自我幻マン氏-13/遅かれ早かれその体験なり、実感なりは必ず起きる

自我幻マンさん 達人
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

343 :自我幻マン:2014/08/09(土) 20:32:59 ID:S41pFFs20

後は・・・
ここまでの僕の話を頭で理解できたって人が何人か居ますよね。
僕が当時、良く分からなかった最期の部分を、出来る限り言葉で説明したつもりです。

ただ、ここから先、実感とか、確信を得る、とか腑に落ちるっていうものが必要だと思いますよね?

僕もそれは大事だと思います。
頭での理解だと、まだ「自分」の中では信じるべきか分からない仮説に過ぎない状態ですもんね。
ただ、また思い出して欲しいんですが体験を求めるのもまた・・・そうなんです。
どうしようもなく、どこまでも自分がくっついてます。
そして、体験するのもまた自分なんです。

もはやどうしようも無いですねw
求めても、体験しても、そこに必ず自分がちゃっかり居るんですから。

僕も、個人体験の重要さは分かっているので、こことは別の場所で、
その体験を人に得させるにはどうすればいいのか追求していたんですが・・・
結局人によって、昨日まで分からなかったその「自分とう幻のどうしようもなさ」を
本当に理解するタイミングって人によってバラバラみたいです。

このスレでも、最初の方で既に納得された方も居るみたいですし、
まだ本当の実感は無い方も居ると思います。頭での理解は促せても、
気づきや実感は、僕にはどうしようも無い部分なのかもしれません。

しかし、頭でそれを理解出来ている時点、実感を「願ってる」時点で、もう結果は見えてますよ。
遅かれ早かれその体験なり、実感なりは必ず起きると思いますから心配しなくていいと思ってますw

どんな時でも、「自分」が居る。
そんな「自分」は勝手にアレコレうるさい、後出しの幻みたいなもん。
自我は幻、これを頭の片隅に持っとけば、それだけでいいんじゃねって思ってます。

337 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 18:37:53 ID:7j.bHKUY0

>>305
>では、起きている時はどうでしょうか。
>ここでは、自分という認識によって、全てがあり得ます。

認識→存在?

338 :自我幻マン:2014/08/09(土) 19:50:48 ID:S41pFFs20

>>337
何でもいいです。
自分にしっくりくる表現でOK

339 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 20:01:31 ID:DJrOsJBA0

>>338
なんでもいいですはちょっとw

340 :自我幻マン:2014/08/09(土) 20:12:37 ID:S41pFFs20

>>339
いや、本当に何でもいいんですよ。現に、これに色んな名前が付けられてますしw
人によって、しっくり来る表現や、見えてるものが違うんです。

僕にとっては、自分という認識っていう表現に落ち着きましたけど、
人によって自分という感覚に感じるものが違いますからね。

346 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 21:02:19 ID:DJrOsJBA0

>>340
あ~すいません書きかたわるかったみたい
認識によってすべてがあり得ますとあるから
認識が存在というか現象を生みだすのかな~と思いきいてみました。

349 :自我幻マン:2014/08/09(土) 21:25:52 ID:S41pFFs20

>>346
ああ、すいませんそういう事ですか。
確かに自分から見れば、認識→存在のように見えます。
ただ、本当は存在が先にあって、それを後から自分が認識してるだけって意味で話してました。
だから全ては後出しだった。自我は幻だった。という話に繋がります。

347 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 21:22:50 ID:8Kdhz/5o0

自我幻マンさん
今更ですが、自我が幻ってどういうことなんでしょうか?

>そんな「自分」は勝手にアレコレうるさい、後出しの幻みたいなもん。

とありますが、自分が認識することで目の前のPCやら、家やら、
家の前の道路など、つまり世界があるわけですよね?
そして自分が幻と気付いても、世界が消えるわけではない…。

自分が幻ならそれが認識している世界も幻ということですよね?
そしてその事に気付けば、幻に振り回されなくなるし、自分にとって好ましい幻を
体験することが出来るようになるというお話で良かったでしょうか?

350 :自我幻マン:2014/08/09(土) 21:31:11 ID:S41pFFs20

>>347
>自分が幻ならそれが認識している世界も幻ということですよね?
>そしてその事に気付けば、幻に振り回されなくなるし、自分にとって好ましい幻を
>体験することが出来るようになるというお話で良かったでしょうか?

そういうことです。
それ以上は、頭での理解だけでは得られないと思います。
実際に、自分の生活の中で考えてみてください。
今この瞬間にも、どこまでも自分が居ますよね。

それありきで見えている世界の中で、自分が居なくなったらどうなるでしょうか。
見え方が変われば世界が変わって見えるのは当然って事です。

358 :幸せな名無しさん:2014/08/09(土) 21:59:32 ID:HO5raIVI0

変にこねくり回してる方々ばかりだから書いておくね。
メソッドは叶えるためのものじゃないよ、叶っている法則の中に元からいることを知るためのもの。

現象化→答え じゃなくて 答えが先でそれで終わりだよ。
自分が決めたことが真実だよ。

だからもし、何かを叶えたいなら真実だけ決めてしまえばいい。
叶えようとはしなくていい、ただ自分にとっての真実は何かを決めるだけ。
叶えようとして方法を求めたら今叶ってないことを認めちゃうことになるでしょ?
違うんだよね、決めた時点で既にあるし叶ってるんだよ。

こんな単純なことだから皆納得出来なくなってメソッドを探すんだけど結局行き着くのはここ。

現実は変わらないかもしれない。
でもその現実も絶対的なものではない幻だとしたら?
自分で決めた内面の真実と過去の自分が作った幻。

どっちを選びますか?ただそれだけの話です。

399 :自我幻マン:2014/08/10(日) 19:22:38 ID:YJ3fIQ.c0

さて、一通り僕の話は伝え終わったので、そろそろお暇しようと思いますw
コテハンへの抵抗感も、十分理解出来ますしね。

当時からそうであったように、このスレだけでも、
これから先ああでもないこうでもないと色々な説が出たり、
肯定や否定のレスが繰り返される事だろうと思います。

ただ、そこで浮き沈みを繰り返したり、何をしたらいいか混乱したりするくらいなら、
全部知識を捨ててしまっても良いですし、何を思おうが心配する事はないんです。

どんな時も、全ての土台が、当然のような顔で、
微動だにせず存在している事を思い出していただければなと思います。

100%そこに必ず居る自分という存在、認識。
外に答えを探すんでなく、自分の中にある「自分」に気づいてみてください。

当時447氏の頃、このスレにお世話になった僕の、知らない誰かへの恩返しでした。
では!

タイトルとURLをコピーしました