自己観察さん 達人


自己観察氏-39/「別の領域」に任せれば、想像できる以上の、自分にとって 最適なことが自動的に起きてくる、ということだと思います。

投稿日:

193 :321:2011/04/03(日) 13:45:25 ID:b2DjHaS.0

自己観察さん、横ですいませんが単純にあるんだ、と喜ぶのと
叶えるためにあると思って喜ぶの違いがわかるようでわかりません・・・

うまく説明できないのですが、単純にある、と思うと安心すると同時に
「あるんだから心配しなくていいんだ」、と「ある」と思って
喜ぼうとしてしまう自分がいる気がするんです・・・。

うまく伝えられないなぁ・・・。

204 :もぎりの名無しさん:2011/04/04(月) 00:46:20 ID:psg5Ebes0

>>193
そういうわかりにくいこともありますよね。でもどちらでもいいような気がします。
自分が「叶えるために~」何かをしようとしていることに気づくことも大事ですが、
「既に在る」ことを知っている自分に意識を向けることも大事ですから。

多分クリアになっていく過程で、これがエゴなのかそれとも別の領域なのか、と迷う時期も
あるかもしれないです。それもある意味クレンジングというか、クリアになってるからこそ
それが気になるってことなんじゃないかと思う。

この思考はどこからのものだろう?と追求するよりも、
知ってる自分、気づいてる自分の方に意識を置く方がいいと思います。

だんだんそれがわかるようになったり、エゴ的な思考が消えていくように思います。

197 :もぎりの名無しさん:2011/04/03(日) 23:02:37 ID:9hqsfbXM0

>>189
「彼氏彼女ほしーなー」でもう「意図」されて同時にあなたが
それを手にいれるプロセスが発動するって事ですよね?

「欲しい」は「欲しい」という現実を創造しちゃう事にならないのですか?
よく「彼氏彼女欲しい」じゃなく「彼氏彼女をつくる」とか「彼氏彼女持とう」と意図しろ。
みたいなアドバイスがよく目にするもんで・・

>>197
断定形や完了形のほうがいい、という方法のことですよね。
私は言葉尻にそこまで気を使う必要性はないと思っています。
「彼氏ほしいなー」でも「私には彼氏がいる」とか「彼氏をもつ」とかでも、
要は「ない」が前提になって欲しているか、「既にある」が前提で欲するかの違いです。

別の領域や「既にある」が信頼できるなら、「彼氏欲しいなー」で終了です。

信頼できないうちは、「彼氏を持つ」と断定しても、その後の思考によっては、
(例えば「そのためにはどうしたら~」とかの思考によって)その断定が表面的なものにしか
ならないので。なので、その表面的な部分に意識を向けてもあまり意味ないと思ってます。

199 :もぎりの名無しさん:2011/04/03(日) 23:16:20 ID:BoZcxgU.0

108さんは十分に別の領域にいれば、意図もしなくていいって言ってたよね
その辺、どうなんだろう?

>>199
「意図」は結局、自分の顕在意識(エゴ)の範疇のことしか想像できないので、限界がある。
自分の想像出来る範囲を超えた「別の領域」に任せれば、想像できる以上の、自分にとって
最適なことが自動的に起きてくる、ということだと思います。

205 :もぎりの名無しさん:2011/04/04(月) 00:50:21 ID:psg5Ebes0

200 :もぎりの名無しさん:2011/04/03(日) 23:24:50 ID:tSjy7XikO

チケット初心者です。
最近こちらの板もROMってたり質問させて頂いたりしています。
ただ情報が膨大すぎて、どこから読んで良いのか困っていますが(゜Д゜;≡;゜Д゜)

こちらの板を読んでいると、第7章を理解して体得出来た方と、何年かかっても、なかなか
出来ず、難民になってしまった方を見かけますが、出来た方と出来なかった方に
分かれてしまうのは、どうしてなんだろう?何が違うのかしら?と思ってしまいます。

私も体得できるようになりたいけど、出来るか不安になります(>_<)

>>200
スレを参考にしつつ、でもそれに左右されることなく自分の感覚を信頼し優位に置くことです。

202 :もぎりの名無しさん:2011/04/04(月) 00:05:01 ID:lN6BKD.6O

>>189
自己観察さん。こんばんわ。

「i pod欲しいなー」でi podが手に入るプロセスが発生する、 とはどういう事ですか?
誰かから貰えるとか買うお金が手に入って…とか、どうしても無償に買いたくなって
買う事になる。とか、ですか?

僕の場合 も「恋人が欲しい」なのですが、これもプロセスが発生するはするでいいですが、
別の領域は完璧とは言いますが、どこまでやってくれるものなんでしょうかね…?

例えば行く先々の場所、道や街、カフェなどで恋人候補に近い人(タイプの人)を出現させる
までで「知り合い~恋人関係になるまではお前がやりーや。ほら後はお前が勇気出して
声かけんねん」と直前までで後は投げてよこされたらかなりキツイですよ。

まず、声かける勇気ないし、無理だし。で無理に声かけて蓋とか過剰ポになっちゃうし、
別の領域が完璧なら最後まで(知り合い~恋人関係~交際)までお膳立てして欲しいよな
ー、と思ってるのですが、どうなんでしょうね…??

>>202
「i pod欲しいなー」の例で言えば、買いたければ買うし、買うことに抵抗や不安(お金のこととか)
があれば買わない。(買う買わないは別にして、不安はその都度取り下げる方がいいけど。)
あくまでそのときの自分の感覚を信頼する。

貰うか拾うか購入するためのお金が手に入るか、はわからないけど、
想定できる範囲を超えて手に入るプロセスが用意されてることを信頼できれば、
「欲しいなー」に続くエゴ的思考は嘘の認識だとわかるのでそれに振り回されなくなります。

>例えば行く先々の場所、道や街、カフェなどで恋人候補に近い人(タイプの人)を出現させるまでで
>「知り合い~恋人関係になるまではお前がやりーや。ほら後はお前が勇気出して声かけんねん」
>と直前までで後は投げてよこされたらかなりキツイですよ。

これも自分の感覚を信じて、行動したければすればいいし、したくなければしなければいいだけ。
「別の領域」が信頼できるようになれば、自分の感覚、インスピレーションを素直に受け取れる
ようになるので、そんな疑問が意味がないことに気づくよ。

関連コンテンツユニット



レク大




-自己観察さん, 達人
-

Copyright© 【引き寄せの法則】【潜在意識】簡単願望実現の体験談 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.