こっそりさん10 / 現実に働きかけるのは今ある現実への拒絶

こっそりさん 達人
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

630 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/14(火) 18:33:11 ID:nEh0nueg0

願望実現を主とした引き寄せにとって受け止め方を変える、

というのは物理現象に何の影響も無さそうなので人気ないですよね。

でも本当はそれだけじゃないんですよ。

現状に対するラベルを変える事は即ち現実を変える事になります。

認定に応じた現実が本当に展開していくんです。

「アファメーションとかイメージングの方が現実を変えられそうだ」

現実は変える類のものじゃないんです。

凄く矛盾しているかも知れませんが、現実はコントロールするものじゃないんです。

633 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/14(火) 19:05:57 ZtiP1ZR.0

>>630

現実は投影だからね。

現実に働きかけようとしていると、いわゆる過去を変えようとしている感じになる。

現実を変えようとラベリングじゃなくって

そもそもそれだったのだ。って感じでしょうかね。

よくでてくる内面っていまいちつかめないけど、

私って○○な人なんだよね。とかっていう観念みたいなものだよね?

635 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/14(火) 19:25:22 ID:nEh0nueg0

>>633さん

そうなんですね。

現実に働きかけるのは今ある現実への拒絶でもあり

今を全面的に受け容れない限りはその現実が変わる事もないんです。

極端に言えば、拒絶とは世界を敵にしようとしているようなものです。

>現実を変えようとラベリングじゃなくって

まさにそんな感じです。ただそうある事を選択する、という意味です。

内面に関しては勿論、顕在意識で認識出来る範囲もそうだと思いますが

潜在意識に於けるものが非常に大きい気がします。

つまり意識せずとも自分に不要な観念を持っている場合もあるんですね。

観念と願望実現を関連付けする必要性もないのですが

どうしても袋小路から抜け出せない、という時はクレンジングがオススメです。

642 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/14(火) 21:03:21 5p2POm5.0

>>630

ありがとう。でもチャンスってよく言うけど、なにがどうチャンスなの??

今まで何度もそう考えてやってきたけど、何も起こらなかった。

なにもしなくてもやっぱりこのまんま。

何か行動しても、不足が起点になっちゃって、負のスパイラルが起こる。

ネガティブな自分を許したって一緒。

深呼吸なんか今更で、やってられるかってエゴが言ってくる。。

励ましてくれたのにごめん・・・。

暫く良い気分でいた時もあったのに、結局この状態に戻ってしまってもう限界・・。

ごめん、意識が朦朧として文章が訳分からなくなってるかも

646 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2010/09/14(火) 21:46:47 ID:nEh0nueg0

>>642さん

何も考えられないまで深刻になってしまう時ってありますよね。

ただ、実はこれが凄いチャンスな事に変わりはないんです。

エゴが肥大化、という表現がありましたが

実はエゴは永遠に肥大化する事は出来ません、エゴには上限があります。

恐らく今、飽和状態ギリギリなんだと思うんですね。

僕は以前に問題だらけで病院に通っていた時、

追い討ちのように家族を自殺で亡くしてしまって一気に絶望に落ちた事がありました。

エゴが語り掛ける事さえありませんでした、完全な静寂です。

何も手立てが出来ない状況こそ、エゴ以外にそれを受け渡せるんです。

「何が~でどうなってそれがチャンスなのか」

それもエゴによる条件付けに過ぎません。思考で追わなくても大丈夫ですよ。

現実を確固とした現実としていると途方もない敵に見えてしまいます。

望んだ願いが叶おうと叶わないとも、今幸せになっていいんです。

苦しみの原因となっている思考を自分と同一化せずに、客観視して下さい。

その原因と向き合って少し落ち着いたら

ただ単に瞑想や今、今メソッドをしてみて下さい。

>励ましてくれたのに

何も悪い事はないですよ、そんな御自身を愛して下さい。

僕なんかでよければいつでもいいので、また何かあったら言って下さい。

タイトルとURLをコピーしました