108さん213/思考は体験ではないが、感情は体験。ネガティブな思考を働かせることによって、辛い感情を体験している。自ら選択して体験している。

この記事は約6分で読めます。
PR

思考は体験ではないが、感情は体験。ネガティブな思考を働かせることによって、辛い感情を体験している。自ら選択して体験している。

 

809 :本当にあった怖い名無し:2008/10/12(日) 23:54:43 ID:uMNQrrOrO

恋愛の引き寄せをした658です。
暖かいアドバイスの数々ありがとうございます。本当に嬉しかったです!

…しかし、今回も引き戻されてしまいました。
どうにも不安がつきなかった。

その相手といると自分の不足部分を突きつけられるような感じなのです。
例えば、相手は友達と遊ぶ等日々が充実している。
私は休日でも特に用事もなく、一人で過ごす。

他にも色々ありますが、過去自分の日々の過ごしかたに不満も悪いことだと
感じることもあまりなかったのに、相手と比べると自分がとても
つまらない人間のように思えてくるのです。
相手にもそう思われるのでは、と不安になります。

以前違う相手と付き合っていた時はこんな考えはありませんでした。
普通に、自分に不安をもつこともなく付き合えた。
でも何故か、今の相手には自分の足りないところ、そしてコンプレックスを
突きつけられるかのように苦しいのです。

実は1回目の引き寄せも同じ相手でした。
その時も不安ばかりで結局ダメになりました。
食事もまともにとれない、不安でいきづまるような関係

こんなのが果たして恋愛なのか?
でも何故か相手にひかれるのです。
最初から自分自身相手を好きなのかどうかもわからなかった。

でも、守りたい。一緒に幸せを感じたい。訳がわかりません。

愛に浸るメソッドも、わいてくるのが愛なのか執着なのかもわからない。
なぜあの人なのか、自分に問いかけても答えは戻ってこず、今メソッドは体感できません…

108さん、皆さん今一度アドバイスをいただけないでしょうか。
手厳しいご意見でも構いません。
今まで自分に対してこんなに卑屈になったこと無かった。
もう疲れました…

802 :108 ◆90KoxUVipw :2008/10/27(月) 23:23:42 ID:Jvyojkai0

>>前々スレ809
> 愛に浸るメソッドも、わいてくるのが愛なのか執着なのかもわからない。
> なぜあの人なのか、自分に問いかけても答えは戻ってこず、今メソッドは体感できません…

手厳しい意見でも構わないということですね。
では、この瞬間から一切の関連づけを放棄してください。
そして、あなた自身が幸せを感じられる方向に進んでいってください。
これが答えです。

相手の方との関係も、あなたの幸せの条件から外してください。
あなたは相手に惹かれる。それを否定する必要はありません。
ただし、その関係性にあなたの幸せを依存させることを、即刻中止してください。

「私はあの人に惹かれる。私はあの人が好きだ」

ここまでなら、あなたは幸せを感じていられるはずです。
ところが、二人の関係性に対して思考を働かせた途端、
幸せに様々な条件付けがくっついてきます。

自分は幸せではないという、間違った認識を保持し続けることになります。
結果、あなたは不幸であることに留まり続けてしまいます。

誰とも関連づけず、絶えずあなた自身の幸せを選択することです。
そうすれば、あとのことは全て丸く収まります。
あなたは大丈夫です。



22 :本当にあった怖い名無し:2008/10/14(火) 13:13:42 ID:PWEMskyv0

108さん、108さんの言うようにこの世界は全て私しかいない幻想だと思いこもうとしてます。
過去の辛い思い出や傷ついた言葉全て幻想、今のお金に困ってびくびくしてる現実も幻想だと思い、
なんとか平安を保っています。

だけど、いつまでたっても、ただの妄想の世界にいるだけのような気がするんです。
イメージしてその世界を体験している人と、現実がつらくて妄想の世界だけで楽しんでいる人の
違いはなんでしょう?

804 :108 ◆90KoxUVipw :2008/10/27(月) 23:26:31 ID:Jvyojkai0

>>前スレ(その40)22
「思い込もう」としているわけですね。そんなことをする必要はありません。
あなたがそう思おうが思うまいが、それらは全て幻想です。
大切なのは、その認識を持ち続けることです。

現実と見えるものは、自らの条件付けによって
見えている幻想に過ぎない


それだけを理解していればいいのです。
たとえ今のあなたが、そんな風にはちっとも思えないとしても。
そう思えないからといって

「これは幻想なんだ!」
というように、それを思考でもって自らに強制することはありません。
あなたは「そう思い込もう」としていることで、却って幻想に力を与えてしまっています。

「これは、なんとしても目を背けなくてはいけない誤りなんだ!」というように。

あなたは認めたくない目の前の現実から、単に逃避しようとしているだけなのです。
「幻想」という認識を、現実から逃避するためのツールに使ってはいけません。

806 :108 ◆90KoxUVipw :2008/10/27(月) 23:28:02 ID:Jvyojkai0

(つづき)

あなたにとって過去の辛い思い出や今の現実は、
直視したくない、逃れたいものかもしれません。
しかしそうしている限り、あなたはずっとそれらに付きまとわれてしまいます。

あなたは過去や現実が怖いのではなく、それらについて考えたとき、
関連して味わってしまう感情を恐れているわけです。

思考は体験ではありませんが、感情は体験です。
あなたは過去や現在にネガティブな思考を働かせることによって、
辛い感情を体験している。あなたが自ら選択して体験しているわけです。

それが現実のものであろうがなかろうが、それについて思考した結果、
味わう感情を体験として受け取っているということです。
ここのところを良く理解してください。

だから、現実に対して不都合な思考を働かせなければ、
結果、不都合な感情を経験することはありません。
現状がどのような属性に見えているとしてもです。
ただしこれは、現実から目を背けることとは違います。
ここを間違えないようにしてください。

現実と見えるものは幻想なのだから、向き合うことを恐れる必要はありません。
「それは幻想である」という認識を持って、シッカリ向き合ってください。
その時ネガティブな感情が湧いたら、じっと観察して、感じ尽くしてみてください。
しばらく感じてそのエネルギーが解放されたら、今度はあなたの好きなように
嬉しい感情を覚える思考を、現実に対してしてみてください。

現実から逃避しないこと。どの感情を体験したいかという指針で思考する。
これがポイントです。参考にしてみてください。

803 :本当にあった怖い名無し:2008/10/27(月) 23:25:28 ID:A7ngFsL2O

108氏にこんな質問失礼なんですが、
そう性教育受けたわけでもないのに、何でコイた後に自己嫌悪が残るんでしょうかね?
やぱ、エゴによる精神的レイプですか?

808 :108 ◆90KoxUVipw :2008/10/27(月) 23:32:23 ID:Jvyojkai0

>>803
別に失礼じゃないですよ。
その後も同じモチベーションだったら、体がもたないでしょう(爆)
その程度のことです。上手くできています。
ちなみに、自己嫌悪をほとんど感じない人もいますよw
あんまり気にしないことです。

タイトルとURLをコピーしました