自己観察さん 認識の変更 達人


自己観察さん129/願望というのは、ただ「今(の完全性)」にいることから逃げるための思考トラップ

更新日:

538 :幸せな名無しさん:2013/12/09(月) 01:09:10 ID:.1H.hTWc0

今ここ、が分からん。別の領域、が分からん。

大体自己観察し続けていて、果たして肌はキレイになるのか?生活は豊かになるのか?

より良い人生は得られるのか?いい加減、何年自分はこんな事し続けるんだ??

もうやだ、消えたい。

…心の中の真っ平らで無音無痛な場所を感覚として感じる事は出来るけど、

だからそれが何だって言うんだ。

↑みたいなキモチにガンガン揺さぶられてる。

593 :幸せな名無しさん:2013/12/14(土) 13:03:03 ID:RmIFiTBI0

>>538

「願望叶えたり喜んだりな体験」と「無」「完全性」どっちつかずな感じってことでいいですか?

肌がキレイとかよりよい人生とか、願望って大抵未来に手に入れるものとして投影されますよね。

「今」よりもよい何かがどこかにあって、それを手に入れる方法を探し始める。

私は願望というのは、ただ「今(の完全性)」にいることから逃げるためにマインドが頑張るのかなと思います。

もちろん「こうなるといいな」という願望っぽい思考が浮かんでくることはありますが、

それを捕まえて「これを叶えるためには」と願望という属性を強化することで、

「今」から逃げようとする思考のトラップに嵌ってしまうのではないかと思ってます。

実際に「今」から逃れることは出来ないし、何をしていようと逃れたこともありません。

逃れられないものから逃れようとするから苦しいんだと思います。

これは「思考が幻だと気づく」ことにも繋がります。

「今」じゃないところを見ようとすることによって不足を見ることになり、

それが願望として投影されるんです。

なので逃れようとするのを諦めるしかないんですよ。

逃れようとする先に見えてるのは幻だと気づくことなんです。

マインドはその選べない二つを相対のように扱って

「行ったり来たり」という表現をしたりもしますが、実際は「一部と全体」なんですよね。

一部と全体を行ったり来たりしてるように感じるんですけど、全体は全体以外のものが

存在するわけがないので、実際は全く全体から離れることは出来ないんですよね。

つまりどっちつかずと書いたけど、その二つは分離していません。

分離していると思ってるほうからみると全体にいないようにみえるだけで、

全体のほうから見ると、全体にいないことはできないんです。

ということは、無の完全性の中に、願望云々な体験も含まれてるってことです。

分離したと思ってるほうから「ここにはないから、叶える為にどこかに行く必要がある」と条件付けてるだけです。

つまんね~っとなるのはやっぱりエゴの抵抗でしょうね。

今にいることの抵抗ですね。エゴにはつまんないとこですもんね。

実際は「今の完全性」のなかに、あなたが「無」しか感じられない空間に

「キレイ」も「人生の充実」も全てがあります。

何かの願望が出てきたのは、全体であるものが、一部を見せてくれてるだけに過ぎません。

例えば美しさとか喜びとか豊かさとか、そういうものが当たり前のようにありすぎて見過ごすんですよ。

それは背景に溶け込みすぎて、静かに在るだけなんです。

意識的に自分の見たい質に意識を向けてみるのもいいかと思います。

自愛の話も出ていますが、そういうアプローチもいいかもしれませんね。

あれは複雑に考え始めると迷路に嵌りますが、単純にやる分にはすごく楽しくわかりやすいものだと思います。

やってると「あれ?愛するとかしなくても、愛って最初からあるじゃん!」って気がつくかもしれません。

「無」だと思ってたものが、愛だったと気づけるかもしれません。

幻想に気づくことは、幻想が味気なく感じるものではなくて、

大きな視点から見れることなんですよね。

愛とか楽しんでる視点とかそんな柔らかな感じです。

594 :幸せな名無しさん:2013/12/14(土) 14:21:26 ID:z1fRC8aM0

すごい。

今にあろうとすると難しかったけど、今から逃れようとするのを諦めるしかないって

反対にするだけで急に焦点が合った。

「こうなるといいな」という願望っぽい思考はくせ者なんですけどw

捕まえなければ放っといてもいいんですね。

というか願望が楽しんだり悩んだりするための遊びみたいに思えてきた。

願望=不足だったんですね・・・うわぁそれは叶わんわ。

今ふと願望について考えたら、一部を見せてくれたんだ~って

わくわくしてきて感謝の念がわいてきました。

>無の完全性の中に、願望云々な体験も含まれてるってことです

自分が全体だとはまだ思えないけど、全体の中に居るってカンジ。

だからから不安も、願望も幻想なんですね。

わかんなくっても安心してていいんですね!今まで字面でしか理解できなかったのがやっと安心してくれた。

不安がないってこんなかんじなのか。そして「今」がすごく大事なものに思えてきた。

自己観察さん、質問者さんもありがとう!

595 :幸せな名無しさん:2013/12/14(土) 15:57:41 ID:RmIFiTBI0

>>594

視点の転換が起こったんですね。

わかんなくても安心していいんだって思えると楽ですよね!

「今に在ろう」とすると今に居れていないかのように勘違いしてしまいますけど

実際には何をしていようと「今」にしか居られないので、

「今にいるのに、いないと思ってる」ということなんですよね。

そして「今にいない」ことを前提のストーリーで悩んでる(遊んでる)んですよね~。

だから思考は錯覚だと気づけば「ずっと今にいたんだ」と気づけますよって話なんですよ。

すごくシンプルなことだと思うんですよね。

必要なのは理解することではなくて視点の転換。

これはしようと思って出来ることではないので、理解が間接的にきっかけになることはあるだろうけど、

理解することが目的になってしまうと、「理解していない」という錯覚を強化するだけで逆効果なだけですよね。

「思考に気づいている意識に気づくことを理解することが核心だ」とか「思考の定義」とか

皆さんのレスを見てたら複雑に考えすぎて、本質を見失ってるように思います。

599 :幸せな名無しさん:2013/12/15(日) 00:29:40 ID:opzu79tg0

なんだか混乱して考えすぎてる人が多いようなので整理してみますね。

まず「思考に気づく」ことの目的は、思考が勝手に作り出したストーリーから目覚めて、

本当は何が起こっているかということを見るということです。

ですがストーリーから目覚めるのではなく、新しいストーリーに夢中になってる人が多いように思います。

「何かを理解することで目覚めることが出来る」「何かの答えを求めるストーリー」

「どこかから抜け出す方法を探すストーリー」というストーリーです。。

理解すべきことも何かの答えも抜け出す方法も、

そのストーリーのどこかにあるかもしれませんが、その探求に夢中になってどうするんですかw

その探求してる思考こそが虚構であると気づくべき思考なのではないでしょうか。

実際にその不足が起きているんでしょうか。

それはただ思考に流されたままあなたが認定しただけのことじゃないんですか?

本当に理解しないといけないことなのか。

本当に答えを得る必要があるのか。

本当に叶える為に「意図」とか「選ぶ」ことをしないといけないのか。

それ全部思考じゃないんですか?

本当に必要だと思えるんだとしたら、思考のストーリーにどっぷり夢中になってるってことです。

あと>>596さん(だけじゃないですけど)、レスの読み返しは却って混乱するだけかもしれません。

基本的には昨日今日あたりに書いてることだけで十分かと思います。

そうやって不安をどうにかしようと何かを読んで理解しようとするのも「今」から逃げようとする行為です。

それを諦めることです。

今のまま、何かを理解したり変えたりしなくてもいい。

その理解したい変えたいは「今」から逃げようとするマインドが

言ってるだけのことだから従う必要がないんだと気づくんです。

何かを探して求めても得られません。それはたった今、ここにしかありません。

あ、それといろいろエゴを騒がせてしまったシュークリームですが、昨日頂いて食べちゃいましたーw

全然忘れてたんですけどね。

600 :幸せな名無しさん:2013/12/15(日) 00:46:24 ID:opzu79tg0

追加。

ストーリーから目覚めることと、理解とか答えとか方法を知ることとは無関係です。

それらはあくまでストーリー内での関連付けです。

そうではなく、それらが関係ないと見抜くことが目覚めることです。

-自己観察さん, 認識の変更, 達人

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.