628さん04/どんどん、手に入れている と、手に入れていない についての思いを見つめてみてください。

この記事は約3分で読めます。
PR

どんどん、手に入れている と、手に入れていない についての思いを見つめてみてください。

 

682 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/02/23(木) 00:19:45 ID:Jl3pFrE.0

>>664さん、ありがとうございます。

「既に食べている真っ最中のリンゴに対して、
リンゴ食べたいなーと思うのと同じです。今食ってるやんけ。」

うーん、既に持ってる物なら欲しいと思わないのはわかります。

「既に所有していてその確証が確実に在るお金”があるとしたら、そのお金に対してどう思いますか。
その思いがイメージできたなら、もう終了です。やることはありません。」

銀行口座の明細に大金が(2,000,000)とか書いてあるのは想像できます。

「でもまだ手に入れていない、何処にも無い、と思うかもしれませんが、
それは当たり前です、手に入れていないものはどこにもありません。
そう思って全然かまいません。それを無くそうとか否定とかしないでいいです。
ただ認めてください。」

そうだなあ、宝くじが当たった訳でもないし、ないなあ。
というかやっぱり大金を手にするのは宝くじからだと思っていたのかなあ・・。

“既に手に入れたもの”に対する思い →服に例えますと、家にあるなあ、、洗濯しないとなあとか・・。
“手に入れていないもの”に対する思い→やはり服に例えますと 今でもやっぱり欲しい!!
区別なのかな?でも手に入れてない物の事考えると落ち込むまでいかないけど楽しくないかな・・・。
好きなほうに意識を向けるなら、2百万円と書いてある明細とかイメージしてホクホクがいいかな。

628さんは何かメソッドとかしてましたか?
チケット読むだけですか?


688 名前:628 投稿日:2012/02/23(木) 00:38:38 ID:sB4ZHTV20

>>682
そんな感じで、とにかくどんどん、
手に入れている と、手に入れていない についての思いを見つめてみてください。

メソッドですか…
5年間、ありとあらゆるものをやりましたw
そして>>683さん、同じくメソッドには全て撃沈しました。
というかそれら全て必要な過程でした、それはもうみごとなほどに。


711 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/02/24(金) 05:54:25 ID:EQajYF7wO

>>688
五年とは、大変でしたね。
もうこれで本当に終わりにしましょうねW


713 名前:もぎりの名無しさん 投稿日:2012/02/24(金) 20:07:19 ID:sB4ZHTV20

>>649はこうすればいい的なメソッドでなく、何もする必要がないということを
この脳が使える言葉で表現してみただけのもんです。
言葉はただの最大公約数だし。

紫色と聞いて思い浮かべる紫色が十人十色なのが五感・思考の世界。
他人の言葉を聞いてその感覚を同じく自分に感じさせるのは不可能。
別の領域とか本当の自分とか既に在るとか悟りとか気付きとかまぁなんかそんなんは、
脳によって表現が全く違っていても矛盾していても感じているものは全く同じ。

五感の外、樹形図の一番下、0次元。
それしかない、同じというか同一。
私はあなたであなたは私です。だから大丈夫です。

どうすればいいかわからないそれでも何か読みたいならば、
ここではなく、文を書くプロが書いたもの、
前に出た「ニュー・アース」(エックハルトトール)とか「夜と霧」(ヴィクトールフランクル)とか見たほうがいいかもしれません。



>>711
ありがとうございます。
しかし一瞬でした!5年前かぁ。卒業式袴着たのがまるで昨日。

むしろ、何も始まっていませんでした。
これからが始まりです。

御清聴ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました