>904
なるほど、今まで「願いたい」という気持ちを抑えていたからなぁ
願ってもいいって幸せだね、ほんとに楽
「愛されたいって願ってもいいよ」と許可してみたら、
寂しさとかも感じない、とっても穏やかで良い気分なったよ

でも今までの引き寄せ知識を付けたエゴが、
「その願いだと「愛されたい私」が実現するぞ!」とざわざわしちゃって・・・
これってどうなのかなぁ

あと、願望と私の幸せは関係ないんだと心から感じてとても楽になったんだ
「叶わないかもなー」って思っても、嫌な気分にならないし、怖くもなんともない。むしろ快になる
でもやっぱり願いは叶って欲しい

だからここでもエゴが「叶わないとか思うな!叶わなくなる!」と騒ぐ騒ぐ(‘A`)
けど「絶対叶う」と考えると苦しいからやりたくない
上のレスで「表現の違いなだけ」って書いてあってけど、エゴが納得してくれないw

このエゴも自愛が進めば無くなるのかな。どうしていいか分からない;
それとも、叶えたいなーって気持ち自体無くなるのかな

質問ばかりしてごめんなさい;
あなたのおかげで何かあと少しで分かるような気がするんだ

925 名前:886 投稿日:2013/02/25(月) 12:20:50 ID:uG6/ZwBE0

>>905さん
お返事遅くなりました。私もまだエゴがざわざわするクチです。
彼が新しい彼女と仲良さそうにしていたり、もしかしたら彼は結婚してしまうかも、
そういう不安に襲われます。「この不安は実現しない」というアファも、私には役に立ちません。

なので、やっぱり私もアドバイスや助言みたいなことは出来ないのですけど、
それこそこうやって共有することで私も一緒に気づいていくんだろうな、と思います。

本題です。
私がここ数日こういう状態で過ごしてみて思ったのですが、
梅おにさんがおっしゃっている「表現の違いなだけ」と言う意味がちょっと分かってきた気がします

実は私たちは、別の領域に既にいて当たり前のようにそこに生まれ出てきている。
本当はわざわざそこに行く必要もない(既にいるのだから)、
特別なものだと思う必要もない(当然の事なのだから)。

だから私たちがすることは
「別の領域にいることに”気づく事だけ”」なんじゃないかと思うのです。
で、気づくためには、エゴと呼ばれるものの行動をちょっと大人しくさせてやる必要がある。
こいつが暴れている間は、別の領域が”見づらい”状態にある。

つまり、”エゴが大人しくなりさえすれば、表現や言葉はぶっちゃけなんでもいい”

その助けになるのが、アファやメソッド。
エゴが暴れるのを抑え、別の領域にいる事に気づきやすくなる状態へ
持って行ってくれるもので、願いを叶えるための魔法そのものではない。
だから私や905さんががホッとする「いいよ」は、108メソッドでいう「完璧だ」と同様の効力が有る。
これが”言葉の違いなだけ”の意味かもしれません。

もうひとつ思うのが「エゴ」は敵でなく、人生を邪魔するための別の存在でもなんでもない。
私はこう考えるようにしています(正解ではないと思いますが、エゴを落ち着かせる手段として)。

「エゴも本当は別の領域に帰りたい」

別の領域に行けば安心できる、幸せになれる、だから帰りたい。
突破口を探そうとして暴れている。だからエゴ自体には本来何の力もない。
だから暴れるなら、泣きつかれて眠るまで、優しく「いいよ」と「大丈夫だよ」と言い続けてあげる。

大丈夫、エゴが考えることなんか何にもない。
帰り方が分からなければ考えなくていいんだよ。連れてってあげるから一緒に行こう
(本当は既にあり、行く所ではないのだけど)。

さらにもうひとつ
エゴは自分自身であって、別の存在ではなく、だから自愛が効果がある。
メソッドの他に自愛もやった方が効果が上がるのかな・・・とかではなく。

最近そう思ってます。
毎度毎度長文すいません。

タイトルとURLをコピーしました