こっそりさん25 / 現実で何が起きていようが、それは既に終わった事です。

こっそりさん 達人
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

559 名前: 同志たちよ。最後の質問になるね。 投稿日: 2010/11/25(木) 05:23:58 oCkRIzLw0

今まで、色んな自己啓発本読んできたんだ。

でも、一つだけどうしてもわからない事があるんだ。

誰か教えてくれないか?

俺の目の前に広がってる世界、(君たちの目の前の世界)

これは俺(君ら)が創った(引き寄せ)のか、それとも神が創ったのか。

ピンときた人はこたえてくれよ。

629 名前: 最後に聞きたいこと 投稿日: 2010/11/26(金) 23:17:53 oCkRIzLw0

最後に本当に聞きたいことがあるんですが。

この中にどんな批判、中傷、最悪の事態にさらされても、(死とか)幸福で、受け入れられて、

毎日朝起きたら、心から自分は幸福って常にオモえてる人っていますか?

もしそれが出来てるとしたら、その人は逆に喜びも何もないんじゃないでしょうか?

出来てるという方実体験も交えておしえてください!本当にお願いします!

633 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/27(土) 05:42:01 ID:nEh0nueg0

>>559さん

根底として存在する意識は同一のものです。

ただ焦点を合わせている部位(座標みたいなの)が異なっています。

その為、展開する世界は各々で異なります。

なので俺(自分)という言葉が指しているものによりますが

紛れもなくそれは俺が創造したものであり、貴方が創ったものです。

即ち、それは神が創ったという意味と等しい事です。

なので絶対的真理は存在せず、貴方が真理という事になります。

神の定義を決定するのもそれ以外に存在しないからです。

>>629に関しては質問の意図が解りかねますが、

感情は感情であり、それ自体に幸福か否かという属性はありません。

その時の反応と自分が幸福であるかには関係性がないからです。

涙を流す事と感情の間に直接的な因果関係がない事と同じですね。

質問の前提となる出来事に付随する感情

それに対して無意識下でも悪いものだという認識があり続ける限り

悪い出来事として認識されると思いますよ。

一般的に言うネガティブな感情が悪いわけでは決してないんです。

…話が逸れて申し訳ありませんでしたorz

634 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/27(土) 10:37:45 XcCbX5EEO

>>629

最悪の事態なんかないよ。

その証拠に、過去こんな最悪なことはない!と思った事態の内

全て何一つ同じものなどなかったw

因みに、死が最悪の事態としても誰も死を体験などしたことがないんじゃないか?w

あと、真に幸せを感じているならば、批判も中傷もそこには存在し得ない。

批判中傷がないときだけ幸せとかそういう意味ではないよw

批判中傷を選択している世界と、幸せを選択している世界は別物であり

幸せを選択しているならば、批判中傷などに焦点が当たらないし

仮に焦点が当たっても、批判中傷であるなどと認識し得ないと思うからだ。

639 名前: 最後の質問 投稿日: 2010/11/28(日) 02:39:01 oCkRIzLw0

>633

>貴方が創ったものです。即ち、それは神が創ったという意味と等しい事です。

出ると思ってたので書いたのですが、人間は脳内で神=自分ということを出来ない

と事前にいいましたよね。文で書くことができるだけだと。

私が求めてるのは実用性です。脳内世界ではありません。

>634

もちろん言いたいことはわかりますが、

私は本に書いてあることがききたいんじゃないですよ。

私があなたの大事な人を車で轢いても幸福な自信がありますか?

私は大真面目に実用的な方法を考えてます。

あと皆さんにお願いしたいのですが、

客体的にあいまいに逃げるのではなく、俺はこう思うといってください

たとえば

「俺は昨年心から愛してた、わが子を事故でなくしたけど、

少したって、すぐ、これでよかったんだ、ありがとう、

成長できたんだ、(あゆみ)は俺に生き方をおしえてくれたと思えた」とか。

「リストラにあってひでえ生活になって、嫁にもこどもにも逃げられたけど、

すぐに感謝することができた」とか。

「事故で足を失ったけど、ありがとうっていえた」とか。

そういうリアルなのが必要なんですよ。

文字の世界はもうおわったんだよ!!次は人生なんだよ!

真剣に考えてくれよ!

今近くにいる大切な人、失いたくないものがなくなったときオれは全てに感謝できるか、

それを自分が引き寄せたと納得して、人生をいきいきと生きれるか!

自分の娘がレイプされたとき、感謝できるか。

しずかに座っていつもと同じように笑顔で幸福を感じ、自然に感謝できるか。

それを真剣にかんがえてくれよ!俺は真剣なんだよ!

実体験をおしえてくれよ!頼むから!

これからは今まで見てきた文字をどう人生に活かすかだろ!?

文字の世界の次は人生が待ってるんだよ!

642 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/28(日) 10:11:22 QpntZ7wcO

痛みとか貧乏とか挫折とか絶望とか、必要なんだろうか。

完璧なのか、これで。

いろんな苦労や、失望や裏切りが、役に立っているのだろうか。性格が歪んだだけだったりして。

必要だと、どこかで思い込んでるのだろうか。今すぐ、幸せを選択したいのに。

どうやったら、見えないロックを外せるんだろう。

643 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/28(日) 11:15:49 YZ1NV9ec0

痛みとか貧乏とか挫折とか絶望とかを自分で今まで選択してきたんだよ

覚えが無くてもね。

それを認めた時、完璧になるんじゃない?

646 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/28(日) 12:03:22 ID:nEh0nueg0

>>639さん

神という言葉が誤解を招き易いんですかね。

神という存在が私達と別個に存在するわけではありません。

神とは経験する主体であって、何か崇高な存在ではありません。

つまり、神=自分と無理矢理する必要は最初からありません。

また付け加えるならばこの世界は常に脳内世界ですw

そうでなければそんな苦しみや恐怖に追われる必要もないはずです。

脳をもつ自分と同化し過ぎた結果に錯覚を起こしているだけです。

因みに最後の質問に関しては望むのならばそれは勿論出来ます。

ただ、本当に望む事は何かを失う事なんですか?

どんな状況でも幸せである、そう意図するのならば可能です。

僕も一般的な解釈からすれば悲惨な過去がありますが、

その全てはあるべくしてあったと知っているので今に創造する事はしません。

全体的にネガティブな感情に関しての恐怖を感じます。

先にも書いた通り、それ自体に不幸という属性があるわけではありません。

少し思考に頼り過ぎだと思います。

それこそ”神”を経験する為に今メソッドや瞑想をオススメしますよ。

>>642さん

必要ありません。

起きた事は結果に過ぎないので囚われないようにして下さい。

>>643さんが仰っている通りですね。

無意識の構造など顕在意識がどんなに精査しても理解出来ません。

寧ろ、出来たら無意識でも何でもありません。

無意識には莫大な記憶が存在するので全部認識したら混沌になりますw

現実はその内面を的確に表現してくれているだけに過ぎません。

ただその完璧なシステムに感謝して、本当に望むものを選択してみて下さい。

どんな貴方であっても大丈夫です。今すぐに幸せを選択して下さい。

647 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/28(日) 17:40:09 abwYxFqcO

646さん

横ですが…

あなたの「起きたことは結果に過ぎない」という言葉に救われる思いがしました。

話は変わりますがクレさんの「なる」がおぼろげながら感じられてきました。

自分は世界(=現象化)に対して「こうなってほしい」という思いを抱いていたのですが

世界(=現象化)に対して求めなくても「自分のいたい世界の住人」になることは今でもすぐにできる。

自分の場合その世界で生きる自分は「とても優しく穏やかな自分」です。

自分は「現象化の起きていない「今」をどうやり過ごすか」ってので課題だったんだけど

「なる」をしてたら心が穏やかで何だか楽しいです。

若干対人恐怖的なところがあるのですが「なる」とそれが消えて気軽に人に話しかけたりできる。

しょうもないことですが、自分としてはこれは進展です。

「どんな自分でありたいのか」など…望みを明らかにすることは大切だと思いました。

長い独り言失礼…。

661 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/29(月) 00:10:53 ID:nEh0nueg0

>>647さん

よかったです、そのホッと出来る感情を指針にしてみて下さい。

時折、恋愛スレに書き込みしていたので何となくそれで考えてみます。

例えば「誰かと別れた」という現象があったとします。

これは実はそのままなんです。「誰かと別れた」それだけの事なんです。

もうちょっと詳しく書きますね。

「誰かと別れた」という現実がこれからスタートするのではなくて

その現実は現象化した瞬間に終わっています。

じゃあ「今から何を創造しようか」それが「意図」です。

つまり現実で何が起きていようが、それは既に終わった事です。

鑑賞し終わった映画の内容をずっと引き摺り続ける必要はありません。

実はここに自愛や再配達の原理(?)があるんですw

いいですね!

その自分にあった方法をこれからも使ってみて下さい。

あるがままの自分である事を認める、受け容れる。それが自愛です。

是非、そのありたい自分であって下さい。

662 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/29(月) 00:23:12 bbOm0r8w0

>>661

ずっとIDに見覚えがあると思ってたらnEh0nueg0さんが登場してたのか。こっそりで気付いたw

こんなこと本人に言うことじゃないが、貴方のレスを何度も読んでたんだ。ありがとう。

665 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/29(月) 00:38:40 H6ir9Klc0

>>661

一度現象化したら「イベント終了」って感じなんでしょうかね~。

667 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/11/29(月) 00:54:04 ID:nEh0nueg0

>>662さん

「こっそり」で分かったとは凄いですね!笑

稚拙な文章が少しでも御役に立ったのなら僕の方こそ嬉しいです。

どうも有難う御座います。

>>665さん

まさにそういう事ですね。

何度も繰り返しますが現象化とは結果であり、それで終わりです。

これが腑に落ちると108さんのよく仰っていた

充足を見る、という事の意味も見えてくると思います。

タイトルとURLをコピーしました