自己観察さん 達人


自己観察氏-2/「あらゆる可能性」とか「既にある」とか「愛」「完璧」「無限」。。。 別の領域の属性っていわれてたものが、そこに全部あるよ

投稿日:

669 :もぎりの名無しさん:2011/02/21(月) 00:49:02 ID:GkqEC3NY0

7章認識と今あるものに満足するって何か違うの?

670 :もぎりの名無しさん:2011/02/21(月) 01:58:16 ID:psg5Ebes0

>>669
今あるものに満足するっていうより、世界(=自分)を信頼してお任せしちゃえば、
自分で考えつく以上の、完璧なことしか起こらないなっていう、絶対的な安心感がある。

ホテルの部屋が、スタンダード料金でスイートルームにグレードアップされたりとか、
出かけた先で、興味ある分野で活躍してる人たちと知り合えたとか、あとなんか、おいしいもの貰ったり。
そういうことが向こうからやってくる。

なので自分であれこれリクエストするより、自分にとっては楽なんだ。

677 :もぎりの名無しさん:2011/02/21(月) 14:19:16 ID:psg5Ebes0

観察って、ある程度は誰でも無意識にしてることだと思う。
だから、その観察してる視点が別の領域だって気づいたときも、最初は確信がもてなかった。
あまりにも身近すぎて。もっと特別な感覚じゃなきゃいけないと思ってたから。

そういう意味では、本当にみんな既に別の領域にいるんだよね。
じゃあ何で叶わないのかっていうと、自覚してるかどうかの違いじゃないかと。

私の場合は、この自分を観察してる視点が別の領域だって気づいてから、
意識的に「ここは絶対安全で完璧な場所だ~」って感じでよく浸ってたw

そうやって、絶対的な安心感のある場所に浸ってると、心地よくて幸せなので、
自然とそこにいる時間が増えてくる。で、その領域にいる自分に対して
確信がもてるようになったら、認識も変わってた。

だから最近は、観察しようと意識しているというよりも、その場所にいれば、
思考や感情が流れてるのでそれを「ふ~ん」って眺めてるかんじ。
あと、前に比べて無駄なループ思考が減ったと思う!

仕事しながらでも、誰かと会っていても、段々自然にそういう自分でいられるようになって来たよ。
思考にはまりこんでて、しばらくたってからはっと気づくことも多いけど。

なので、淡々と自己観察しながら、並行してその視点に対する信頼度を
高めるっていうのがいいんじゃないかと思う。

別の領域に浸るってのは、愛に浸るってことと同じだから、結局これも自愛だけどね。

684 :もぎりの名無しさん:2011/02/22(火) 00:22:58 ID:sEnAOlYI0

>>677
まだ見ていらしたら教えて下さい
>私の場合は、この自分を観察してる視点が別の領域だって気づいてから、
>意識的に「ここは絶対安全で完璧な場所だ~」って感じでよく浸ってたw

それ(絶対的安心感)は観察している立場の自分に気づいたときにすぐ感じたものでしょうか?
それとも初めは意識的にそう思うようにしていたでしょうか

自分もやってみたのですが安心感までは感じられないのです
落ち着いていて静かな印象の自分という感じ…?

685 :もぎりの名無しさん:2011/02/22(火) 01:36:56 ID:psg5Ebes0

>>684
>落ち着いていて静かな印象の自分という感じ…?

それですよー。
その静けさに留まってると、エゴにとっては不安定なかんじじゃないですか?
私も慣れないうちはエゴのほうが優勢だったので、安心感より居心地悪さを感じでたよ。

知識での理解が先だったので、「安心感を感じた」というより、
「ここは絶対安心があるんだから、それ感じよう」って、積極的に感じようとしてた。

個人的な感覚で、なんとなくなんだけど、
エゴがおしゃべりしてるときって、意識が頭にいってるかんじで、
別の領域に留まろうとすると、ハートのあたりに意識があるってかんじがあるんですけど、
ハートにあるイメージで、その領域を感じてみると、安心感を感じやすいかも。

あ、あと、おいしいもの食べて「は~、お腹いっぱい~」とか
夜、お布団にはいって「ぬくぬく~♪」とか、湯船に浸かって「気持ちいーな~」とか
そういう、ちょっとした幸福感を感じたときに、意識して「これが別の領域なんだなー」
と深く感じてみると、あとからその感覚を思い出しやすいです。

ほんとに、なんでもないことなんですよ。
たくさんの雲(エゴ)に隠されてどんよりした天気だと、太陽の暖かさやまぶしさを感じることは
難しいけど、ちゃんと太陽は照ってくれてるし、雲はそのうち過ぎていくから大丈夫です。

変に、雲と格闘してると、逆に雲が居座ったりするから、力抜いてたほうがいいと思います、
(違うスレでの雲消しの話とは関係ないですよw)

686 :もぎりの名無しさん:2011/02/22(火) 01:47:59 ID:psg5Ebes0

>>684
>落ち着いていて静かな印象の自分という感じ…?

静かで、何もない、何も起こってない。

でも、「あらゆる可能性」とか「既にある」とか「愛」「完璧」「無限」。。。
別の領域の属性っていわれてたものが、そこに全部あるよ。

「絶対的な安心感」でもいいけど、自分にとっていちばんしっくりくる言葉で
感じてみるといいかもしれないね。

688 :もぎりの名無しさん:2011/02/22(火) 02:50:12 ID:sEnAOlYI0

>>685>>686
ありがとうございます!とても参考になりました
やはり最初はエゴ(思考?)がざわざわしますよね

まずは積極的にその静かな落ち着いた自分を感じてみるようにします
多分これは瞑想や今メソッドと繋がるものなのでしょうね
ID:psg5Ebes0さんはひねくれさんなども仰っていたオートマチックな人生を地でいかれてますよね

>でも、「あらゆる可能性」とか「既にある」とか「愛」「完璧」「無限」。。。
>別の領域の属性っていわれてたものが、そこに全部あるよ。

これこそまさに“既にある”ですね
でも頭だけでは理解しきれない領域なんでしょうね
それを体感出来るように今は自分を感じて行こうと思います

ありがとうございました

689 :もぎりの名無しさん:2011/02/22(火) 03:34:35 ID:psg5Ebes0

>>688
瞑想いいですね!
以前は、瞑想してみても、寝てしまうか雑念だらけですぐ挫折してたけど、
最近、出来るようになったので時々やってるよー。

あと、「絶対」と言う言葉を使ったのはちょっと意味があって。
現象世界は、分離の属性なので「不安 ⇔ 安心」、「有限 ⇔ 無限」
のように、相対的なものが存在するけど、
別の領域では、「絶対的な」愛、「絶対的な」安心感・・・ってふうに、対立するものがない。

もうそれしかないっていうか。

まだうまく説明できるほど捉え切れていないので、これ以上無理なんですけど、
慣れてきてからでいいかもしれないけど、なんとな~くでいいので、
そのへんも少し意識できたらいいかもです。

-自己観察さん, 達人
-

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.