199-5/恨みや否定的な感情を完璧に解放しなくても幸せを引き寄せていい

この記事は約6分で読めます。
PR

 

471 :本当にあった怖い名無し:2008/11/02(日) 04:42:45 ID:KtycfSy80

横レスすいません。
もうすぐ30才 独身 彼女なし ずっと実家 フリーライター
年収100前後 貯金50万円 3流大学文系卒

大金持ちになりたくて、自由と名声が欲しくて
イメージ2年 アファを4ヶ月くらいやってるけどうまくいきません。
どなたでもかまいません。アドバイス下さい。
真剣に悩んでます。よろしくお願いします。

 

499 :394:2008/11/02(日) 13:36:41 ID:U6GEKO4+0

>>471
以前の私は、まさに今の>>471さんと同じ状況で、
願望も同じでアファなどをずっとやっていたのに叶わなかったというのも同じです。

今では願望は叶い、毎日大学生の夏休みのような自由な生活をしながらも年収は20倍以上あります。
なので参考になるかもしれません。

それなりにアファや紙に書くなど続けていたのですが、現実が変わらなかった最大の原因は、
上でも書きましたが、父親を憎んでいたことでした。

よく「男性は父親との関係が悪いと仕事や金銭面でうまくいかない」ということが
本に書いてありますが、まさにこれです。

セラピーとクレンジングで抑圧された感情を解放し、過去に対する認識を変えることで
父親を許すことができ、感謝ができるようになりました。

 

私の場合は父親を許してから、現実が急激に好転しました。

それからは中身が完全に願望を達成した人間そのものになるまで
アファを四六時中という勢いで徹底的にやっていたという感じです。

やがて稼いでいないうちから「毎日好きなことをしながら年収3000万稼いでいる人間」
そのものになりました。お金は好きなことをしていれば勝手に入ってくると信じきっていました。

気がついたらいつのまにかその状況が現実となっていました。
当時は気づかなかったけど今から思えば、見たこと、聞いたこと、興味を持ったこと、行動したこと
の全てがその状況を創るのに繋がっていましたね。

意識的にあれこれ考えて行動や努力するのではなく、行動させられてしまうという感じです。

 

516 :471:2008/11/02(日) 16:03:24 ID:KtycfSy80

>>499=394さんの書き込みを全て拝見して、どれだけ両親への不満、
恨みのクレンジングが重要かが分かりました。
今では、クレンジングがなされれば何もかもうまくいくような気がしています。
とても前向きになれました。早速行動に移します。

ちなみに私も199さんの大大大ファンで
レスをもらえただけでもう私も絶対うまくいくと思い込んじゃってます。

 

518 :本当にあった怖い名無し:2008/11/02(日) 16:09:27 ID:/EF0WUj70

ロムしてましたが、疑問があります。

両親を恨んでいても、お金持ちになったり、意中の人と結ばれる人は、たーっくさんいますよね。
たしかに394さんがうまくいかなかった原因は親への恨みかもしれませんが、
そんなこととは関係なく、幸せになる人は世の中にはたくさんいるはずです。

「親を恨んでいたら幸せには絶対なれない」というのは単なる観念に過ぎないのではないでしょうか。

「どんな感情があっても幸せになっていい」
チケット7章的には、セラピーも必要ないってことになるんですよね。

 

535 :394:2008/11/02(日) 18:38:05 ID:x/2Hmf190

>>518
もちろん「両親を恨んだまま幸せになる」という選択をすることも不可能ではないでしょうが至難です。

幸せと相反する強い感情を心の奥に握りしめたまま
心から幸せになる選択をすることが私達人間にそう簡単にできるでしょうか?
一時的にできたとしても、それを永遠に継続することが可能でしょうか。

それよりも感情を解放してブレーキをはずす方が自然ですし早い思います。
感情を完全に解放すれば、意中の人とかお金とかに関係なく幸せを感じられるようになりますし、
そういった幸せを象徴する事象を引き寄せが圧倒的に簡単になります。

>両親を恨んでいても、お金持ちになったり、
>意中の人と結ばれる人は、たーっくさんいますよね。

お金持ちや意中の人と結ばれること、本人が幸せを感じているかどうかはイコールではありません。
事象を引き寄せられても本人が幸せを感じられないのでは意味がありません。
私の知り合いに、引き寄せ(?)で大金持ちになって、理想の女性と出会って結婚した人がいます。
本当に幸せそうでした。

 

でも、実は違いました。幸せそうなフリをしていただけです。
すぐに離婚し、財産も全て失いました。
後から聞いたところによると内情はボロボロだったそうです。
本当は毎日辛くて辛くて仕方がなかったと。

彼は相当な罪悪感やトラウマをいくつも持っていました。
クレンジングをせずに見たくないものに蓋をして引き寄せで幸せになろうとした結果だと思います。
彼も結婚当初は幸せだったのかもしれませんが、トラウマとか大きな罪悪感を持ったまま
幸せを選択しても、彼のようにそれを維持するのは至難なのではないでしょうか。

ちなみに私はチケットの信奉者で、7章に書いてあることは目から鱗だと思います。
私達はどうでもいいことにすぐにマイナスの条件付けをしてしまいますからね。

 

540 :本当にあった怖い名無し:2008/11/02(日) 19:17:42 ID:/EF0WUj70

>>535
お返事ありがとう。
親を恨んでいたら幸せになるのは至難の業、それは、やっぱり、私は一つの観念だと思います。
そういう世界にいれば、そういう事例を多くみつけます。

私は、恨みとか、そのままでもいいと思うんです。
親を恨んでいながら、幸せに結婚して、好きなことを仕事にして、それで成功している
(それも世界的なレベルで)人もいます。そして、その課程で、自然に親を許せる人もいます。

たくさんの道があるので、もちろん、それを解放してから幸せになる道を選んでもいいと思いますが、
そういうことは放っておいて、幸せになる道もあり、決して、そちらの方が難しいというわけでは
ないと思います。

潜在意識とか、そういう世界にいると、そこを綺麗にしなければという観念に縛られやすいと思います。
でも、潜在意識とかまったく気にしない、知らない人はそんなことと関係なく、
幸せを引き寄せる事例はたくさんあるのです。

 

557 :394:2008/11/02(日) 20:25:48 ID:x/2Hmf190

>>540
私は「どんなことでも自分に採用した概念が自分の現実を創るルールになる」という教えを
採用しているのに、トラウマを解放しないと幸せになれないという制限をつけていたことに
今、気づきました。

離婚した彼の事象も、トラウマを持ったまま幸せになった人を見たことがないのも
私の周りにクレンジングやセラピーで浄化してから幸せになろうとしている人がたくさんいるのも
私の持っている観念により見えている事象だったのですね。

私自身もここのところずっとクレンジングばかりやっていました。

否定的な感情がどんどん表に出てくるので辛く
いくらやっても次から次へと出てきて底が見えず、疲れ果てていました。

でも全ての解放が終わらない限り、本当に幸せになれないと思い込んでいました。
なので今、>>540さんの書き込みを読んで目から鱗が落ちました。

昨日友人と話していて、
「夢が叶わないのはブレーキになってるものが必ずあるからクレンジングした方がいいよ」と言ったら、
「持っていても関係ない、もう確信しているからいずれ引き寄せられる」と反発されて
そのことが引っかかっていたのですが、>>540さんの書き込みを見てその意味がわかりました。

>>540さんの書き込みを頂いたのも、私はもう大きなトラウマの解放は終わってますし、
否定的な感情を完璧に解放しなくても幸せを引き寄せていいよということなのでしょう。

私は今から>>540さんの書き込み内容を全面的に受け入れます。

スレを見て私の知識や経験から良いアドバイスができればと思って書き込んでいましたが
大きな気づきを得たのは私の方だったようです。

本当に感謝します。ありがとうございます。

 

タイトルとURLをコピーしました