よしお(447)さん 達人


よしお氏-28/本当の悟りってのは、世界を知るってこと。 だからスタート地点に立ったとしか言えません。

更新日:

818 :幸せな名無しさん:2010/12/07(火) 12:02:05 ID:fYb37oS20

せっかくだから、質問書いておこう。
誰か答えてくれるかもしれないし、私の質問が他の人の役に立つかもしれないし。

ここ数年、クレンジングしています。
やり方は、ただ見る、感じる、一体化するというのがほとんど。
ポノポノも時々やるけれど、フィット感イマイチ。
セドナも、手放しますか?で手放せないので、私にはイマイチ。
それぞれ、時々やりますが。

(特にポノポノは楽なので、ぶつぶつ言ってる。インナーチャイルドが視覚化出来た時にはやりやすいし)
感じ切って一体化することで、観念を溶解させ、元の一体化した状態に戻すというようなのが、
私には合っているようです。

クレンジングを始めてひと月ほどたった頃、突然、自分の奥底から何とも言えない心地よいエネルギーが
わきあがり、それに包まれました。今までのエゴの理屈では解釈できないもので、最初は
「何だこりゃ!!!」という感じだったけれど、こちらが本当だというのは直感的にわかりました。
この時まだ108さんには出会っていなかったけれど、これが別の領域だと思う。

色々な人の話を聞いていると、こうして別の領域を見出して、そこからずっとそっちに
重心を移して、一気に達人へ!みたいな人もいるみたいだけれど、私は違いました。

いまでもその領域を感じられるし、入れる。
心地よく、自然に微笑みが湧いてくる領域。それは自分の中にある。

でも私は、なかなかずっとそこにいられないし、そこから願望入れ食いなんて全然ない。
次々観念をつきつけられる現実が現れたり、現実化しなくてもこの観念見ろよ!って内側から
突き上げがやってきて、ひたすら向き合う毎日。。。

おかげで、ゴミ屋敷状態だった内面がだいぶサワヤカになってきた。
前は、現実的にはすごく恵まれていたけれど、存在しているだけで苦しく、死にたい状態だったのが、
何もなくても幸福感を感じられるようになってきた。(観念と向き合っている時は苦しい)

でも、、、現実にはどんどんお金がなくなっていく。
でも、そのために、嫌な仕事をする気にはなれない。(今軽めの仕事をやっています。でも赤字です)
仕事=嫌なこととか、それをしなきゃお金は入らないとか、そもそもお金がないと生きていけないとか、
全部思い込みだって、ここでも散々言われているけれど、でもここはなかなかクリアできないのw。

昔はお金がいっぱいあっても、不安で不安でたまらなかった。
今、お金がやばい状態なのに、昔みたいな不安はない。
(度合いのことです。昔レベルでなくても不安はある)

でも、このままだと、段ボールハウスに住んで、
「ああ何もなくても幸せだな~」なんて思いながら野垂れ死にしそうで怖いw。

自分が何を望んでいるんだろう?って考えると、海の見える家に、猫と一緒に住みたいな。
毎日、淡々と安心して楽しく生きて行きたいな、なんてのが出てくる。

お金も欲しいな。
以前お金があった時は、不安で不安で楽しむ、どころなじゃなかったから、
お金を使ったり持ったりする楽しみを味わってみたい。
(ああっ、パートナーが出てこないっw。一人を望んでいるから今も一人なのかっw)

でも、願望のかなえ方がわからない。
そもそも、願望をかなえるっていうことに抵抗がある。
エゴエゴの願望をかなえて、自分を歪めてきたことから来たんだと思う。

ただある、という状態で自然に向こうからやってくるというのが、自分にとっては一番受け取りやすい。
でも、そんな感じでぼーっとすごしていたら、どんどんお金もなくなってくるし、
やばいんでないの?ってなってきているのですw。

そろそろ、手放すばかりじゃなくて、受け取りたいな(=_=)。
どうしたらいいのかしら?クレンジングで楽になれたけれど、何もかも、手放してゆくばかり。

そろそろもうちょっと楽に行きたいのです。肉体的に行きることももっと楽しみたいのです。
どうしたら受け取れるんだろう?

822 :447:2010/12/07(火) 12:28:50 ID:9fry8gE.0

>>818
あなたは,立場を知っているんですね。それはすばらしいです。
知っているなら、すべてを認めればいいんですよ。悟った後の悟りこそが重要なんです。
白隠って坊さんが悟りの後の修行、悟後の修行を説いてますね。僕もこれ同感なんです。

その立場を知ったからいいことばかりってわけじゃないんです。僕も痛い目にあってますよ。

それはきっと
「もう今までの生活や、態度を改めろ!」
「お前は気付いているのに、なぜ今まで通りの生活を続けているんだ!?」
「選択して受け取ればいいのになぜ何も変えようとしないんだ!?」

ってことを分からせようとしてそういうつらい現実が目の前に現れているんだと思います。

だから一回そういう立場に立つことが出来て「俺は悟ってるぜーwwwwwww」
って言ってる人はすごく惜しくて残念な人なんですね。って俺かもwwwwww

本当の悟りってのは、世界を知るってこと。
だからスタート地点に立ったとしか言えません。でその立場でいろいろ考えてみるんです
(考えるというのはエゴがしてます)今までの過去とか、世間とか。

そうするといろいろ分かる。
この分かるってことはエゴが理解してくれてるってことです。
潜在意識は全部分かっているので。

そしてエゴが本当の現実への理解が増える(悟りが増える)と
エゴは潜在意識と同じ視点で世界を見れるってわけです。

ようは子供に大人がいろいろと教えてもらう。ということですね。
悟りを開くってのは、「実はこの能天気な子供のほうがいろいろ知ってるんじゃないか」
って気付くことです。そしていろいろ聞いてあげてください。

でもエゴ(大人)はこの子供(潜在意識)から教えてもらおうなんて
そんなことはプライドが許せませんwwww
だからまあいろいろ認めなさいってことです。

そこまで気付けたらここまでやっちゃってください。

826 :818:2010/12/07(火) 12:59:00 ID:fYb37oS20

>>822
おお!お返事ありがとうございます!(´∀`)。

もう、別の領域(立場)にじゃぷんと飛び込んで、そこに重心を移しちゃっていいのかしら。
観念に向き合うのも、エゴの領域からじゃなくて、別の領域から。すべてを、そこから。
それでもエゴが解釈したりするのは、やってくれるわけだし。
それも、今までとは違う、別の領域(立場)バージョンで。

もう、いままでのやり方では限界にきているのはわかっていたのですが、
その領域を信用しきれないエゴちゃんがいたのですよね。

じゃあエゴの領域は信用できるのかよ!といったら、これはもっと信用できないのですが!
でも、エゴの領域は、嘘でも「こうなって、こうなって、こうなる!」というのがわかるので、
安心できるような気がしちゃうのですよね。

あと、単になじみがあるから。未知の安心より、知っている恐怖を選んでしまっている。。。

ここしばらく、気づいたらハートの領域(私はこう呼んでいます)に戻る、というのを
やっていたのですが、ずっとこっちにきちゃっていいのかな?びくびく、という感じでした。
もっと本格的に、ダイブして重心を移してみます。

「選択して受け取る」はやっぱりよくわからないけれど^^;。。。。
受け取ることへの罪悪感を手放してみようかな。

827 :447:2010/12/07(火) 13:11:43 ID:9fry8gE.0

>>826
まあ一気にジャンプって出来ればいいんだけど,エゴもその領域を理解してなきゃ
また現実引き戻されるよ?だって怖いでしょ?だから立場をエゴから考えるの。
エゴと潜在意識の境界を気付きを得ながらじわじわ同一化するんだよ。

エゴを拒絶しなくてもいいというところまで理解(気付き、悟り)を深めるの。
だからエゴってぜんぜん悪くないんだよね。そもそも自分だし。

で,エゴが変化すると「子供の気持ちが分かる常識のある大人」になるわけ。
これが目指す完全体。

だからゆっくりゆっくりですよ。

821 :幸せな名無しさん:2010/12/07(火) 12:27:54 ID:ys5zyPx2O

潜在意識を知ってからずっと気になっていたのだけど、
「紫外線に当たるとシミやシワの原因になる」や「化粧品やシャンプーなどに含まれている
有害物質は肌に悪い影響を与える生理痛になる」これは思いこみなんですかね?

潜在意識を使って紫外線に当たると肌が若返り綺麗になるって思い込めばそうなるんでしょうか?
実際 シャンプーや化粧品をパラベンやフェキシノエタノールだったかな?など入ってない物を使い始めてから
生理痛が無くなりました。

でも 潜在意識がありゃ生理痛もシミやシワもなくなるんじゃ?って思うようになりました
怖くてまだ使ってませんがどうなんでしょうか・・・

824 :447:2010/12/07(火) 12:43:32 ID:9fry8gE.0

>>821
思い込みかもしれないし、正しいことかもしれません。
タバコすったら肺がんなるってのは思い込みかもしれませんけど,
ニコチンやタールが体に悪いってことは本当のことかもしれません。
正しく見るってそういうことです。

関連コンテンツユニット



レク大




-よしお(447)さん, 達人
-

Copyright© 遊んだり休んだり学んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.