自己観察さん 達人


自己観察さん-113/「何もかもすっきりしていて軽やかに生きてる自分がいるとしたら、それはどんな感じがするだろう」 考えないで感じてみて。

更新日:

98 名前:76 投稿日:2013/08/25(日) 07:22:31 ID:wLTyUqd60

>>79さん
自分、今メソで最初すごく気持ちよくなりすぎちゃって、逆にその感覚を追い求めて
>>85で言う
>五感を研ぎ澄ませるって微妙に外向きというか。

この状態にちょっと変にこだわちゃって、外に集中しても「既にある」の感覚がわからないよ!
最初みたいに気持ちよくならない!って少し焦ってた。
五感で感じる外のことに少し依存したというか・・・

それでいろんな人のレスみたり、前スレでアドバイスもらった通りにとりあえず「既にある」と信じてみる。
疑問が出た気がしても信じた自分を信じてみる。
あるって決めちゃう!の繰り返しで

>もっと内的感覚に意識を向けてみるといいかも。
>「動」「波」ではなくて「不動」「静寂」「点」のほう。

この感覚があって、それのじわじわとした拡がりみたいなものが自分の中で少し信じられるようになった。
心地いい時もあるし、ただよくわからないじわっとした感覚の時もあるし(これが多いかな)
でもそれを確かに感じて信じるようになったら、なんとなくそれが確信に高まっていくように
ちゃんとなってきてる。

なんか自分語りですみません。
あなたの他スレの書き込みも自分にはなんだかふわっと心地良くて、しっくりきます。
ありがとう。

99 :幸せな名無しさん:2013/08/25(日) 18:14:16 ID:SpbiiPs60

>>98
> この感覚があって、それのじわじわとした拡がりみたいなものが自分の中で少し信じられるようになった。

これはあくまで私のイメージなだけだけど(視覚化してるという意味ではないです)

「今の自分や自分の世界を構成してる全要素」がその拡がりの中に溶けていくって感じ。
泥団子がサラサラ~~っと砂場(無、拡がり、全体)に溶けてくというか。
で、新たな「自分の在り方」をアウトラインにして再構成されていく、というイメージ。

この感覚に在るときだけじゃなく、常にその繰り返しが起こってるので、
あなたの意識の在り方が常に「今」を構築してくれてる。

だから一旦不安に同化しても、
「それを許してる、自分に主導権があるという意識」なんで何の問題もないよね。
または不安と同化しても、戻った瞬間に「新しい今」なわけだから、
「今」の構成要素にないものについてわずらう必要もないってことだよね。
「今今」は自分の意識の在り方にちょっと意識を向けてみる、という感じもいいかもです。

常に崩壊・再構成の繰り返しといっても、「今」に意識が戻ってないと
無意識の「時間軸の概念」で関連付けてしまうので、「今」に気づくことでそれがリセットされる。
「今」に気づいたら、気持ちよくてもそうでなくても、ニュートラルに再構成されてるというか。

なんか泥団子の話がうまく書けてなかったんでもう一回書きました。
今今とずれてたらごめんなさい。
これで終わりですー。

あ、あとアウトラインとなる意図は、「幸せ~」「安心」とかざっくりがいいと思う。
お金とか具体性を持たせると、不足が入りやすいから。

103 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 02:14:40 ID:M3bDGnCM0

>>99さん
そもそも幸せだの安心だのといちいち言葉にした意図って本当に必要なんでしょうかね?

この今今メソッドなら、ただメソッドやって、
ただ快の感情になれば全て良い方向に進んでいくんじゃないんでしょうか?

105 :幸せな名無しさん:2013/08/27(火) 08:41:53 ID:P4Nlw1O20

>>103
文章にすると本当の感覚から遠ざかるしかないので。
そもそも「今」は言葉が生まれる以前の場所なので、言葉に分離される以前の、
幸せとか安心みたいなのが当たり前な意識状態として「今」に在るということです。

> この今今メソッドなら、ただメソッドやって、ただ快の感情になれば全て良い方向に進んでいく

この「今今」とは違う視点で書いてるので、自分のやりやすいようにされるといいと思います。

107 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 09:49:24 ID:Pnjlc3DI0

>>99, 98
お二人のやり取りの御陰で、自分の中にある静かな場所に気付けた気がします。
もしかしてこれが「特別じゃなくて今までもよく知っていた」と形容されるあの場所のことかもしれない。

私も今まで五感ばかりに意識が行って、自分の内側にあることが疎かになってました。
裏を返せば、「今、今…」と唱えた時に感じる拡散の気持ちよさと、内側に集中することに
どうやって折り合いを付けていいのかわからなくて、内側に行けなかった。
それが85の「点」のコメントで何だか繋がった気がしました。

「メソッドの正しい『やり方』」よりも、ずっと大事な本質的なことが語られていると思います。
そもそも「今に在る」って「どうやるか」ではなくて「どう在るか」だと思うし。
どうもありがとうございました。

110 :幸せな名無しさん:2013/08/27(火) 20:11:20 ID:P4Nlw1O20

>>107
あの場所でーす。おめでと~~~!!
パラレルとか多層次元とかも含めてあらゆる全ての根源、源初の存在そのものである「今」です。
その「今」から世界の何もかもが生み出されてる、その場所です。
あとはもうそこで遊んで寛ぐだけです。喜び、心地よさを深めていってね。

念のためですが、人それぞれの性質で感じ取るものが違うので、
さっぱりわからない人も全然問題ないです。
曖昧不確かだと感じるものも、自分の自信のなさが感覚を鈍らせてるだけなので。
それは私の書いたものも含めて色んな情報を指針にしてるからそうなるだけです。

ご自分の感覚を指針にしてください。自分の世界ですから。
自分の生み出した感覚が、どんな他人の言葉よりも確かのものです。
見聞きした情報に基づいて、判断や書き換えしない限り、
自分で作り出した世界にいて、自分が感じるものが間違ってることはないです。
「今」とは、純粋な自分自身ことなので。

>>107さんも迷いながらも実践してたから掴めたんですし。
ヒントはこの掲示板にも日常にもいっぱいあるけど、自分が定まらないと見つけにくいです。
五感的な今今も(細部のアプローチは違っても)突き詰めれば同じです。
自分が「在る」それが全ての始まりです。

> そもそも「今に在る」って「どうやるか」ではなくて「どう在るか」だと思うし。

これに尽きますね。

108 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 10:29:36 ID:2dE4KwgQO

不安を克服したいならこんなのより
前頭葉鍛えることの方が先

変に今かな?とか思うなら何でも真剣にやれば前頭葉鍛えられていい感じになるよ

109 名前:幸せな名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 14:45:49 ID:TI1jAFs60

やってもやってもダメだ
このまま頭おかしくなったまましんじゃうのかな

110 :幸せな名無しさん:2013/08/27(火) 20:11:20 ID:P4Nlw1O20

>>108
前頭葉鍛えるって何だ?と思ってググッたらなかなかいいですね。
行動が先でも意識が先でも、楽しくいられるならそれが「今」ですよね。
メソッドはどうしても「今楽しむんじゃなくて将来楽しむために」やりがちなので
うまくいかないと「楽しい」がずっと先送りされたままになってしまうし。

>>109
リセットしてみたら?
「何もかもすっきりしていて軽やかに生きてる自分がいるとしたら、それはどんな感じがするだろう」
考えないで感じてみて。
その感覚があなたの指針となる「今」だから。

では長々とすみません。ありがとうございました。

112 :幸せな名無しさん:2013/08/28(水) 20:38:22 ID:BL7HrG4I0

すみませーん。消えると言っといてまた来ましたw
色々外向きとか内的感覚とかで混乱してしまった方もいるかもしれないんですが最後にもう一つ。

自分が内面だと感じてる感覚、或いは五感で外側を感じてる感覚に留まって、
その感覚と同調していると、

……あれ…?内側と外側を分けてる境界って……?
もしかしてそんなものないんじゃないですか…??

っていう話でした。それじゃ今度こそ失礼しまーす。

関連コンテンツユニット



レク大




-自己観察さん, 達人
-,

Copyright© 遊んだり休んだり学んだり , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.