その他


【体験談/愛犬】呼吸困難&血尿で緊急入院した状態を認めて手放すことで元気だった頃と変わらない状態に

投稿日:

43: 1/2 :2009/11/04(水) 22:13:33 ID:9e1rDyUU0
初代108質疑応答スレで、愛犬の病気について書き込んだ1898です。

55さんはじめ、優しい名無しさん方に励ましてもらったけれども
精神が極限までテンパってて、潜在意識の活用をする余裕も無くして
犬の病状に一喜一憂する毎日を送ってました。
それで八月の中頃に、犬が呼吸困難&血尿で緊急入院。
治療をしても、とうとう血中の数値が正常な値に戻らなくなっちゃったんだよね。。
それからは家で点滴を二、三日に一回打つ自宅療養に切り替え。(つまり、もう入院しても・・・って事なんだと思う。)

どうにもこうにもならなくなって完全に追い詰められた自分は
(どうして治らないの?!ってイライラジタバタするのはやめよう。こうなったらワンコを静かに見送ってやろう。)
と決心したんだよね。もう心の底から。
グッタリして足元がおぼつかない犬を見ても、悲しいけれども心は静かだった。

44: 2/2 :2009/11/04(水) 22:14:19 ID:9e1rDyUU0
そうしたら2、3週間くらいかけて徐々に元気になってきたんだよね。
ステロイド剤も点滴も必要なくなって、今はもう元気だった頃と変わらない・・・というか
エガちゃんみたいな笑顔して、ドアを破壊するのは止めてもらえませんかアンタwwwwwってくらいです。
今になって考えてみると、これが108さんの言う“認めて手放す”ってやつなんだろうなーって。
父母は家族全員の愛が病気を治したって言ってるし、自分は自分で仏壇に向かって死んだおばあちゃんに泣きながらお願いしてたし
もうとにかく全部が関係してワンコを治してくれたということで。

とうとう来てしまったか…と覚悟してただけに、もう涙が出るくらい嬉しかった。
ただ、もう一回この状態になれるか?と聞かれるとう~~~ん、と言わざるを得ないかも。

関連コンテンツユニット



レク大




-その他
-

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.