自己観察さん 達人


自己観察さん-75/あなたがあなた自身を大切に扱うなら、あなたをないがしろにする人は周りから消えます

投稿日:

555 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/02(土) 12:30:16 KHYqPIOg0

自己観察さん、自己観察=安心=別の領域というのが最近つながり着実に実践しているものです
もうそれはエゴがなんと言おうと揺るがないものなんですが、妙に気になる事が、、
桑田さんのブログや有名な本なんかでいわゆる「もう一人の自分が自分を見ていた!」
(もしくは気づいた)みたいな体験をする人いますよね?

私たちは自分の意思で別の領域を感じていますが、例に書いた
突然不思議な体験をする人との違いってなんかあるんでしょうか?

559 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/02(土) 14:26:23 ID:psg5Ebes0

>>555
生まれたときからか、自我が芽生えたときからか、「私」としてあれこれがんばっていながらも、
どこか冷静な視点みたいなものをだれもが持ってると思います。
ただその「冷静なもう一人の自分」が「本来の在り方としての自分」だなんて知らないので、
無意識にスルーしてるんだと思います。

で、自我(「私」という視点)と、今までふとした時に感じていた「冷静に俯瞰してる視点」
が逆転することによって、今まで不安や不足に見えていた現象が、自分でわざわざ
そう見るようにしていただけで、実際は不安も不足も無かったということに気づくし、
そう気づいてしまうと、今度は今までのように不安や不足という見方で
現象を見ることのほうが難しくなります。

「もう一人の自分が自分を見ていた!」(もしくは気づいた)みたいな体験をする人というのは、
自分でそうしていたわけではなく、何かのきっかけでそうなってしまったいうことです。
だから「不思議な体験」というほどのことでもない気がしますが、
目が覚めるような、世界が一変するような衝撃は確かにありますね。

で、自分の意思で別の領域を感じてる人というのは、とりあえず知識で
「この視点が本来のあり方らしい」というところから入って、その「冷静に俯瞰してる視点」に
慣れることで、「これが本来の視点だな」ということに思い出すことをしてる状態かなと思います。
実践・成功体験談スレで947さんが説明してくれてたのがわかりやすいかと思います。

思い出さないまでも、別の領域で心地よくあれば、実際に現象が好転していくわけだし、
そうやって現象で確認しながら観念が変わっていく、いつのまにか本来の視点にシフトしていく、
そんな人もいると思います。

なので違いというと本来の在り方を思い出すまでのプロセスの違いかな。
知識から入るか、体験から入るか。どっちでも行き着くとこはおなじです。

557 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/02(土) 13:21:47 VpjEdJaE0

自己観察さんに質問です。
自己観察さんは絶対的安心感を手に入れてらっしゃるのですよね?
もし違ったらスルーしてください。

例えば肉体の一部が失われつつある時に、安心感を感じて居られるものでしょうか?
またそれは、肉体が自分では無いと悟っているから安心していられるのか
それとも肉体の一部が失われても、また再生させることができる
(常識ではありえないことですが)という確信があるから安心出来るのでしょうか?

560 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/02(土) 14:33:37 ID:psg5Ebes0

>>557
すごいこと考えてるんですねーw
エゴから「絶対的安心感」を想像するとそういう見方になるのかもしれませんね。
肉体が失われた(失われつつある)という恐怖や痛みなどと相対した「安心」という意味ではないのです。
その恐怖や痛みを「ただ起こること」として受け入れたときにあるのが「絶対的な安心感」です。
痛みや恐怖を否定するものではないのです。

実際にそういう危機的場面に遭遇したことが無いのでわかりませんが、
「今」という瞬間にあれこれ考えることは無いと思うのでただ痛いと感じてるだけだと思いますw

あと「絶対的安心感」は手に入れるものじゃないです。
それは誰でも本当に「既にある」ものなんです。ただ気づいてるかどうかだけです。

565 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/02(土) 17:06:47 xnMHEqF.0

自己観察さん
殺したい位憎い相手がいます
セドナや自愛や自己観察も上手くいきません
そいつがいなくなるのを期待してるから悪いんでしょうか

597 名前: もぎりの名無しさん 投稿日: 2011/07/03(日) 21:52:53 ID:psg5Ebes0

>>565
殺したいほど憎い相手のことよりも、自分自身や自分の幸せに注目してください。
相手を許す必要はないけど、相手がいなくなるかどうかによって
あなたの幸せが左右される必要はないんです。

あなた自身の存在の方が比較にならないくらい大切な存在ですよ!

あなたがあなた自身を大切に扱うなら、あなたをないがしろにする人は周りから消えます。
だから憎い相手を「消えて欲しい」と思うことよりも、自分自身を大切にする方に焦点を当てるんです。

関連コンテンツユニット



レク大




-自己観察さん, 達人
-

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.