82さん 達人


82さん-14/自分の嫌いなこと、好きなこと、許せないこと、許せることを、たくさん見つけましょう。

更新日:

745 :幸せな名無しさん:2016/01/02(土) 07:31:38 ID:4Z8aI5AY0

251さんよかったらアドバイスください。
全部決めてるのは自分で主体性を持とうって意識するってとこまでは腑に落ちたんですが、
本願やよいことにたいしてだと自信がなくて解除してしまいます

本願は復縁で、彼は外国人で期間限定で同じ国にいます
まず、期間限定ってとこで焦ってしまってるし、喧嘩して無視される最悪の終わり方で
過去の記憶や前提をなるべく思い出さないようにしてますが、思い出すとひきづられてしまいます

自分にとって悪いことは現実、過去前提でなってるのに対して、
いいことは何の根拠もないってことにエゴや思考が騒いでしまいます
おそらく気づきが足りないんだと思います

ブレインダンプをしてネガはおそらく減ってきてますが
毎朝寝起きの落ち込みが激しく叶ったかどうか連絡の有無確認してしまい
1日思考見張ってると本当に願望と真逆の認定をしてます

気づけたと思ったのに、振り回されてしまう自分がふがいないです
1日思考を見張るのも疲れてしまいました

746 :251:2016/01/02(土) 09:42:36 ID:KVNw2wSQ0

>>745
おはようございます。それと、お疲れ様です。
まず、こちらはなるスレなので、なるの適用をお考えという前提で
差し迫っている願望に対して「なる」は向きません。

明日までに10万円がどうしても必要だ!という時に、10万円がもらえる私になっても、
なった通りに展開される可能性はまずありません。余程の達人でないと無理でしょう。
ちなみに私は無理です。

願望が生まれるのは、不足があるからです。
なるは、不足があると思っている認識を、充足があると思っている(気づいている)認識に
書き換えるような形になりますが、差し迫っている願望は不足がベースで当たり前だからです。
彼に対しても、期間限定で日本にいるということが重要なのですよね。

彼の妻になった私なのだから彼がどこにいても関係ないわ♪
という境地にいきなり飛ぶのは難しいと思います。
出来なくて当たり前なので、そこは安心してください。

>本願やよいことに対してだと解除

これは皆多少はあります。
701さんも「なった」後にぶれてしまい、いけないなってたんだった、と立ち位置を調整していました。

>思考と真逆の認定をしていた

これに気づいているのは素晴らしいです。
思考を見張るという結構辛いメソッドに取り組んだ成果ですね。

私は、「意識的な思考を増やせ」派です。
何も、「丸一日思考を見張れ」とは言いません。
無意識の思考が湧いてくるのは当たり前なのでそこはブレインダンプでお掃除しましょう。それは徹底的に。
そして、願望は日常のふとした瞬間や、ネガが湧いてきたときに意識すれば良いです。

寝起きのネガがひどいのは
「あー、寝起きだから無駄なこと考えちゃったな」と理由づけできるのでむしろ便利ではないですかね?

書き込みを通して自分に自信がなく、自分を責めている様子がよく読み取れますので
ブレインダンプや自愛で、ネガティブな部分も含めて、自己の解放を徹底的に行ってください。
自分と徹底的に向き合ってください。

自分の嫌いなこと、好きなこと、許せないこと、許せることを、たくさん見つけましょう。
それが分かっているかどうかはアファメーションをする上で非常に重要です(後述します)

期限付きの願望に「なる」は向きません。
彼と結ばれるのが願いなら、「一番良い形で彼と結ばれる」と意図をしてください。
それはそんな私に「なる」でも良いし、ピンと来なければアファメーションとして1日100回くらい唱えても良いです。
そんな私になったのだから、もう不足は生まれようはないのです。

747 :251:2016/01/02(土) 09:50:02 ID:KVNw2wSQ0

先ほどのレスで後述するといった内容です。
「自分の好き嫌い、許す許せないと向き合う必要性」
これは本当に大事です。

アファメーションでよく言われるのは「不足に目を向けない」こと。
ピーマンが苦手な人がいるとして。

「ピーマンを食べずに済んで幸せ」と「毎日の食事がおいしくて幸せ」なら
後者の方が理想的なアファメーションです。前者はピーマンに意識がいっているからです。
ただし、この際に「自分はピーマンが嫌いである」と認識し、それを許すことが何よりも大事です。

そこを理解せずに後者のアファメーションをしていると
「ピーマンを許そう」「ピーマンがいてもいなくても良いと思おう」となり、
ピーマンが嫌いな自分をどんどん置いていくことになります。

たまにピーマンが現れるととても辛いのに、辛くないふりをしようとします。
ピーマンが嫌いなら嫌いでいいのです。嫌いな自分を認めましょう。

私の「逆・実現報告」です。昔の話です。
彼氏がいた時、私は「異性と二人で出かけるなんて嫌だな」と思っていました。

しかし当時中途半端に仕入れていた知識で、
「浮気されたくない人が浮気ものとばかり付き合うのは、浮気を意識しているから。
そんなのとは関係なく相思相愛で幸せな自分でいればいい」と思い、
異性と二人で出かけることを意識せず、彼との時間、愛し合っている実感を大事にしました。

結果、何が起こったか。
彼は確かに浮気はしませんでしたが、異性とちょこちょこ二人で出かけていました。
私は「本妻の余裕」を持てる立場を見事実現しましたが、ふつふつと不快な感情が湧き、
彼を雁字搦めに束縛しようとしました。

なぜだったか。やっていたことは間違っていなかったのに。
これはやはり、「自分の嫌いなこと」を、きちんと認めていなかったからなのです。
嫌いなことを分かった上で、幸せな自分を意図していれば、彼は異性との交友関係を切り、
私だけを大切にしてくれたでしょう。

749 :251:2016/01/02(土) 10:31:09 ID:KVNw2wSQ0

あと、単純な好き嫌いと観念の差についてピーマンのたとえで言うと
観念のせいの場合は「本当はピーマンを食べることが出来るのに、まずかったら嫌だと思っていて嫌い」です。
701さんのケースでは「異性と二人で出かけている彼を見た時、前なら嫉妬していたのに、
相手にあとでお礼を言わなきゃと思った」とありました。
これはおそらく「もともとピーマンが食べられる人」なのです。
もしまずかったらどうしようという不安な感情が、ピーマンを嫌いという気持ちを生み出していた。
このような場合もあるので、単なる好き嫌いなのか、観念を基にしているのかの見極めが大事なのです。

上のレスでありましたが、「自分の嫌いな他人が成功していると憎い」も、同様に考えてみてください。
仮に、自分が願望を思い通りに叶え、豊かな生活を送っていた場合でも、その他人のことは憎いですか?
いや、どうでもいいな…と思った人は、もともとピーマンが食べられるのです。
大金持ちでもあいつらは憎い!と思うなら、ピーマンが嫌いなのでしょう。
性格の悪い成功者も沢山いるのですから、恐れずに向き合ってみてくださいね。

ピーマン嫌いを克服するのが願いなら話はまた変わってきますが、それも可能です。
好き嫌いも結局、エゴの積み重ねの上にあるものなので。

関連コンテンツユニット



レク大




リンク広告レスポンシブル




-82さん, 達人
-, ,

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.