詭弁氏-11/ ブレインダンプで心を空にし、自愛で許可し愛す。 そうしてほぐれた心にアファメーションを浸透させる

詭弁さん 達人
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

59 :幸せな名無しさん:2013/12/05(木) 23:58:57 ID:/LEpxAjQ0

好きな彼の重要度をさげてみよう!
根拠のない自信が必要だと思ってた。

でも充足もほしいなーうーm
併用してやりたいです
徹底的にやる、は、訓練が必要ですか?

充足の、必ず勝ち続けて幸せでいるって、どういうことですか?
どうしても人と比べたり優越をつけてしまう場合、
徹底的に気持ち的に勝ちを目指すってことですか?

61 :幸せな名無しさん:2013/12/06(金) 00:08:54 ID:SjlHYTUA0

>>59
あらゆる願望に妥協するなと言っていたのを覚えているか?

あれは、この話で言うところの併用してやるということだ。
願望の実現も、願望の実現に関わらない絶対の幸せも、
全てを手にするだけの器があなたにはある。それでいい。

充足感を高めるというのはな、願望が実現しなくても幸せになるということだ。
一方、叶う確信を高めるというのはな、必ず実現するから幸せなるということだ。
よくわからないなら気にしないでいい。両方やるのがベストだからな。

徹底的にやるには徹底的にやればいいじゃないか笑
強いて言うなら、やりぬく覚悟と貫き通す意志だ。
あなたの理想郷を見ようとする意思の強さがあるかどうかだ。

65 :幸せな名無しさん:2013/12/06(金) 01:11:50 ID:lXaG4Pro0

一応方法も載せて行く。
何やるかわからんなら参考にするといい。
確信を高めつつ、充足感も得られる方法だ。

まず、私の話で、あなた方の原初の「ない」が全て実現出来ていることに気づけただろう。
つまりあなた方の認識が世界を作っている、それを端的にでも理解できたはずだ。
とにかくこれは思い込みでもいいから、そういうものだと理解してくれ。
そうしたら、やることは3つ。

①アファメーション
必ず毎日行うこと。
具体的な回数は特にないが、休日など暇な時は「一日中」だ。延々とアファメーションをしろ。
録音アファがおすすめだ。通勤通学中にも聞けるだろう。
何があっても絶対に毎日やれ。

②超ネガ・ブレインダンプ
あなたが日々の暮らしで抑圧させている鬱憤、怒り、憎しみ、絶望、
恐怖、矛盾、理不尽、諸々全て、紙に書き殴る。
書き終わって気が済んだらその紙を燃やすなりするとなお良い。
できれば一日の終わりにその日の憂さをすべて書きなぐり、燃やせ。これも毎日。

③自愛
叶えるための手段はアファメーションがあるから、
この自愛は本当にあなたの思いや行動を全て許しまくる、ただそれだけのための自愛だ。
矛盾する思いを持つあなたも、どんなあなたもすべからく尊い。
それを忘れないように、これは日常のあらゆるシーンで行うこと。

66 :幸せな名無しさん:2013/12/06(金) 01:18:35 ID:bU/ojWR20

アファメーションの中身については199式や諸々を参考に。
ブレインダンプは豪さんのレスが秀逸だから、私が語るまでもない。
自愛は自身を心から愛すことであり、心の自由を許すことだ。それは解放。

ブレインダンプで心を空にし、自愛で許可し愛す。
そうしてほぐれた心にアファメーションを浸透させるということだ。

67 :幸せな名無しさん:2013/12/06(金) 01:24:07 ID:wz32IvKg0

>>65
ありがとうございます。
頭よわいので、具体的にいうと、

1、私めっちゃ愛されてる、幸せ、私はかわいい、私は彼の最愛の彼女、
ぜんぶうまくいく!今日も幸せ…etc…

2、彼が他の人とラブラブだったらどうしようとか考えちゃう、
私と彼が結ばれるってのが、妄想だったらどうしよう、私ってうざい、ここが嫌い
なんでうまくいかないの?!もっとこうだったらよかったのに…etc…

3、そんな私が愛しい、そんな私でいい、そんな私こそ尊い

こんな感じですか??

69 :幸せな名無しさん:2013/12/06(金) 01:30:32 ID:vqxbbPS20

>>67
①についてはそんな感じ。肯定と全ての実現が感じられる言葉を投げかけ続ける。

②はもっとドロドロしてもいい。抑圧している全てを吐き出す。
その日あった嫌なことも、今までのことも全部。

③はな、義務でもなければ脅迫感はないよ。そんな思ってもないこと言わなくていい笑
①をやって疲れたり、②で自己嫌悪に陥ったりするあなたを自分で優しく包み込むといい。
あとはね、憧れの異性に思い切り大切にされている妄想をするのもオススメだよ。
自愛とは自分に愛し愛されること。どっちもやってあげな。

タイトルとURLをコピーしました