100さん4/もし否定的・悲観的な観念が浮かんできたら、 それは「今」作られたものなので、真逆な観念を 「今」作り直せば良いと思っています。

この記事は約7分で読めます。
PR

 

106 :2017/06/24(土) 09:37:39 ID:rcD6ezyo0

チケット七章の理解はしています。
達人さんたちの言葉も初めはよくわからなかったのが、今ではよく分かるようになりました。
頭では理解できても、まだまだエゴの習慣に振り回されていますが。

どなたか分かる方に教えていただきたいのですが、この世界は内面の投影ならば、私の世界でどうしてSMAPが解散したのか、小林麻央さんが亡くなったのかが分かりません。
私はどちらも特別なファンだということはなく、日本人の多くがそうだと思いますが好意はもっていましたし応援もしていました。(つまり執着は無いと思います)
SMAPの解散騒動が初めに起こった時もSMAPは今回解散しなかったし今後もしないだろうと思っていました。小林麻央さんもなんだかんだいって元気になりそうだと思っていました。
どうして私がSMAPが解散し、小林麻央さんが亡くなる世界を選んだのかがわかりません。
この世界が内面の投影ならば、私が小林麻央さんの死を選んだのか??
小さい子を持つ身として胸が張り裂けそうになります。

 

107: もぎりの名無しさん :2017/06/24(土) 11:58:26 ID:.BDpVRr.0

>>105
もしかして桑田さんですか?


108: もぎりの名無しさん :2017/06/24(土) 12:05:23 ID:.BDpVRr.0

>>105
桑田さんでなかったらすみません。
しかし完璧なレスだと思いました。
ありがとうございます。


109: 100 :2017/06/24(土) 12:43:25 ID:CiptQVQ60

>>106
最初に断っておきたいのですが、アナタの質問の答えにはなっていません。
が、あえて書かせていただきます。

まず、私は「この世界は100%、内面の投影だ」と思っていません。
あえて100%と付けました。同じことだと思います。

ある程度は理解できます。
でも、100%そうとは思っていません。

いくら、成功者・識者・悟った人・覚者…といった
達人?みたいな人が100人以上集まって会議し結論として、

「この世界は100%、内面の投影だ」

と、定義付けして完結しても、私からしたら
その達人?の方々の「解釈」にすぎないんですよね。
だから、真理・真実は誰にも分からないと思っています。

たとえ、天の声?守護霊様?ガイド様?的な声が聞こえて
「それが真理・真実だよ」と言っても、私からしたら
その言葉をそう解釈しただけなので、その見えない存在の声?も
「ただの声」なんですよね。

そこに、我々が同調し乗っかるだけなんですよ。

もちろん、同調し乗っかってもいいんです。
天の声が聞こえた!としてもいいんです。

でも、私からしたら「解釈」なので、
その「解釈」を解釈するのは皆さんも私も自由なんですよ。


110: 100 :2017/06/24(土) 12:47:24 ID:CiptQVQ60

なので、この世界は内面の投影という言葉に左右されることはありません。

もちろん、そう思うときもありますよ。ただ100%そうだと思っていません。
で、ただの「解釈」と思っているのでそこに重要度は高くしていません。

で、内面は投影的な答えの一つとして
「アナタの気づいていない観念があるんだよ」
とか言う人がいます。私も言ったことがあります。

この答えがいかに適当すぎるか。投げやりすぎるか。
今では反省しております。

観念は探すものではないと思っています。

探すって何?持っているの?

もちろん、そう解釈できるのでしてもいいんです。
でも、そうすると探す行為が生まれますよね。
全て探せますか?って話です。

見つけても、また望まない事があればまだあったんだ…
これが私には「楽」ではないんですよね。
「苦」なんです。

私は観念は瞬間瞬間、たった今、
瞬間レベルを超えた今、作られるものだと思っています。
過去も未来もないんだったら今作られたということです。

持っていたように見えて作られたということです瞬間レベルを超えた今。

で、探せって言っても全て探しようがないですもんね。
なので、探すのではなく「作る」「作られる」ものとしています。
その方が、創造的でもあるので良いと解釈しています。

もし、否定的・悲観的な観念が浮かんできたら、
それは「今」作られたものなので、真逆な観念を
「今」作り直せば良いと思っています。

探すも作るも行為的には同じかもしれませんが 全然違います。
作ればそれがアファとなりますが、探すはアファにはなりません。


111: 100 :2017/06/24(土) 12:49:58 ID:CiptQVQ60

以前は、達人さんは望まない事・嫌なことが起こらない、
年がら年中ハッピーな状態で怒りもしないし悲しみもしない。
そういう喜怒哀楽の怒と哀とは無縁は境地に達した人なんだ!と思っていました。
で、私もそうなりたい!と思っていました。

でも、あるとき思ったんですよね。
達人さんは、達人さんの大事な存在
(親兄弟・友人・知人・ペット等)が亡くなっても哀しみは起こらないの?

たとえ、一瞬でも哀しみが起こったら 無縁ではないよね?と。
なら、大事な存在の死は無いの?ゾンビ?

自分の死がないっていうのは理解できます。
確かめようがないですもんね。
でも、自分以外の死が無いってどうなの?と思ってきました。

もしかしたらいるかもしれません。
でも、向こう30年くらいの哀しみと無縁のデータが欲しいもんであります。
話はそこからw

で、そんな達人、別にいてもいいんですけどね。

でも、大事な存在の死がないっていうのは
私にとって「楽」ではないんですよね。語弊がありますが。
もちろん、それが「楽」であれば、そうすれば良いと思います。
可能かと思われます。

でも、私にとっては「楽」ではなく「苦」なんですよね。
ハードル高すぎなんですよね。

喜ぶときは喜ぶ、怒るときは怒る、哀しむ時は哀しむ、楽しい時は楽しむ。
こういった喜怒哀楽を受け入れた方が、私にとって楽なんですよね。

大事なのは持ち続けないこと。
執着が発生します。

喜びも楽しみも執着しません。
しないから更なる新鮮な喜び・楽しみが味わえるからです。
怒りや哀しみは以ての外。湧いて出てくるのはしょうがないですが、
執着が発生するのはいかがなものかと思われます。


112: 100 :2017/06/24(土) 12:54:04 ID:CiptQVQ60

これも、かなり語弊のあることなので異論あると思いますがあえて書きます。

スマップが解散したのも、麻央さんが亡くなられたのも「出来事」なんです。
麻央さんが亡くなられたのも私も悲しいことです。
あれだけ頑張っていたのに、こういう結末になるのは残念なことであります。

それを踏まえて言いますが、
麻央さんが亡くなられたという出来事に、
アナタも私も「悲しい」としているということです。

もっと言えば、悲しいとしているだけなのです。
悲しい出来事と解釈しているんです。
意味付けしているんです。ラベルを貼っている。

で、悲しんでいいんです。
こういった湧いて出てくるものはしょうがない。

でも、中にはただの記事として見ている人もいるのです。
言うほど悲しんでいない人もいるでしょう。
そこを非難するかどうかは、する側の解釈ということです。
大事なのは、麻央さんの死をどう解釈するかです。

今、アナタは麻央さんの死に対して、
悲しいとか他にも色々な思いが湧いてきていると思います。
ただ「世界が内面の投影」という解釈が入り込んで、
せっかく湧いてきた純粋な思いも分からなくなっていると思います。
違っていたらゴメンなさい。

ならば、私からすればなのですが
「世界は内面の投影」という部分を変更すれば良いと思います。
消せとはいいません。

「世界は内面の投影はそういうときもあれば、そうでないときもある」
くらいに、否定も肯定もしないくらいで。

しつこいですが、あると思いますよ。内面の投影。
でも、私は「参考になりました!ありがとうございます!」で終了です。
もし、そこがネックならば気にしないでいいと思います。

今回のスマップの出来事と麻央さんの出来事を
アナタなりに悲しんで、アナタなりに解釈して、
アナタなりに前を向くという方向性の気づきを
得られることができるのであれば、麻央さんの死は
別の意味を生み解釈されると思います。

アナタがお子さんに対して、今までもそうだったと思いますが、
より愛情を注ぐことになれば麻央さんも喜ぶと思います。
麻央さんにお会いしたこともないのにいうのもなんですが、
そういう、愛に溢れた方だったのではないでしょうか。

最近この言葉ばかり言っていますが、
これは全て私の解釈ではないのでこの限りではありません。

受け入れ難ければ「苦」なので、違うと思えば「楽」になると思います。
私は全て「楽」になるために解釈しています。
そしてその解釈は変化するものです。
イイんです。変化しても。それもまた「楽」なのです。

だから私がいかに適当で中身がないということも
御理解しただけるかと思われますw

アナタも、アナタにとって楽な解釈で望んでみてはいかがでしょうか。


113: 100 :2017/06/24(土) 13:03:48 ID:CiptQVQ60

>>107 >>108
桑田さんではありません。
でも、嬉しいです!桑田さんは大好きなので!
あの人こそ私からしたら「本物」です!分かってらっしゃる!

ブログはいつも気にしてチェックしています。
素晴らしい!

あの境地になりたいものであります。

タイトルとURLをコピーしました